転職

転職できない理由は無能だからじゃない!行動力が足りないだけ!

行動力
  • 要領が悪くて人付き合いも苦手
  • 資格を持ってないし何の取り柄もない
  • 得意なことがなく仕事ができない

こんな感じで自分を無能だと思い、転職できないと悩んでいる人へ。

大した学歴も資格もない無能な私が、5回も転職を成功させてきた方法を紹介します。

はっきり言ってあなたは無能なんかじゃない、単に行動力が足りないだけ。

この記事が転職できるきっかけになれば幸いです。

無能な私が転職を成功させてきた単純な理由

私はこれまで5回も職を変わっていますが、もちろんスムーズだったわけでなく転職できないことの方が多かったです。

  • ハローワークに行った回数
  • 履歴書を書いた数
  • 自分で問い合わせた企業

こんなの数え切れないくらいあります。

資格なんて小学生のときに取った漢字検定と普通自動車の運転免許だけ。最終学歴も偏差値の低い短期大学です。

そんな無能な私がなぜ転職できたのか?

理由は単純なことです。

転職に対する不安や恐れ、学歴や職歴を言い訳にせずとにかく行動してきたから。

その具体的な行動とは、勉強と転職先探しです。

無能だと思うなら勉強すれば良い

大きな企業になればなるほど学歴や職歴、経験スキルで求人募集の線引きをして書類で判断することってありますよね。

私は何度も書類選考で落とされていますし、面接に行けても経験やスキル不足で不採用だったことも多々あります。

でも、それは当然のことだと受け止めています。

例えば、人付き合いが苦手な私が、即戦力として使える営業マンを募集している企業に転職希望とします。

履歴書の職務経歴には工場勤務や長距離運転手など人と関わりが少ない仕事ばかり。

面接では人の目を見て話せないような性格だったら受かると思いますか?

あなたが採用担当者だったら営業マンとしてのスキルが足りないであろうことは予想できますよね。

経験や技術不足で採用を断る可能性が高いでしょう。

上記の例で営業マンとして転職するためには、トーク力を磨いたり、人との接し方を学ぶ必要がありますよね。

要は企業が求める経験やスキルを持っておらずに不採用となるなら、勉強したり経験を積むしかないってこと。

無能だから無理で終わらせるのではなく時間はかかっても努力する。これしかありません。

私はこれまで転職してきた6つの企業すべて未経験の業種です。

その度に勉強してきました。体を使う配送業から頭を使うIT系の会社へ転職したときなんてめちゃくちゃ苦労しました。

また39歳でまったく未経験のWebデザインの勉強も始めてます。

無能だと思うなら勉強するしかない。それが現状を打破する第一歩。自身の経験からそう思います。

転職できないのはあなたを求める企業に巡り会えていないだけ

それともう一つ、無能で転職できないと思っているあなたに足りないのは転職先探しです。

もちろん転職サイトに登録したり、ハローワークで求人を探したり、実際に面接にも行ってるかもしれません。

だけど現状で転職できていないってことは、まだまだ転職先探しが足りないんですよ。

ちなみに日本の中小企業・小規模事業者の数って知ってます?

平成30年11月30日更新のデータでは、357.8万者もあるんです。

もちろん業界や業種、あなたが転職を希望している地域によって数は減りますが、どれだけアタックしたの? って話ですよ。

10社?
100社?
1,000社?

まだまだ企業はたくさんあります。たまたまあなたにマッチした企業に出会っていないだけなんです。

人には個性や向き不向きがあり、それを求めている企業はどこかにあります。それに出会うためには数をこなすしかありません。

私もそうでした。とにかく諦めずに行動したから今がある。そしてこうやって経験談を書くことができています。

このまま転職できないと落ち込んでいては先に進みません。大変だしきついけど前に進みましょう。

転職先探しのコツはとにかく選択肢を増やすこと

私が転職活動していた頃は田舎だったし求人を探す先がハローワークとか地元新聞くらいしかありませんでした。

転職サイトもあったけど田舎の地域には求人が全然載ってなかったです。

でも今はサービスが充実していて求人もたくさん見つけることができます。

だからそういったサービスもぜひ有効に活用していきましょう。

転職サイトよりも転職エージェントの方がおすすめ

すでに使っている人もいるかもしれませんが、私がおすすめするのは転職サイトではなく転職エージェントです。

主な違いはこちら↓
サービス名転職サイト転職エージェント
求人登録するとサイトで求人情報を見る事ができます。サイトでは見れない「非公開求人」も見る事ができます。
活用方法サイトに掲載されている求人情報を自分で選びます。キャリアプランや適性、強みをもとにアドバイザーから求人情報を提案してもらえます。
登録メリットサイトに掲載されている転職ノウハウを知ることができます。効果的な応募書類の書き方や、面接での受け答え、アポ取りから内定までの段取りを代行してもらえるので効率的です。
登録後の流れ自分で情報収集して希望する企業へ応募したり、スカウトを待つ事ができるようになります。アドバイザーと面談して自分の希望を伝え、企業との日程調整や条件交渉も代行してもらえます。

見てもらえれば分かる通り、支援が手厚いんですよ。

また客観的にあなたの強みなどを診断してくれるので、自分では気づけなかった可能性に気づくかもしれません。

求人数という選択肢だけでなく、職業の幅が広がるんですね。だからおすすめです。

漫画やドラマでも放送されたドラゴン桜の著者である三田紀房さんと、テレビにも出演されている評論家の勝間和代さんも言われています。

実はお二人とも転職エージェントを活用したことがあり、

● 履歴書や職務経歴書で相手に自分がその会社で働いている姿をイメージをさせることは大切、転職代理人(エージェント)を使わない事は損

● 「自己評価」ではなく「客観的評価」が大切。転職エージェントの力を借りることが自分の評価を確認するための具体的な方法

と述べています。

成功している著名人も言われているように、転職エージェントの活用は有効かつ利用しないなんて損なんです。

求人数と転職成功率がNo.1のリクルートエージェントの活用はマスト

転職エージェントのなかでもおすすめなのは、求人数と転職成功率がNo.1のリクルートエージェントです。

拠点数も多いし、支店がないところはメールなどでもやりとりできるので大丈夫です。

もちろん無料なので、ぜひ活用して可能性と選択肢を広げましょう。

そして悩みがあれば担当者に遠慮なく相談してみてください。

あなたの転職を成功させることが彼らの仕事なのできっと親身になって相談に乗ってくれますよ。

エージェントとの面談は平日の夜間、土日、祝日も対応してくれるので、在職中のサラリーマンであっても安心して利用できます。

リクルートエージェントに登録してみる
※転職成功実績No.1、50万人以上が活用しています

すでにリクルートエージェントを活用している人や、他のエージェントも合わせて活用したい人はこちらで5社の特徴をまとめているので参考にしてください。

有益なサービスはフル活用してぜひ転職成功に繋げましょう。
詳 細 5つの転職エージェントの特徴比較とFAQ

転職できない理由を無能なせいにするのは今日でやめましょう

未来への扉を開けて進むサラリーマン

転職できない理由を学歴とか職歴のせいにしても意味ないです。

優秀でもなく無能な私でも転職できてきたから間違いありません。

私がもし、落とされるのが怖くて不安、無能で取り柄も特技もないからと諦めていたら今の生活はなかったでしょうね。

未だにうだつの上がらない生活を送っていたはず。

ほんと苦労はしましたけど、実際に転職を成し遂げられたからこそ、努力すれば道は開けると本気で思ってます。

あなたが転職できない理由は無能だからじゃない。行動力が足りないだけ。

行動すれば道は開けます。

無能を言い訳にするのは今日でやめましょう。

そして行動してステキな転職先を見つけてください。

幸運を祈っています!

リクルートエージェントに登録してみる
※転職成功実績No.1、50万人以上が活用しています

有益なサービスはフル活用してぜひ転職成功に繋げましょう。
詳 細 5つの転職エージェントの特徴比較とFAQ

仕事で悩んでいる人によく読まれている記事