トイプードル

モグワン・カナガンの宣伝方法はステマっぽくて怪しいが悪い商品ではないと思う!

怪しいモグワンドッグフード

我が家ではトイプードルを飼っているのでドッグフード選びには苦労しました。

  • 食いつきが悪かったり
  • 材料や成分が気になったり
  • 下痢気味になったり

それでおすすめのドッグフードを探していたら、必ず出てくるのがモグワンやカナガンというフードです。

いろんなサイトでおすすめされていたり、ドッグフードランキングでは必ずと言っていいほど上位にランクインしています。

口コミや評価が良すぎるので逆に怪しい、ステマなのでは?と思う人もいるようで。

そこでモグワンやカナガンは本当に怪しいのか、ステマなのかトイプードルの飼い主として調べたこと、感想を書きたいと思います。

モグワンやカナガンが怪しいのはどのドッグフードランキングサイトでも上位だから

モグワンやカナガンが怪しいといわれる理由は、「ドッグフード おすすめ」みたいな感じで検索したときに出てくるランキングサイトで、必ずと言っていいほど上位(1位~3位)にランクインしているから。

どのサイトでもおすすめしているって逆に怪しいと思ってしまいますよね。

ちなみに「おすすめ ドッグフード」で検索したときの上位サイトが、おすすめとして紹介しているドッグフードランキングの上位は以下のような感じです。

  • モグワン
  • カナガン
  • このこのごはん
  • UMAKA(うまか)
  • FamTies(ファムタイズ)
  • 安心犬活
  • 馬肉自然づくり

モグワンやカナガン以外にもよく目にするドッグフードがずらっと並んでいて、良い口コミが書かれています。

モグワンとカナガンがステマかどうかは問題ではなく商品の質が重要

昔よく芸能人が化粧品なんかをおすすめしていて、実は裏で企業から宣伝費をもらっていたステマが話題になりました。

ステマが問題なのは、実際に使っていないのにおすすめと言ったり、宣伝広告のために嘘をついちゃうことです。

商品が劣悪なのに嘘を言って「これはおすすめ」って言っちゃうことが悪いわけであって、それが本当に良い商品なら別に悪くありません。

実はモグワン、カナガン、その他ドッグフードランキングの上位に来ている商品の多くは、アフィリエイトというサービスで宣伝されています。

アフィリエイトとは、商品を自身のブログやホームページで紹介して売れると報酬がもらえる仕組みです。

つまりモグワンやカナガンを自身のサイトを経由して売ったら報酬がもらえるから、わざとドッグフードランキングの上位にもってきておすすめしているというわけです。

このことに関して、報酬目当てで上位にランクインさせているからモグワンは買わないほうが良いと言っているサイトもありますが、本質はそこじゃないと思っています。

そもそもアフィリエイトという仕組み自体は全然悪いものではありません。

アフィリエイトで報酬目的に作られた口コミランキングサイトであろうが、商品の品質が愛犬にとって良いものであれば何ら問題はないんですよ。

宣伝して売れたら報酬がもらえるとかステマっぽい宣伝方法には賛否あるかもしれませんが、本質はそこではなくモグワンとカナガンは商品的にどうなのか?ってことが重要です。

モグワンとカナガンは本当に怪しいドッグフードなのか

モグワンやカナガンの原材料や成分を見る限りでは、変なものは含まれていないし、香料や着色料などの合成添加物も不使用なので大丈夫という印象です。

またモグワンの販売ページを見ると、ブルーム動物病院の片山政都さんという獣医師がモグワンドッグフードのヘルシーポイントについて解説しています。

こちらの獣医師さんのホームページを見ると、きちんと実在する動物病院だしステマをしているようには思えません。

あと輸入販売元であるレティシアンという会社のホームページが以前はなかったことからも怪しいとの口コミがあったようですが、2020年9月1日に公式サイトが公開されています。

