家族の人形の写真

これまで残業ばかりの職場や休日も働かさせる企業、人間関係が合わないなどで過去に5回転職を繰り返してきましたが、その勤めていたうちの一つに家族経営の会社がありました。

その会社の仕事内容は全然苦になるもではなかったんですが、家族で構成されているという独特な環境で起こる出来事にストレスが溜まりまくって退職しました。

ここでは私が我慢できずに会社を辞めてしまった理由を3つご紹介します。

家族経営の会社に勤めている方には、私が仕事を辞めた理由が共感できるのでないかと思います。同じような状況で辛く悩んでいる方の気持ちが楽になり、この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

私が転職を決意した理由

では私が会社を辞めて転職しようと思い立った家族経営のノンフィクション実体験をご紹介します。あなたの職場も同じような環境じゃないですか?

家族同士が喧嘩する

私が勤めていた会社は、

  • 社長=父親
  • 専務=息子
  • 事務や経理=息子(専務)の奥さんと社長の娘たち
  • その他=私も含め数名の従業員

家族経営の会社ではよくある社内構成だと思います。

この職場で一番ストレスだったのが、社長(父親)と専務(息子)、専務(息子)と経理事務(娘)の親子、兄弟喧嘩です。

私たち従業員の見えないところでやってもらうには構いませんが、みんながいる前でも平気で喧嘩をします。

妹

ねぇ、あの件やっておいてって言ったでしょ!

兄

はぁ?知らねぇし。おまえがやれよ!

私たちは当然仕事をしに来ている感覚ですが、彼らにとっては家庭の延長なのだと思います。

家族なので言いたいことはオブラートに包まずダイレクトに言うし、口調や怒鳴り声も酷く、本当他人の兄弟喧嘩を間近で見せられるのが辛かったです。

本人達は良いけど従業員にとってはその後の気まずさが半端なんです。

身内の喧嘩に首を突っ込むにもいかず、しかもどっちの味方について良いのか分からず、最悪こっちに矛先が向いて当たられるし、仕事以外のとこで神経を使うことが多くありました。

普通の会社で言う所の会議が、ここでは幼稚な親子、兄弟喧嘩レベルの言い争いなんです。

話し合いや会議ではなく、喧嘩するなら従業員のいない所でやって欲しいものです。

身内贔屓(ひいき)で給料などの待遇が違う

喧嘩をしてもやっぱり身内。仲良しファミリーなんですよね。私たち赤の他人の従業員とはそりゃ~待遇が違います。家族経営の会社の社長ってワンマン経営の方が多いですから、身内には甘く従業員は厳しくこき使います。

仕事ができる人間がいないので有給など休みもきちんと取れませんでした。何のための有給休暇なのか、せめて休めない有休を買い取って欲しかったです。

どう考えても仕事量は自分の方が多くこなしている、サービス残業もさせられるなのに、給料は一向に上がらないんです。

日によっては勤務時間も短く、あまり仕事をしていない息子の嫁(専務夫人)や娘の方が多く給料をもらい、どんどん昇給している(はず)のが許せなかったです。高い車に乗ってきれいなお家を建てて金持ちの生活してるんですからね。

仕事をしない上司仕事をしない上司

あっ!あれやっといて!

平社員の私平社員の私

分かりました。

結局は家族が大切、従業員は捨て駒みたいな感じをしばしば受けていたので、会社を辞め転職しました。

公私混同がひどい

私が我慢できなかったことの一つに公私混同がありました。私たち従業員にとっては仕事をする職場を家だと勘違いしているんですよね。

出勤時間も遅く、帰るのは一番早い。実質5時間も働いてないんじゃないかと思います。出かけて何をしてるかわかりませんが、買い物袋を下げて帰って来たり、会社にいるかと思っても雑誌を読んでて電話にも出ない。

専務の嫁専務の嫁

出かけてきます。戻りは夕方頃だと思う。

平社員の私平社員の私

分かりました。行ってらっしゃいませ。

また会社のお金を自分たちのお金と思ってるんでしょうね。私用で使ったタクシー代を経費にしたり、旅行に使ったり。そんなお金があるなら従業員に回してくれよと思ってました。

会社と家庭の区別ができておらず、お金の使い方もやりたい放題。こんな経営してたらこっちにしわ寄せが来るだけで、待遇も良くなるはずがないと思って辞めました。

このように私が家族経営の会社で経験した悪いことばかり書いてきましたが、一応良い所も書いておきましょうか。

それは機嫌が良い時はアットホームで差し入れやお昼のご飯を分けてくれる所ですかね。事務所でお昼ごはんを食べていると、夕飯で作ったおかずを持ってきてくれたり、差し入れを頂くことは良くありました。

う〜ん。思い返してみると良い所はそれくらいでしょうか。やっぱり悪い記憶しか頭に出てきませんw

いや〜、読み返してみるとほとんど愚痴みたいになってますが、これは私が本当に経験したことなんです。ほんとブラック企業

家族経営の会社に勤めている方ならきっと同じような経験をされてる方がいると思います。もちろん全ての家族経営の会社がこんな感じだとは思いませんが、私はハズレだったようです。

職場が嫌なら耐え続けるか辞めるか

家族経営している会社の社長相手にこうして欲しいという要望はなかなか通りません。というか言い出せませんよね。

  • 息子達より仕事もたくさんこなしているので給料上げてくださいなんて言えません
  • きちんと仕事して下さいとも言えません
  • 親子、兄弟喧嘩をやめてくださいとも言えません
  • 会社のお金を会社以外のことに使わないで下さいとも言えません

じゃーどうするか?

我慢する?

これは辛い…

じゃー考え方や見方を変えてストレスの溜まらないように日々業務をこなしていくか、辞めて転職するかのどちらかです。

以前リクナビNEXTという転職サイトの質問コーナーで、女優の杉本彩さんが家族経営の会社に勤めている方のお悩み相談に答えるという企画がありました。その方も私と同じような悩みを持っており、杉本彩さんはとにかくやってみて変わらないなら転職すべきとアドバイスしています。

彩さん、私は変えられなかったので転職を選びました。

仕事ができる人間を評価せずに、単に家族を優先する会社にいても明るい未来はないでしょう。

もし辞めるって言い出しにくい方は「仕事を辞める勇気を出すためのアドバイス」を読んでみて下さい。転職5回の私からアドバイスです。

行動を起こせばもっと良い仕事、転職先は見つかる

光を見つめる男性

日々不満とストレスを抱えながら仕事するなんて体にも悪影響だし、何のメリットもありません。どうせ仕事するなら明るく楽しくしたいじゃないですか。

自分の声を聞いてみて下さい。一生この会社にいて良いですか?

自分の置かれている環境を変えてみようと前向きに思った方は新しい職場を探してみて下さい。ほんと何もしなければ明日も明後日も同じ事で悩むだけです。

相手を変えるか自分が変わるか

これから先、家族経営の一族が少しでも従業員のために変わってくれる可能性があるのなら、それを信じて続けるのもいいでしょう。でもその可能性が限りなくゼロに近い、無理と判断したのなら続きを読んでみて下さい。

私の場合はもう耐えられなくなったので転職しましたが、やっぱり最初に何か行動を起こすのが一番難しくて、それをやってしまえば後はトントンと事が進みどうにかなるんですよね。この最初の行動を起こすのが一番勇気が必要で難しいです。

でも何か行動を起こさないと何も始まらないし何も変わりません。私も勇気を出して行動を起こしたことが今に繋がっています。

会社の人にばれずに求人を探させるサイト

人にバレずに転職活動できるサービスを紹介します。

まず転職者の80%以上が使っている求人の鉄板サービス「リクナビNEXT」です。転職を考えているならまずは使っておいたほうが間違いないサイトです。

さらにこのサイトの85%がリクナビ限定の求人なので、ハローワークや地元求人で見つからない企業や職業もここでは見つかる可能性は高いです。もちろん匿名で利用できるので会社の同僚などに知られる心配もありません。

別に登録したからといってしつこく営業されることもないし、気に入った求人がない場合はアクションを起こさなくても問題もないので登録して求人を見てみる価値はあります。
>> リクナビNEXTはこちら

それともう1つ紹介しておきます。こちらのサービスはリクナビNEXTよりも本気度が高いサービスです。本気で転職を考えているならこちらの方がおすすめです。

転職エージェントが無料であなたをサポートしてくれるサービスなんですが、どんなサポートをしてくれるかというと、

  • 履歴書の書き方
  • 面接の受け方
  • 年収交渉
  • あなたに合った企業の提案からアポ取りなど

全て行なってくれます。

またなかなか知ることができない内部事情も知っていますので、家族経営で辛い思いをしていることも相談すれば、あなたの希望にあった求人を紹介してくれるでしょう。

どのように転職活動を進めていいか分からない人、失敗したくない人、なかなか時間が作れない人にはおすすめです。実際に私も登録していますが、求人の質も高く担当者も親身に対応してくれます。
>> リクルートエージェントはこちら

どちらも無料で利用できるので、まずはどんな求人があるのか覗いでみるといいですよ。他にも転職者の声が聞けたり様々なノウハウも見れるのでぜひ活用してみて下さい。得することはあっても損することはないですからね。

実際に私が登録している両方のサイトの違いが分かりやすいように表にしました。自分に合った方を活用してみて下さい。

サービス名リクナビNEXT
(転職サイト)
リクルートエージェント
(転職エージェント)
求人登録するとサイトで求人情報を見る事ができます。サイトでは見れない「非公開求人」も見る事ができます。
活用方法サイトに掲載されている求人情報を自分で選びます。自分の希望や条件を元に、アドバイザーから求人情報を提案してもらえます。
登録メリットサイトに掲載されている転職ノウハウを知ることができます。効果的な応募書類の書き方や、面接での受け答えをアドバイスしてもらえます。
登録後の流れ自分で情報収集して希望する企業へ応募したり、スカウトを待つ事ができるようになります。アドバイザーと面談して自分の希望を伝え、企業との日程調整や条件交渉も代行してもらえます。
おすすめする人自分で求人を探したい人向け本気で転職を考えている、プロにサポートしてもらいたい人
おすすめ度★★★★★★★★
公式サイト>> 詳細はこちら※土日・祝日、平日も夜間対応OK

あとは行動するかしないか

ここまでくればあとは行動するかしないかです。ただ悩んでいても辛い日常が変わる事はありません。

私ももし何も行動を起こしていなければ、今も愚痴を言いながら務めていたかもしれません。

あなたも後悔しないようにしっかり考え、行動を起こして下さいね。この記事が私と同じように悩んでいる方の参考になれば幸いです。そして良い環境で働けるよう願っています。