仕事

仕事が辛い人は映画「ちょっと今から仕事やめてくる」がおすすめなので観て欲しい!

ちょっと今から仕事やめてくる

Amazonプライムビデオで「ちょっと今から仕事やめてくる」という映画を観ました。

パワハラや残業続きで心身共に疲れ切っているサラリーマンが主人公なのですが、これまでブラック企業で働いてきた過去のわたしと重なる部分が多く観入ってしまいました。

この映画は、

  • 職場の上司や先輩からパワハラやセクハラを受けている
  • 失敗ばかりで仕事がうまくいかない
  • 休日出勤、サービス残業ばかりでプライベートな時間がない

など、いまの働き方に不満がある、仕事が辛くて会社を辞めたいと思っている人にはぜひ観ていただきたいです。

仕事で疲れ切っていあなたの毎日が少しでも楽しくなるきっかけになるかもしれません。

ブラックな労働環境は会社や上司が悪いのであって働いている社員のせいではない

まず映画「ちょっと今から仕事やめてくる」のあらすじをざっくり紹介します。

ブラック企業で営業の仕事をしている青山隆(工藤阿須加)は、営業目標を達成していないことを上司(吉田鋼太郎)に詰められる毎日。

罵声を浴びせられながら机を蹴られたり、物を投げつけられたりしながら夜遅くまで営業の仕事をしています。

そんな彼の会社はブラック企業で、毎朝の社訓を社員みんなで唱和するのですが、その内容が

  • 遅刻は10分で1000円
  • 有給なんていらない
  • 上司の指示は神の指示

こんな感じでまともじゃなありません。

で、そんな職場にいる青山隆は働く意味、生きる意味を見出せなくなり、電車のくる線路に身を投げ出そうとしたところを同級生のヤマモト(福士蒼汰)に助けられます。

久しぶりに再会した2人はそれから仲良くなり、青山隆が仕事で落ち込むとヤマモトがいつも励ましてくれるように。

そしてヤマモトのアドバイスもあり、隆はとうとう会社を辞めることを決意。

上司に罵声を浴びせられながらも退職し、彼はイキイキと自分の人生を歩み始めます。

ざっくりこんな感じです。

わたしも過去に残業80時間とか当たり前の会社にいましたが、共感できる部分が多く、ブラック企業で働く彼と過去の自分を重ねて観ていました。

彼は不甲斐ない自分を責めるのですが、悪いのはこういう労働環境を作っている会社や上司であって、働く社員は悪くないし辞めて転職することは逃げでもなんでもないんですよね。

ノルマも無理な数字を設定したり、明らかに人手不足であったり環境や条件に無理があるから、そのしわ寄せが社員に来ているケースが多いと感じます。

そんなブラック企業の場合、労働環境を変えること、変わることは皆無です。わたしの経験上。

企業に求めるより自分が転職して新たな職場を見つけたほうがよっぽど早いし、無駄に消耗しなくて済みます。

仕事が辛い環境に居続けるとまともな判断ができなくなる

映画の主人公を見ていて思ったのが、周りが見えなくなっているってこと。これはわたしも経験あります。

人の慣れって怖いもので、ブラックな環境に慣れてしまうと、自分はダメな人間だから他に雇ってくれるところはないとか、自分が我慢して頑張ればいいとかネガティブな感情に取り憑かれてそこから離れることができなくなってしまうんですよね。

仕事で追い詰められた彼は自殺を考えるんですが、客観的に見てその判断って間違っています。

だって死ぬくらいなら仕事を休んだり辞めればいいだけですから。

これって仕事に限った話じゃなく、学校でもいじめられた子が自殺するニュースを目にすることがありますが、あれも同じで自分にはその学校しかない、自分には他の友達がいないと思い込んでしまうから最悪の選択をしてしまうんです。

別に学校を辞めて通信制にしてもいいわけだし、学校以外にも友達は作れるし、選択肢はいくらでもあるんですよ。

いまいる環境って実はものすごく狭い世界で、もっと視野を広く持てばたくさん道はあります。

それが心身ともに疲労する環境に身を置き続けると分からなくなり、自分を責めて続けてしまいます。

仕事辞めるって簡単じゃない?じゃあ辞めるより簡単なことって我慢して続けること?

映画で青山隆がヤマモトに退職をすすめられたときに「仕事を辞めるって簡単なことじゃない」って言ったのですが、じゃあ、辞めない選択をしているってことは、我慢して仕事を続けるってことのほうが簡単ってことになりますよね。

「仕事を辞めます」って言うことより、上司や取引先のことで頭がいっぱいで夜も眠れない、パワハラを受けて夜遅くまで残業して働き続け、自殺を考えるほど追い込まれることのほうが容易だと。

どう考えてもおかしいですよね。

社長に言い出しにくい、上司が怖いかもしれないけど、その一瞬さえ我慢すればいいわけですから。

このさきいつまで続くか分からないイジメやパワハラ、過酷な残業と比べたら、期限のある退職を選んだほうがいいのは明確です。

もちろん再就職が難しいとか、雇ってくれるところがないとか不安はあると思います。

でも失業保険だってもらえるし、転職支援サービスだって充実してるのでどうにかなりますよ。

わたしも5回転職を繰り返していますが、どうにかなってるので大丈夫です。

人生って仕事だけじゃないし、働き先もひとつじゃない

この映画の主人公のように仕事で行き詰っている人に知って欲しいことは、人生は仕事だけじゃないってこと。

  • おいしもの食べたり
  • 好きなゲームをしたり
  • 友達や恋人とお出かけしたり

いろんな楽しみがあります。

それと働き先もひとつじゃないし、選択肢は無限にあるってこと。

映画でも主人公は営業職を辞め全くの異業種に挑戦し始めます。

仕事が辛い、辞めたいって感情が大きくなるとその分不安も大きくなり、年齢や資格、スキルや経験を言い訳にして現状維持で我慢し続けることを選びがちですが、挑戦し続ければ可能性はあるわけですから諦めずにやるべきですね。

映画で主人公が上司に退職を伝えた後に、スキップして街を走る姿を見てホントそう思いました。

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」を観た人の感想

この映画を観た人の感想を紹介します。

新入社員で入社したばかりの仕事を辞めたくて仕方ないときにこの映画を観ました。

そして、もともとやりたくて始めた仕事なのに、なぜ辞めなくなったのかこの映画を観て気付きました。

それはプライベートの時間がいっさい取れていなかったから。

仕事のために生きるのではなく、自分の為に、自分を大切に思ってくれる周りの人のために生きるべきなんだと思い出させてもらいました。

一度きりの人生、悔いなく生き抜くために、必要な道をきちんと選びたいと思います。逃げるのは負けじゃない。

仕事のためじゃなくて自分の為に生きようと価値観を変えてくれる映画です。職場の上司や先輩、取引先のご機嫌ばかりとっていても明日は見えてきません。

自分らしく自分の人生を生きれたらどんなに幸せだろうと思い知らされました。

仕事が辛かったときに友人に勧められたてこの映画を観ました。自分に刺さる言葉があって、見ていてハッとするところがたくさんありました。

主人公の気持ちが痛いのとわかって、泣きながら観入ってしまいました。

就職氷河期にやっと就職先を見つけたので、仕事を辞めることに抵抗があります。また苦労したらどうしようって。

でもこの映画を観て行動を起こさないとずっと不満を抱えた毎日をこの先も繰り返すと思いました。そしてそのほうが自分の人生においてリスクになるなと。これから頑張って新たな道へ挑戦したいと思います。

このように仕事で辛い思いをしている人にはとても共感できる部分が多く、考えさせられる映画だと思います。

人生は仕事だけじゃないってこと、他にも大切なことがある、そして自分を大切に思ってくれている人がいることも忘れてはいけないと気づかせてくれます。

仕事が辛いならひとりで悩まず誰かに相談しよう

ちょっと今から仕事やめてくる

映画の主人公は相談する相手がいたことがとても大きかったと思います。

もしあなたも仕事が辛いなら、ひとりで抱え込まずに友達でも家族でも親でも誰でもいいので相談しましょう。

ひとりで考えるとどうしてもマイナスなことを考えがちになります。客観的な視点でアドバイスをもらうとやるべき事や進むべき道も見えやすくなるし、心も軽くなるのでおすすめです。

相談する人がいないって人は、転職支援サイトでもいいと思うんですよ。お金はかからないし現状こんな会社に勤めているけど、もっと自分が求める企業はありませんか?どうすればいいですか?って話してみれば。

自分に合った転職先だって紹介してくれますし、話すことで気が楽になります。

それと不安なことってやってみたら意外と大したことなくて、もっと早くやっておけばよかったと思うことが多々あります。

わたしも転職を5回するたびに迷って、不安を抱えてきましたが、いま振り返ってみるとちっぽけな悩みだったと思えるし、決断してよかったと思っています。

嫌いな上司のもとで身を粉にしながら働き続けていたら今頃どうなっていただろうと、考えただけでも恐ろしいです。

仕事で悩んでいる人は誰かに相談するとともに、人生は仕事だけじゃないってこと、働き先はひとつじゃないってことを認識して自分にとってたら何が大切か見つめ直してみるといいと思います。

映画を観てそう感じました。

「ちょっと今から仕事やめてくる」はAmazonプライムビデオの他に、dTV、U-NEXT、FODプレミアムでも観ることができます。

無料体験でも観れますので、仕事が辛い人、行き詰まっている人はぜひ試聴してみてください。

こちらから無料体験できます。

スマホで映画を観てみる写真
ネットで安く映画をレンタルしたい人におすすめの5社を比較!スマホで映画や動画、アニメやドラマが観たい方におすすめの動画配信サービス(dTV、U-NEXT、Hulu、Amazonプライムビデオ、FODプレミアム)の特徴や料金を比較紹介します。安い価格で手軽にスマホやタブレットで映画をレンタル、視聴し楽しめるサービスをぜひ体感して下さい!...
仕事を辞めたい、転職で悩んでいる人におすすめ記事
笑顔のOL

求人の紹介や履歴書の書き方、面接のアドバイス、年収の交渉などさまざまな転職支援を無料でしてくれる転職エージェントの紹介です。

よくある質問や各エージェントの特徴についてまとめています。エージェントによって扱っている求人数や業界に違いがありますので、自分の希望する業界や職種に合わせて選んでみてください。

・転職回数が多いと不利になる?
・未経験で異業種に転職できる?
・派遣社員から正社員になれる?

など、転職に関する疑問や悩みに転職経験5回の私がお答えします。あなたの抱えている悩みを解決するきっかけになるはずです。

転職経験5回の私が転職に対する不安に回答

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA