テクシーリュクスのTU-7758を履いた写真

テクシーリュクスの購入を迷っているあなたへ、もう2年以上愛用している私が口コミ評価とおすすめポイントを紹介します。

もしあなたが、

  • 歩きやすくて疲れにくいビジネスシューズを探している
  • デザインがおしゃれでどんなスーツにも合う革靴が欲しい
  • 価格が手頃なのが良い

このようなきっかけでテクシーリュクスを検討しているなら、きっと欲しくなることでしょう。

なぜなら、わたしも同じような条件でおすすめのビジネスシューズを探しており、口コミや評価からテクシーリュクスを買い、満足しているからです。

スポンサーリンク

テクシーリュクスってどんな靴?

TEXCY LUXE(テクシーリュクス)とは、アシックスの子会社であるアシックス商事が出しているビジネスシューズのブランドで、販売数は130万足以上を記録しています。

革靴なのにスニーカーのような履き心地というキャッチフレーズの通り、めちゃくちゃ軽くて歩きやすいのが特徴です。

まだデザインの種類も豊富なので、スーツや好みに合わせて選ぶことができます。

テクシーリュクスのおすすめポイント

ではそのテクシーリュクスのおすすめしたい点について紹介します。

具体的には、

  • 軽くて歩きやすく、疲れない
  • 履き口部分がゴムなので脱ぎ履きしやすく、くるぶし付近も痛くならない
  • 消臭繊維を使用しているので、足の臭いを軽減できる
  • デザインも豊富でおしゃれ
  • 価格が安くお手頃

などがあります。

超軽量なので足が疲れにくい

秤でビジネスシューズの重さを測っている写真

テクシーリュクスの最大のメリットは、軽量で歩きやすく足が疲れにくいことです。

こちらの足が疲れないおすすめのビジネスシューズ5選でも書いていますが、これで足の疲れが劇的に改善されました。

わたしがこれまで履いていたビジネスシューズの重量は約450gほど。いま履いているテクシーリュクスは約310g。

分かりやすくいうとiPhone7が138gなので、ケースをつけたiPhone2台分って感じですかね。

100g違うだけでも足を上げるたびにその重さの負荷がかかるわけですから、少しでも軽い方がいいに越したことはありません。

タシテクキャラクター

さすがアシックス! キャッチコピーの通り、軽すぎてビジネスシューズというよりスニーカーを履いているという感覚です。

なぜこんなに軽いのか?

アッパー(靴の底を除いた上の部分)は柔らかい牛皮を使用しており、アウトソール(底の部分)はラバー(ゴム)でできているからです。

軽さ動きやすさはこちらの動画を見てもらったほうが早いのでどうぞ↓

  • 健康やダイエットのために歩いて会社に通勤している
  • 営業で一日中歩くことが多い
  • 立ち仕事で足が疲れやすい

このような人はわざわざスニーカーに履き替える必要もなく、テクシーリュクスの恩恵を受けることができるでしょう。

タシテクキャラクター

またよく車の運転をするって人も、素材が柔らかいのでアクセルやクラッチを踏む動作も問題なく行えますよ。

履き口部分がゴムなので脱ぎ履きしやすく痛くならない

テクシーリュクスサイドゴア

テクシーリュクスは靴の履き口がゴム(サイドゴア)になっているので、靴ベラを使わなくてもスムーズに脱ぎ履きできます。

靴の脱ぎ履きが多く、これまで靴ヒモを緩めるのが面倒だった、少し大きめのサイズを買っていた人はもうその必要はありません。

タシテクキャラクター

また履き口の部分がクッションみたいに柔らかいので、自転車をこいだり、歩いていても足首やくるぶしも痛くなりにくいのもおすすめポイントです。

消臭繊維を使用しているので、足の臭いを軽減できる

テクシーリュクスのつま先部分に消臭繊維のMOFF搭載

足に汗をかきやすい、ムレやすい時期って足の臭いが気になりますよね。

汗をかきにくい時期でも一日中履いていると臭くなりがちです。

  • 座敷の部屋で食事をする
  • お客さんのオフィスにあがる
  • 電車の中や会議室

など、足の臭いに気を使ったことないですか?

でもテクシーリュクスならそんな不安も大丈夫。

タシテクキャラクター

つま先部分にアンモニア臭などを除去する、MOFFという消臭機能の高い繊維が使われているため安心です。

デザインも豊富でおしゃれ

テクシーリュクスのスタイリング

いくら疲れにくく歩きやすいビジネスシューズでも、デザインがダサかったら履きたくありませんよね。

機能面だけじゃなくデザインだっておしゃれなものを履いておいたほうが、なにかといいことあります。

というのも、実際にテクシーリュクスを履いていて褒められたことがあるんです。やはり女性ってちゃんと足元も見ているんですね。

基本的にデザインがシンプルなので仕事や冠婚葬祭はもちろん、ジーンズにジャケットのような大人カジュアルにも合います。

ちなみに私が普段履いているのはこちら(TU-7758)です↓

テクシーリュクスのTU-7758を履いた写真

価格が安くコスパもいい

テクシーリュクスの価格はデザイン種類によって異なりますが、だいたい5,000~15,000円(税抜)です。

以前は楽天で2足5,000円くらいのビジネスシューズを買っていましたが、合皮独特の匂いがきつかったり、中敷き部分がすぐに剥がれたり、かかとの減りが早いなどのデメリットがありました。

それに比べテクシーリュクスは本革だし、2年以上使えていますのでコスパもいいです。

タシテクキャラクター

上を見ればキリがありませんが、この価格でこの品質には満足しています。

自分の靴を見分けやすい

テクシーリュクス中敷きのタグ

それとちょっとしたことなんですが、自分の靴を見分けやすいというメリットもあります。

飲み会のとき居酒屋で靴を間違えたり、見つけにくい経験をしたことないですか?

