天秤の画像
  • 都会で働かないでどこで働くの?
  • 東京で消耗ではなくいつまで田舎で充電してるの?
  • 地方の会社は給料安いし年収は倍ぐらい違うよ

このような声をよく見かけるので、地方でずっと働いている私の考えを書きます。

スポンサーリンク

地方には仕事に求める条件をクリアした求人が少ないのは事実

東京や大阪など都会に比べて地方は仕事が少ない?

そりゃそうでしょうね!

日本経済の中心で人が多く集まるところの方が、雇用が多くあるのは当然です。

でも地方にも仕事はいっぱいありますよ。工場勤務で何十人も求人募集してる企業もたくさんありますし、地元企業で営業職や介護職員なんかもいっぱい出ています。求人自体はあるんですよ!

地方には仕事が無いと言っている方は、自分が仕事に求める条件(職種や給料など)をクリアした求人が少ないからでしょうね。

都会に比べて求人の選択肢が少ないのは事実です。その選択肢の中に自分のやりたい職業がない場合は、東京など募集がある所で働くのも一つの方法でしょう。

あと地方の会社は給料が安すぎると言いますが、その分家賃などの物価も安いですからね。高い給料貰ってても高い家賃払ってたら結局同じです。

スポンサーリンク

都会か地方かは何を優先するかで決まる

東京など都会の方が、自分が仕事に求める条件をクリアした求人が多いのは当たり前です。

その代わり都会で仕事をするという事は、通勤に時間がかかるとか、物価が高いとか、待機児童問題など田舎にはないデメリットが多くあります。

でも人生って仕事だけじゃないんです。人生の何を優先するかによって住むべきところは変わってきます。

例えば高い給料よりのんびり子育てを最優先したい、ゆったりとした時間を過ごしたいのであれば、地方の方が100%向いています。

逆に仕事優先で、やりたい仕事が地方にはないとか、給料が高くないと嫌だという場合は東京や大阪、福岡など都会に行けば良いでしょう。

仕事って人生の中でも大きなウエイトを占めていますが、それ以外にも大切なことはあります。

それらを天秤にかけて都会か地方か決めれば良いのではないでしょうか?

これから働き方が変わってくれば選択肢は増えますよ

人がいっぱいいて、デパートやおしゃれなお店がたくさんないと無理っていう人は東京や大阪など都会に住めば良いでしょう。

でもそうでない人。別に東京に住まなくても良いけど、いきなり都会からド田舎に移住するのはハードルが高いという人は、埼玉や千葉など東京にアクセスの良い所に引越しするのもアリでしょう。

いや、私は田舎に魅力を感じてるけど仕事がないから移住できないって場合。そんな人は地方に住んで東京にいるのと変わらない働き方ができればベストですよね?

今は徐々にリモートワークや在宅勤務できる企業の求人も増えてきていますし、事例もあります。これからますます場所にとらわれない働き方が増えてくるでしょうから、そうなれば地方は求人が少ない、やりたい仕事もないなんて悩みも解消されてきます。

また企業に属さないフリーランスやクラウドソーシングを使って自分の好きな事やスキルで好きな時に稼ぐことが出来る環境も整ってきてますからね。のんびり野菜でも育てながら生活に必要な分だけ稼ぐとか、今後当たり前の時代になってきますよ。

私は子育てや家族との時間を最優先したくて、宮崎に住み続けています。仕事優先だったら都会に住んでたかもしれませんね。これから仕事や子育て、ライフスタイルなどあなたにとって何が大切なのか一度天秤にかけてみてください。