ドッグフードソルビダのパッケージ

この度、愛犬のトイプードルがドッグフードをあまり食べなくなったので、口コミの良いソルビダに変えました。

ロイヤルカナンのインドアライフ ジュニア

関節に良いフィッシュ4ドッグのスーペリア

ロングライフウィッシュ ワイルドパピー

ソルビダ(SOLVIDA)室内飼育成犬用

こんな感じでドッグフードは4種類目です。

ソルビダに変えて数か月、とても満足しているので、私なりの感想や評価を書きたいと思います。

ドッグフードをソルビダにしようか迷っている飼い主さんの参考になれば。

スポンサーリンク

ドッグフードのソルビダを私なりに評価

ドッグフードを別のモノに切り替えるにあたって基準としたのが以下の4つ。

  • 食いつきの良さ
  • 愛犬の健康状態の向上
  • 原材料が安心安全なモノであるかどうか
  • コスパ(価格)

これらの情報ってホームページの原材料や商品説明を見ただけではいまいち分かりづらいので、実際に愛犬に与えている人の口コミや評価も参考にしました。

それでいろいろ調べた結果、口コミや評判が良くて、行きつけのドッグサロンでもおすすめされたのがソルビダでした。

結論からいうと、上記の4つの条件を満たしているので大満足です。

では具体的に私なりにソルビダを評価してみたいと思います。

うちのトイプードルの食いつきは抜群

ドッグフードを食べているトイプードル

まず何よりも愛犬がご飯を食べてくれない事には始まりません。いくら栄養価が高く、コスパが良くても食いつきが悪ければ意味がありませんからね。

そもそもソルビダに変えた理由は、これまであげていたドッグフードの食べが悪くなったからです。

ドッグフードを切り替えると最初のうちは食べてくれるんですが、次第に食べつきが悪くなるんですよね。

でもソルビダに変えてから数ヶ月経っていますが、毎日すごく食べてくれています。

これまで1日40gほどだった食事の量が、1日60g~80gほど食べるようになり、体重も増えて元気になりました。

こちらを見てください。ドッグフードの切り替えのときに撮った写真です。前のフードとソルビダを半分ずつ入れていたのですが、見事に前のフードだけ残しています。
お皿に入ったドッグフード

今ではソルビダをお皿に乗せるとすぐにハウスしてご飯を待っています。この食いつきの良さは、これまでのドッグフードと比べて圧倒的に高評価です。

便も臭くなく、健康状態も良好

うちのトイプードルは体重が約2kgで、前の食事は朝20g、夜20gの1日合計40gほどでした。

食べないときは1日20g~30gなんて日もあり、果物やササミも一緒にあげていたのですが、次第に体重も減ってきていたんですね。

それで心配になり動物病院に連れて行ったのですが、病気や体調不良ではなかったので、ドッグフードの味に飽きたのか嫌になったんだと思います。

先ほど食べ付きが良くなったと書きましたが、それに加えてオーガニック原料で栄養価が高いこともあってか、すごく元気で体重も以前より増えました。(肥満ではなく標準です)

それと以前のフードと違うのが便の状態です。

ソルビダって主原料がオーガニックチキンなのですが、これが消化吸収に優れており腸内環境が整うようです。

そのため便の量が少なく、臭いもほとんどなくなりました。

室内で飼っている犬種だとウンチの臭いが気になりますよね。それがソルビダにしてからは全く気にならなくなりました。

オーガニックにこだわった原材料なので安心・安全

ドッグフードソルビダのパッケージ

飼い主として気になるのは、品質の安全性です。

人間でもそうですが、毎日、自分の子どもにハンバーガーなどのジャンクフードを与えたくないですよね。

犬も同じです。食事は健康や寿命に影響するので、食品添加物や遺伝子組み換え食品、残留農薬や抗生物質、人工甘味料や保存料が多く使われているドッグフードは与えたくありません。

ソルビダの口コミや評価で多かったのが、原材料の安全性の高さです。ソルビダの原材料を見てみると、

  • オーガニックチキン生肉
  • オーガニック挽き割りオーツ
  • オーガニック挽き割り大麦
  • オーガニック乾燥豆類
  • オーガニック挽き割り玄米
  • オーガニック挽き割りフラックスシード
  • オーガニック乾燥かぼちゃの種
  • オーガニック乾燥にんじん
  • 乾燥ブロッコリー

など、健康に良さそうな材料を使用しており、アメリカの米国農務省(USDA)が認定するオーガニック認証機関オレゴンティルスに認定されているようです。

それと添加物に関しても、着色料、合成調味料、甘味料、保存料、防カビ剤など一切使用していません。

原材料にビタミンCやミックストコフェロールなどが含まれていますが、天然由来のものに限り使用しているので安心です。

飼い主としては愛犬に少しでも健康で長生きいして欲しいので、ソルビダのオーガニック食材にこだわっているところは高評価です。

お手頃価格でコスパも良い

それと気になるのが価格です。いくら食いつきが良くて、安心安全な材料を使っていても価格が高すぎると厳しいですよね。

ソルビダとこれまでうちのトイプードルに与えてきたドッグフードのAmazonでの価格を比べてみると、

  • ロイヤルカナン SHN ミニインドア アダルト 800g「1,380円」
  • フィッシュ4ドッグのスーペリア400g「1,350円」
  • ウィッシュ ワイルドパピー ヤギミルク入り 1.8Kg「3,726円」
  • ソルビダ 室内飼育成犬用900g「2,160円」

内容量(グラム数)はドッグフードによって違いますが、グラム数を合わせて計算すると他と差はありません。

ロイヤルカナンだけは極端に安いですけど。

まぁ価格も続けやすいということで評価は〇とします。

私がソルビダに切り変えるにあたって基準にした、

  • 食いつきの良さ
  • 健康状態が良くなるか
  • 原材料が安心安全なモノであるかどうか
  • コスパ(価格)

いずれも口コミ通り高評価というのが正直な感想です。

他にもたくさん良い口コミがあったので合わせて紹介しておきますね。

その他、購入者の口コミや評価

ソルビダ購入者の声

トイプードルって目ヤニが多くてすぐに固まって取るのが大変だったけど、ソルビダに変えて目やにが減りました。

ソルビダ購入者の声

ソルビダをワンちゃんのご飯にしてから、便の調子が良くなり臭いも気にならなくなりました。軟便でなくなったので処理も楽です。

また毛艶や毛並みも良くなったと感じます。

ソルビダ購入者の声

1歳のオスの柴犬を飼ってます。いままで食べていたドッグフードを食べなくなり、鶏のささみを混ぜるなどしてみましたが全くダメでした。

そこでドッグフードを変えてみようと思い、いろいろ試してみたところSOLVIDAが一番食い付きが良く、これに決めました。

いままでウンチがかなりやわらめでしたが、SOLVIDAに変えてからは程よい硬さになり、臭いも気にならなくなりました。

ソルビダ購入者の声

かかりつけの獣医師にすすめられ、インドアパピーからソルビダへの切り替え後、食いつきは抜群です。

毛つやもウンチの具合もよく、うちの子にはとても合っているようです。

ソルビダ購入者の声

メスの柴犬4歳を飼っています。今まではサイエンスダイエット、ロイヤルカナン、その他柴犬用と書かれたドライフードを転々としていましたが、これに変えた瞬間にペロリです。

入れたら入れただけ食べるといった感じで驚いています。

私の感想で紹介したとおり、これらの口コミに共感できる部分が多くあります。

ソルビダの良さは愛犬に聞いてみよう

ソルビダを食べているトイプードル

ドッグフードって結局ワンちゃんが食べるものなので、実際に与えてみるのが一番です。

原材料の安全性については大丈夫なので、

  • 食べ付き
  • 便の状態
  • 毛並み、つや

など様子をみてみましょう。

ちなみにソルビダの賞味期限は12ヶ月ですが、合成保存料や人工の酸化防止剤は使用していないので、開封後はなるべく早めにあげた方がいいと思います。

袋は小分けになっていないので、あまり時間を置くと湿気などが気になります。

サイズは、

  • 900g
  • 1.8kg
  • 3.6kg(室内飼育成犬用(小粒)、室内飼育7歳以上用、室内飼育肥満犬用のみ)
  • 5.8kg

なので、愛犬の身体に合わせてなるべく早く食べきるサイズを選んだほうがいいですね。

種類は以下の5種類あるので、こちらも愛犬に合わせて選んであげてください。

  • 室内飼育子犬用
  • 室内飼育成犬用(小粒)
  • 成犬用 中粒
  • 室内飼育7歳以上用
  • 室内飼育肥満犬用

あなたの愛犬が健康で元気に過ごせますように!