サラリーマンってみんな同じような靴を履いているので見分けにくいんですよ。

でもテクシーリュクスに変えてからは、インソール(中底)に目立つ赤(青もある)ラベルのタグが付いているのですぐに分かります。

タシテクキャラクター

これでもう他人の革靴と間違えたり、間違われることも減るでしょう。

口コミは高評価!Amazon紳士靴ランキングで第1位を獲得

テクシーリュクスはAmazonランキング大賞2017のメンズシューズ部門で1位

いろいろとおすすめしたい点やメリットを紹介しましたが、このことは実績として証明されています。

なんとテクシーリュクスは、Amazonランキング大賞2017のメンズシューズ部門で1位を獲得しているんです。

Amazon、楽天ともに口コミの多さと高評価が、その品質とコスパの良さを物語っていますね。

以下、Amazonとツイッターでの口コミです。

サラリーマン

営業職なので靴は消耗品と割り切って、ノーブランドのビジネスシューズをデザインだけで選んでいましたが、1ヶ月と持たず靴底に穴が開いていました。

また雨降りのときに滑って右手にヒビが入ってしまいました。

それでテクシーリュクスを購入したのですが、スニーカーベースということもあって晴れの日は元より、滑りやすい雨の路面でもとても安心してグリップしてくれます。

ビジネスマン

靴ひもを毎回縛るのさえ面倒と思うものぐさな私ですが、テクシーリュクスは靴ひもサイドにゴムで抑えてくれるので、履くときも、脱ぐときもらくちんです。

また履いているときは、スリットのようにしか見えないので、デザイン的にも問題なし。

あと歩数計で25,000歩ほど歩く日でも足が痛くなることはありませんでした。

サラリーマン

通気性重視で以前はゴアテックスの2万弱の靴を履いてましたが、もっと安くて良いものはないかと吟味し購入。

他メーカーの靴では全て水虫が酷くなり駄目だったのですが、テクシーシリーズは2万のゴアテックス系と遜色無くイケてます!

今回は信頼の追加購入で2足買いしました。

モデル別におすすめのテクシーリュクスを紹介

ではおすすめのテクシーリュクスをモデル別に紹介します。

人によって着るスーツも違いますし、黒や茶色など色、デザインの好みもあるのでタイプごとに見比べてみてください。

※ちなみにサイズ感はいつも履いている靴と同じで問題ないと思います。

ストレートチップ

つま先に横一文字のラインが入ったデザインタイプ。革靴の基本型なのでビジネスはもちろん冠婚葬祭などさまざまなシーンで使えます。

一足持っておくと何かと使えるのでおすすめです。わたしも愛用していてスーツセレクトのスキニータイプのパンツに合わせて履いています。

プレーン

つま先に装飾がなくシンプルなデザイン。シンプル故にビジネスでもカジュアルでも使用することができます。

カチッとしたスーツはもちろん、ジャケットを羽織るカジュアルな服装がOKな職場でも、使い勝手がいいですね。

Uチップ

つま先にUの字が縫い込まれたデザイン。上記のプレーンタイプよりもカジュアルな印象です。

ビジネスシーンでも使えますが、私服に合わせて使っている人も多いので、私服OKな職場でキレイ目なコーデをする人にもおすすめですね。

スワール

つま先部分から甲にかけて2本線が縫い込まれているデザイン。つま先部分が長いので、キレイに履けばエレガントで上品です。

逆に汚れやキズが目立つとダサくなってしまうので、お手入れには気を使ったほうがいい靴だと感じます。

上品な革靴が好み、かつお手入れもきちんとできる人におすすめです。

ローファー&スリッポン

靴ヒモがなく脱ぎ履きも楽チンなデザイン。高校生のときに履いたことがある人も多いかもしれませんね。

やはりカジュアルな印象のため、カチッとしたビジネスシーンや営業職の人には合わない印象です。

逆にカジュアルな服装で問題ない環境で履くのなら楽だしおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょう。

売れ筋はストレートチップ、プレーン、Uチップですね。どんなスーツにも、ビジネスシーンにも合うので間違いありません。

  • 歩きやすく、疲れにくいビジネスシューズを探している
  • デザインがおしゃれでどんなスーツにも合う革靴が欲しい
  • 価格が手頃なのが良い

このような条件でテクシーリュクスを検討しているなら、きっと満足できると言えます。

足の疲れで悩んでいる人はその楽さに感激するでしょうし、おしゃれなデザインを求めている人は、わたしみたいに誰かに褒められるかもしれません。

また高くて良いものはたくさんありますが、コスパが良くて品質の良いものであればお財布にも優しいですからね。

わたしが数年愛用しているテクシーリュクスのビジネスシューズ、ほんとにおすすめなのでぜひ試してみてください♪