最初は売れても本当にモグワンが怪しいドッグフードなら長く続かないはず

いくらモグワンやカナガンがステマだとしても、悪い商品だったら最初は売れてもリピートはしないと思うんです。

リピートされないということは、売上が伸びない続かないということ。

アフィリエイトという宣伝の仕組みでお金をかけて売っている以上、リピーターがいなければ赤字になるのは目に見えています。

最初に飼い主さんの手に取ってもらうきっかけさえ作れば、本当に良い商品なのでリポートしてもらえるという自信があるから、こういった宣伝方法をとっているのではないでしょうか。

モグワンやカナガンがいまだに販売され続けているということは、リピーターがいるという証拠です。

ということは、気に入って食べているワンちゃんがいるということですし、飼い主さんも満足しているということでしょう。

モグワン、カナガンに限らずどのドッグフードにも口コミは賛否ある

わたしもというプードルの飼い主として愛犬に与えるドッグフードには気を使います。

やはり愛犬は家族なので健康で長生きしてもらいたいですからね。

うちのトイプードルはこれまで何種類もドッグフードを切り替えてきました。

ロイヤルカナンのインドアライフ ジュニア

関節に良いフィッシュ4ドッグのスーペリア

ロングライフウィッシュ ワイルドパピー

ソルビダ(SOLVIDA)室内飼育成犬用

ロイヤルカナン消化器サポート

で、いまは動物病院で消化器系が弱いと診断されたので、ロイヤルカナン消化器サポートのドッグフードを与えています。

うちのドッグフードの切り替えを見てもらうとわかるように、やはり犬によって合う合わないがあるんですよ。

人間にも好き嫌いがあるように、すべての犬にベストマッチするドッグフードなんてありません。カレー嫌いな人なんている?って思いますが、世の中にはたくさんいるのと同じ。

どんなにいいお肉や魚を使っても食べないワンちゃんはいますし、アレルギーで食べれないワンちゃんもいます。

だから良い口コミと悪い口コミはどのドッグフードにもある。

わたしが愛犬のトイプードルに与えているロイヤルカナン消化器サポートのAmazonでの口コミを見ると星が1つ2つの評価もありますからね。

例えば、

病院の先生のおすすめで購入した見ましたが、あまり食べてくれません。無理矢理食べさせるのも可愛そうなので、別のごはんにチェンジしました。

開封のチャックが開きっぱなしで閉じない状態でした。

賞味期限が短すぎるものが送られたきた。

など、食いつきだけでなく商品自体の品質や管理に関する酷評もあります。

モグワンのAmazonでの口コミ評価を見ると、食べないとか袋が破れていたなどの口コミがあります。

でもこれはモグワンに限った話じゃないので、もしモグワンやカナガンが怪しいと思うなら別のドッグフードを試せばいいだけ。ドッグフードなんて何十種類もありますからね。

その2つに絞る必要はありません。

ただこれを読んで大丈夫かなと思ったら、与えてみればいいと思います。

モグワンとカナガンを実際に愛犬に与えていて、心からおすすめしている飼い主さんもいるだろうし、それは自分の愛犬に食べさせてみて気に入るか、あと身体の調子はどうかで判断するしかありませんからね。

わたしは愛犬にモグワンもカナガンも与えたことがないので口コミや評価は言えませんが、調べた限りでは宣伝方法は怪しいけど悪い商品ではないという印象です。

あとは飼い主の判断かなと。

試してみようかなと思った人はこちら。モグワンの公式サイトです↓

トイプードルにおすすめのドッグフード
首をかしげているトイプードル

愛犬のフードの食いつきが悪い、肥満気味でダイエットをさせたい、アレルギーがある、毛艶が悪い、皮膚トラブルがある、涙やけが気になるなど、飼い主さんの悩みによって必要なドッグフードは違います。

トイプードルの飼い主さんの悩み別におすすめのドッグフードと選び方を紹介します。愛犬の食事や健康が気になる人はご覧ください。

トイプードルにおすすめのドッグフードと選び方

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA