空に向かってジャンプしているサラリーマン

この言葉、忘れもしません。

  • えっ? 19時なのにもう帰るの?
  • お前と一緒に仕事はしたくない
  • うちの会社は年齢で年収は決まっているから

このようなことを言う会社に不満をもち、5回も転職を繰り返してきました。

なかなか希望する職場環境や働き方を見つけられず職を転々をしてきましたが、前向きに転職活動をしてきたおかげで、いまでは幸せに生活できています。

この経験から会社に不満にもち、毎日ストレスを抱えながら愚痴をいう働き方をしている人は、それを前向きにとらえて転職活動することをおすすめします。

給料が上がらないから不満

いまのままじゃ、マイホームが建てられない

だから成果を評価してくれる企業でバリバリ働きたい

このように会社の不満を払拭して、前向きにアクションを起こすきっかけになればと思います。

スポンサーリンク

後ろ向きな「逃げの転職」で失敗を繰り返してきた

わたしはこれまで5回も転職を繰り返してきました。それは、

  • なんとなく入社しただけなのでやりがいを感じられなかった
  • 給料が安くて上がらない、待遇が悪い
  • いくらがんばっても評価されない
  • 残業が多くプライベートな時間がとれない
  • 上司との人間関係が合わない

などの理由からです。

仕事をするなかでこのような不満がでてきて、会社を辞めたいという感情が強くなってきて辞めてしまったんですね。

でもこのような「〜がイヤ」とか「〜が不満」だから辞めたいという感情で退職して新しい職場に行っても、うまくいかないことが多いです。

その理由はとにかく現状から逃げ出すことが目的になっているから。だから、

  • 自分はこう働きたい
  • こんな仕事がしたい
  • こういう企業で働きたい

という明確な目的を持って転職をした方が失敗をしないで済むかなと、自身の経験から思います。

行動しなければ現状の不満からは抜け出せない

でも前向きではなく後ろ向きな感情で転職したことを100%悪いとは思っていなくて、むしろ行動して良かったと思っています。

それは、もしわたしが後ろ向きな「逃げの転職」だからという理由で不満のある職場に勤め続けていたら、今頃は精神的にも体力的にも限界を超えて病んでいたはずだからです。

過剰な残業などブラック企業がよくニュースでも問題になっていますが、まずは自分の健康を最優先させたほうがいいです。

それにモチベーションがないまま働き続けても、ただのライスワークになってしまい得られるものがないですからね。不満が解消できない環境に居続けても時間のムダです。

行動を起こさなければ今の満足している環境では働けていないでしょうし、いまの幸せな生活もなかったでしょうから後悔はしていません。

10年間も愚痴を言い続けている元同僚

あと行動を起こすことの重要性は元同僚を見ていても感じています。

わたしが派遣者として働いていた時の同僚は会社の愚痴を言い続けながらも、もう10年近くその会社に居続けています。

給料が上がらないことに不満はあるけど、行動を起こす勇気がないので10年間何も変わっていないんですよ。

だから現状の環境や働き方に不満や不安があるなら転職なり行動を起こすべき。そのときにできればポジティブな考えを持って転職活動できればいいですね。

じゃあどうすればポジティブな思いを持って転職できるのか?

不満な退職理由ってウラを返せば前向きな転職理由になる

いま持っている不満ってウラを返せば前向きな要因になるんですよ。わたしが感じていた仕事の不満を例にみてみましょうか。

・残業が多くてプライベートの時間がない
 ↓
・ワークライフバランスを考えたメリハリのある働き方をしたい

・成果を出しても年収や賞与が上がらない
 ↓
・年功序列ではなく実力を評価してくれる会社でバリバリ働きたい

・自分がやっている仕事が社会に貢献できているのか実感がない
 ↓
・顧客と向き合う、お客様目線で仕事がしたい

このようにネガティブな感情もウラを返せば「〜したい」という前向きな感情になるんです。

そうすれば「辞めたいから退職する」ではなく「やりたいことがあるから転職する」になりますよね。

だから現状に不満や不安があるなら、それを前向きにとらえて転職準備を進めるべきです。何度も転職を繰り返してきたことで、そう気が付きました。

転職回数が多いと不利になる?

でもいくら前向きな転職だからといって5回も職を変わっていたら不利にならない? と思うかもしれません。

たしかに面接官に「逃げの転職を繰り返してきた」と思われたらマイナスなイメージを持たれるでしょう。

例えば、職種に一貫性がなかったり、転職理由を聞かれてもキャリアアップなど前向きな回答ができなければよくはありませんよね。

人事からしてみれば、あなたが会社にどう貢献してくれるのかを知りたいわけですから、そこをきちんと説明できる、不安を払拭できるような伝え方ができれば転職回数は気にしなくても大丈夫です。

「嫌だから辞めた」ではなく、先ほどポジティブに変換したように「〇〇したいから御社で働きたい」と伝えればいいんです。

5回も転職したわたしが言っているので大丈夫です。そこに尻込みして行動を起こさないことの方がマイナスになります!

希望どおりの企業へ転職するためにやるべきこと

しかし転職理由がいくら前向きであっても、入社した企業が自分が求めていた結果をもたらしてくれるとは限りません。

なので、大切なのは自分の求めている環境や条件にマッチした企業に出会うことができるかどうかです。

ではどうやってその企業を探せばいいのか?

それは、「転職エージェントに登録してあなたの希望にマッチした企業を紹介してもらうこと」です。

5回転職したわたしも毎回希望にあった会社を探すのは非常に大変でした。だから5回も失敗をしてきたんですけどね…

転職に失敗した要因を分析すると、

  • 自分の市場価値や強みをわかっていなかった
  • それをアピールできていなかった
  • 転職先の企業のことをよく調べていなかった

からです。自己評価と他人からみたときの客観的評価って違います。それをわかっていなかったし、企業の内部事情を把握するのも困難ですからね。

だからそこをきちんと診断してくれる、アドバイスやサポートをしてくれる転職エージェントを活用すべきなんです。

前向きな転職を成功させるためにはエージェントを活用すべき

  • 年収が低い
  • 今のままではキャリアアップできない
  • 仕事にやりがいがない

このような不安や不満をエージェントであれば、前向きな転職理由としてしっかりと汲み取ってくれます。そのなかで転職可能な企業をピックアップしてくれるので安心です。

さらに、

  • 面接対策
  • 年収交渉
  • 就職手続き代行

いろいろな就職支援を行ってくれるので、不安な転職を1人で悩まずにすみます。これってかなり心強いですよ。

さきほど転職回数でも少し触れましたが、面接時にきちんと前向きな転職理由を説明できるかどうかは非常に重要です。

そういった面接対策ももちろん転職支援のプロなら心得ていますので、しっかりサポートしてもらった方がいいです。

おすすめの転職支援サービス

では実際にわたしが登録して求人を紹介してもらった転職エージェントとサイトを載せておきますね。

自分の市場価値を診断してもらって入社可能な企業をピックアップしてもらうだけでも大いにメリットあるので、ぜひ活用してみてください。

この2つのサイトの違いは、アドバイザーがサポートしてくれるかどうかです。どちらも無料で利用できるのでぜひ有効活用してみて下さい。

サービス名リクナビNEXT
(転職サイト)
リクルートエージェント
(転職エージェント)
求人登録するとサイトで求人情報を見る事ができます。サイトでは見れない「非公開求人」も見る事ができます。
活用方法サイトに掲載されている求人情報を自分で選びます。自分の希望や条件を元に、アドバイザーから求人情報を提案してもらえます。
登録メリットサイトに掲載されている転職ノウハウを知ることができます。効果的な応募書類の書き方や、面接での受け答えをアドバイスしてもらえます。
登録後の流れ自分で情報収集して希望する企業へ応募したり、スカウトを待つ事ができるようになります。アドバイザーと面談して自分の希望を伝え、企業との日程調整や条件交渉も代行してもらえます。
おすすめする人自分で求人を探したい人向け本気で転職を考えている、プロにサポートしてもらいたい人
おすすめ度★★★★★★★★
公式サイト>> 詳細はこちら
※土日・祝日、平日も夜間対応OK

さらに詳しく転職エージェントについて知りたい人はこちらの「ガチで転職を成功させたいならこの5つの転職エージェントをおすすめする」も合わせて読んでみてください。

1人で悩まずに相談すればきっと不安も和らぎますよ。

後悔しない働き方で理想の生活を手にいれよう

万歳しているサラリーマン

もし現状の環境や働き方に不満があっても、それを前向きにとらえて転職活動することで、理想の働き方や生活が送れるようになるかもしれません。

でも行動しなければ何も変わらず、この先もずっと愚痴を言いながら働き続けることになるでしょう。

だから自分の不満はなんなのか、それを払拭したらどのような未来が待っているのか想像してみてください。

  • 年収を増やしてマンションを購入したい
  • スキルを高めキャリアアップして海外で働きたい
  • 定時で帰れる働き方をして、仕事だけじゃなくプライベートも充実させたい

そうすることで不満が前向きな退職理由に変わり、ポジティブに転職活動できます。

そして理想の暮らしや働き方を実現させるために、ぜひ転職エージェントを活用してみてください。

悩んでいるならとにかく行動を起こすのみ。動かなければ不満は募るいっぽうですが、行動すれば解決に向かうので自然と不安も解消されてきますよ。

素敵な未来が待っていますように!