自分の意見を言い合うサラリーマン

仕事をしていて職場の同僚や上司らと話や考えが合わない、会社の方針にすら違和感を感じて転職した話です。

これまでの仕事への取り組み方や考えに違和感を感じるようになったということは、自分が成長した証拠。

いろんな経験や知識をインプットをしているから考えや行動が変わるのであって、現状維持で変わろうとしない人や価値観が違う人に合わせる必要はありません。

合わずにモヤモヤしている心理状態で仕事を続けるのも良くないので、価値観が合わなくなったと感じる人は転職でもして次のステージへ進む時期なのかなと思います。

スポンサーリンク

職場の同僚や上司らと価値観が合わなくなってきた

私の経験談を話しさせてもらうと、これまでは同僚とも仲良く一緒になって会社の愚痴を言ったり、業務も違和感なくこなしていたのですが、徐々に話しや考えが合わなくなってきました。

感じ始めた違和感は以下のようなこと。

働き方が昔のまんま

リモートワークやフレックスタイム制の導入、ITの発達で働き方も変わってきました。

でも私が務めていた会社は社長を含め社員のほとんどが年配者だったためか、昔ながらのやり方を変えないんですよね。

これだけ時代が変化しているのに仕事のやり方は昭和のまんま。まぁ、新しいことを取り入れ変えていくのが面倒なんでしょう。

だからとにかく無駄な作業や時間が多く、それが気になって仕方なくなってきたんです。

例えば、

  • やりとりは紙ベース
  • 会議は定時後の18時から
  • 不要な打ち合わせが多数

など、書けばキリがありません。

それが徐々に、もっとITを活用すれば時間や経費といったコストは抑えられるのに、働きかたに対する考えを変えればもっと効率よく業務が回るのに、って思うようになりました。

そしてそこに違和感を持っていない人とは価値観が合わないなと、 ひずみを感じるようになったってわけです。

愚痴っていて働き方を変えない同僚

働き方に加えて、一緒に働く同僚に対しても考えや価値観が違ってきました。

  • 忙しくて残業しなくちゃならない
  • 給料がぜんぜん上がらない
  • ボーナスを減らされた

前は一緒になっておんなじ愚痴を言ってました。

でも働き方に対する考えやITの勉強をするようになって、それを聞くとイライラするようになったんですね。

じゃあ、愚痴るだけじゃなくて、変えるために行動したら? って。

こんな感じで合わないことが1つ2つと増えてきて、会社で一緒に働く人たちと徐々に価値観が合わなくなってきたんです。

価値観が合わなくなってきたのは自分が成長している証拠

このように職場の同僚や上司、会社の方針に違和感を感じるようになった理由は、「自分が成長した証拠」だと思うんです。

勉強やインプット、アウトプットという行動を繰り返して、現状の改善点を見つけられるようになったからこそ、その改善点を問題視しない人とは合わなくなるんです。

もし行動せず経験や知識が増えないままだと現状の改善点は思いつきませんから。

だから会社の人と話しや考えが、価値観が合わなくなってきたってことは、自分が成長した証拠でありとても良いことなんです。

価値観が合わない人と仕事をしていても楽しくないしイライラするだけ

その心理状態で仕事を続けているとイライラしてきます。

こっちは行動して知識や経験をアップデートしているわけですから、改善点がたくさん見つけることができるようになります。

だけど行動しない人は改善点を見つけようともしないし、見つけても行動を起こしません。

それが大きくなるにつれて一緒に仕事したくなくなるんですよね。

で、結局そういった行動しない人(価値観が合わない人)に合わせても仕方ないし、自分はもっと先に行きたいと思ったので、自ら環境を変え、付き合う人を変えました。

そう、仕事を辞めて、今の自分の価値観に合う職場へと転職しました。

だから、あなたも会社の同僚や社長と話しや考えが合わないのなら、今の自分の価値観にマッチした企業へステップアップするのがおすすめです。

やっぱり価値観が合わないとやりたくない仕事をしなくてはいけないし、自分の成長も見込めず楽しくないですから。

転職して次のステップへ進みたい人におすすめのサービス

会社の人と価値観が合わないなら、自分で環境や付き合う人を変えていきましょう。

転職する際に活用しておくべきおすすめのサービスも合わせて紹介しておきますね。

転職エージェントで価値観に合った企業に巡り合おう

転職エージェントの特徴

転職エージェントは、あなたの経験やスキルを客観的に診断して希望に合った求人を紹介してくれるサービスです。

自分の価値観に合った企業を探す場合、求人情報や転職先のホームページを確認すると思いますが、それだけじゃ得られる情報は限られているし、内部事情も分かりません。

でも転職エージェントは企業とのつながりがあるので、自分ひとりで調べるよりも多くの情報を得ることができます。

他にも、

  • 年収の交渉
  • 面接の練習
  • 履歴書、職務経歴書のアドバイス
  • 入社日程の調整など

転職に必要な手続きや作業を代行、支援してくれます。

おすすめは転職成功実績No.1のリクルートエージェント

転職成功実績ナンバーワンのリクルートエージェント

さまざまな転職エージェントサービスがありますが、一番のおすすめは業界最大手のリクルートエージェントです。

その理由は、転職成功実績No.1、求人数が多い、拠点が多いからです。

選択肢が多いほど自分の価値観にあった企業に出会える可能性は高まりますし、転職満足度No.1なのでそれだけ求人のマッチ率や質が高いということです。

だからまずはここを活用しておけば間違いありません。

また平日の夜間や土日、祝日も対応してくれるので、残業で帰りが遅い在職中のサラリーマンや平日休みのサービス業の人でも安心して活用できます。

もちろん気にいる求人がなければ無理に転職する必要はないので、まずは自分の理想とする企業や、やりたい仕事ができる企業があるのか提案してもらうと良いでしょう。

合わない人たちとモヤモヤしながら仕事をしているなら、まずは一歩踏み出してみましょう。

リクルートエージェントに登録してみる
※求人数・転職実績No.1、土日・平日夜も面談可

転職エージェントによって、扱っている業種の得意分野があるので詳しく知りたい方はこちら↓

詳 細 5つの転職エージェントの特徴比較とFAQ

みんな同じ方向を向いて、同じ価値観を持った人と仕事をした方が楽しいし、自己成長にもつながります。

合わない人と付き合っていても仕方ないので、あなたは次のステージへとステップアップしていきましょう。