映画

韓国映画「トンネル 闇に鎖された男」を観た感想。おすすめです!

韓国映画「トンネル 闇に鎖された男」

Amazonプライムビデオで視聴できる韓国映画「トンネル 闇に鎖された男」を視聴した感想です。

韓国映画ってこれまであまり見たことがなかったのですが、映像もきれいで内容も面白く、高評価だと感じたのでおすすめします。

映画を観た後に知ったのですが、韓国で700万人を超える動員を記録したヒット作らしいです。

ネタバレにならないように感想を書いていますので、「トンネル 闇に鎖された男」が気になっている方、ドラマやスリラージャンルが好きな人はぜひ読んでみてください。

映画「トンネル 闇に鎖された男」のあらすじ

自動車ディーラーとして働く主人公のジョンスが、娘の誕生日ケーキを買って家に帰る途中、通りかかったトンネルが崩れ落ちてきて中に閉じ込められてしまいます。

ケガはなかったものの、周りは崩れ落ちた瓦礫で車の中で身動きが取れず。

車にあるのは娘に買ったバースデーケーキと直前に寄ったガソリンスタンドでもらった500mlの水のペットボトルが2本、バッテリー残量が78%のスマホのみ。

この状況で果たして主人公は無事にトンネルから出ることができるのか?

ざっくりこんな感じのストーリーです。

映画の登場人物

映画に出てくる登場人物はたくさんいますけど、メインである3人だけ紹介します。

主人公 イ・ジョンス役:ハ・ジョンウ

イ・ジョンス役のハ・ジョンウ

韓国のイケメン俳優さんで映画監督もされています。

映画だけでなくテレビドラマやCMにも出演されていて、韓国のゴールデングローブ賞といわれる百想芸術大賞で男性最優秀演技賞を2度も受賞されている実力派です。

トンネル内での危機的状況に追い詰められていく演技は、素人ながらにもうまいと思いましたね。

主人公の奥さん セヒョン役:ペ・ドゥナ

セヒョン役の ペ・ドゥナ

とてもきれいでかわいい韓国の女優さんです。

このペ・ドゥナさん、韓国だけでなく海外の映画にも多数出演している実力派で、実は日本映画の「リンダ リンダ リンダ」にもでています。

またNetflixのセンス8というドラマにも出演していたので、知っている人も多いかもしれません。

このトンネルでも旦那さんを心配する奥さん役を熱演されています。

救助隊 キム・デギョン役:オ・ダルス

キム・デギョン役のオ・ダルス

オ・ダルスは韓国の俳優さんで数多くの映画に出演する実力派俳優さんです。

なんかセクハラ報道もあったみたいですが、映画の中ではめちゃくちゃ良い人です。

この人が主人公と電話でやり取りするのですが、トンネル中での危機をしのぐためのアドバイスや思いやりのある行動は暖かみがあります。

ここはぜひ映画を観て楽しんでいただけたらと思います。

トンネルを観た感想 ネタバレなし

映画の感想としては、トンネルに閉じ込められた主人公がどのようにして救助まで生き延びるのか。

食料もスマホの充電も減り続ける中で、どうやって過ごすのかハラハラドキドキさせられます。

もし自分が同じ状況に遭遇したら場合、水の飲み方や携帯の使い方など、この映画でやっていることを覚えておくと参考になるかなと思います。

また自分の大切な人がトンネルに閉じ込められたとしたら、どんな行動を取るべきなのかも考えさせられました。

それと、このトンネルという映画にはもう1つメッセージガあると思っていて、それは韓国という国の在り方みたいなのを表現しているんじゃないかと感じました。

  • そもそもなぜトンネルが崩れてしまったのか?
  • 事故現場に殺到する報道陣のマナーの悪さ
  • 救助隊を指揮する国の対応など

日本とは違うと感じましたね。

監督がその辺を皮肉に映像化したかどうかは分かりませんが、そこも見どころだと思います。

どこかに閉じ込められてパニックみたいな映画はたくさんありますが、このトンネルはそうではなく、主人公と家族とのドラマもあり、国の在り方も垣間見れる面白い作品です。

果たして主人公イ・ジョンスはどのようにしてトンネルの中で過ごし、また無事に家族のもとに帰れるのか。

ぜひ映画をご覧になってください。

この映画「トンネル闇に鎖(とざ)された男」は、Amazonプライムビデオで視聴できます。
※Amazonプライムビデオの作品は入れ替わるため見放題が終了していることがあります。

Amazonプライムは月額325円で映画が見放題です。他にもたくさん特典があるので、会員でない方は30日間の無料体験をぜひ。
Amazonプライムのメリットと会員になっている感想はこちら