いろいろな資格

  • TOEIC
  • MicrosoftのMOS
  • FP(ファイナンシャルプランナー)
  • 宅地建物取引士
  • 臨床検査技師
  • 介護福祉士
  • 社会保険労務士など

30代の転職を有利に進めるために、資格を取得するのは良いことです。年齢的なこともあるので、失敗せずに成功率を高めたいですからね。

でもやってはいけないことがあります。

それはおすすめの資格から転職先を決めること。

これをやってしまうと、仕事が楽しくない、つらくて辞めてしまう可能性を高めます。

大切なのはやりたい仕事、好きな職業が決まっている前提で資格を取ること。

30代のあなたが資格を取る理由は、

  • 楽しく働きたい
  • 給料や休みなど希望の条件に合った企業に転職したい

からですよね。

資格はあくまでも楽しく納得した働き方、充実した毎日を手に入れるための手段でしかありません。

そこを見失うと、「転職に失敗しますよ」という話です。

スポンサーリンク

30代のあなたへ、転職ではなく資格を取ることが目的になっていませんか?

30代になって仕事を辞めて2回転職した友人がいます。

彼「転職に有利になるおすすめの資格ってある?」

私「転職におすすめの資格?」

彼「ハローワークとかで求人探してるけど、営業ばっかりで給料も安いんだよね」

私「てゆうか、どんな仕事がしたいの?」

彼「営業は嫌かな。それ以外は決まってない。とりあえず資格を持っておけば転職に有利になるかなって」

私「まぁ、資格があれば職業選択の幅は広がるだろうけど、何がしたいかが重要じゃない?」

彼「うーん」

彼の話を聞いてみると、ハローワークにも行ってるけど、なかなかやりたい仕事、希望の条件に合う企業が見つからないとのこと。

それで、とりあえず何か資格を取って転職に活かしたいそうです。

で、その後、彼は職業訓練学校に通い電気工事士の資格を取り、その仕事に就きましたが、すぐに辞めて資格とはまったく関係のない総務の仕事に再転職しました。

彼を見ていて思ったのが、30代で転職に不安なのは分かるけど、人がおすすめする資格を取得しても何の意味もないってこと。

ネットで「30代で取るべき資格」を調べると、宅建や行政書士、作業療法士や保育士、このように色々でてきます。でもそれを調べても意味ないんですよ。

だって自分のやりたいことや得意なことよりも、資格ありきで転職を考えているから。

もし、30代で転職におすすめの資格は「宅地建物取引士」と書かれてあったら不動産会社に転職します?

これからは高齢化社会で求人もたくさんあるから「介護福祉士」や「ケアマネージャー」がおすすめと言われたら、福祉の仕事につきますか?

TOEICは営業にも役立つと言われて勉強します?

営業職といっても金融、不動産、保険などなど、いろんな職業がありますからね。そのなかで英語が必要な職業ならTOEICが有利になるかもしれない。でも英語は不要ならTOEICは取らなくていいわけです。

おすすめの資格から仕事を探しても失敗する可能性大

まずはやりたい仕事や業界、職種が明確でないと資格なんて決められないんですよ。

やりたいこと仕事が決まっていて、その企業に就職するために資格が有利になるなら取れば良い。

確かに資格は自分のスキルや経験を実証するのに役に立ちます。採用する企業としても、その人のスキルを判断する材料になりますからね。

でも友人のように順番が逆で、資格ありきで転職先を探してもうまくいかないでしょう。

「介護福祉士」の資格を取っても、人と接するのが苦手な性格だったら、毎日楽しくないという感情が真っ先にきて、どんどんとつらくなるはずです。

そうすると、いくら転職できたとしても楽しくない、苦手で苦痛な仕事は続かずに辞めることになってしまいます。

そうなったらまた転職活動のやり直しです。

だからおすすめの資格が先ではなく、まずは自分がやりたいことや好きなことを考えることが先決かなと。

それがすでに明確な人は、その業界にマッチした役立つ資格を調べて取得すればいいでしょう。

まずはやりたい仕事、働きたい業界を見つける

もし友人のように転職に有利になるからという理由で、おすすめの資格を探しているという人は、まずはやりたい仕事、働きたい業界をはっきりとさせましょう。

それが分かったうえで、役立つ資格を取るべきです。でないと仕事も長続きしませんよ。

客観的に強みや向いていることを診断することが大切

でもやりたいことや向いている仕事がわからないという人もいるでしょう。

そのような人におすすめのサービスを紹介します。

  • 自分で気軽に向き不向きを診断する方法
  • プロのアドバイザーに診断してもらう方法

この2つがありますが、わたしのおすすめはプロのアドバイザーに診断してもらう方です。

その理由も説明しますが、まずは順に特徴を見ていきましょう。

自分で気軽に強みを診断したい人へ

まず自分で診断する方法は、転職サイト大手のリクナビネクストが提供するグッドポイント診断です。

出題される質問に対する答えを選択していくだけで、自分の性格を細かく知ることができます。

私の診断結果を一部紹介します↓

  • 柔軟性・・・あれこれトライ
  • 悠然・・・ゆったり構える
  • 冷静沈着・・・いつもクール
  • 親密性・・・じっくりつきあう
  • 決断力・・・迷わず決める

柔軟性・・・
好奇心旺盛で興味の範囲が広く、新しい事にも挑戦する意欲のある方です。一方、あまり1つのやり方に囚われすぎると最高のパフォーマンスが出せません。


このように18項目のなかから自分に合った5項目が選ばれ、さらにそれぞれに対して詳細を知ることができます。

ここから自分の性格を把握して転職に活かすのは正直簡単ではないというのが印象ですが、手軽に自分の強みや性格を知るという点では優れています。

診断自体は簡単なので、手軽にやってみたい人は活用してみてください。

手順としては、リクナビNEXTサイトにアクセスし、メールアドレスを入力します。

送られてきたメールに記載されてあるアドレスにアクセス後、以下の4つの必須項目を入力します。

  • サイトにログインする際のパスワード
  • 名前
  • 生年月日
  • 性別

その他にも項目はありますが、任意なので未入力でもOKです。

それが終わったらログインして、マイページのなかにある「グッドポイント診断」から診断が行えます↓

リクナビグッドポイント診断画面

※ひとり1回までしか診断できないので、いい加減にせず真剣にやったほうがいいです。
※所要時間は約30分で途中保存はできないので、時間にゆとりのある時をおすすめします

グッドポイント診断を受けてみる

プロのアドバイザーに診断してもらいたい人へ

こちらはプロの転職アドバイザーに診断してもらうサービスです。

私的には30代の転職は大切なので、こちらのサービスでしっかりと自分の強みや向き不向きを知って転職に活かすことをおすすめします。

20代と違って何度もやり直ししたくないですからね。

転職エージェントサービスの紹介

転職エージェントとは、転職のプロが無料でアドバイスや支援をしてくれるサービスです。

転職エージェントの特徴

このサービスのおすすめポイントは、

  • 強み診断
  • あなたにあった求人の紹介
  • 面接や履歴書作成のアドバイス
  • 面接日時や内定後の入社日の調整
  • 年収交渉の代行

転職を成功させるために必要な支援をしてくれます。

30代のあなたがおすすめの資格を取りたい理由は、転職を成功させたいからですよね。

本来の目的は資格を取ることではなく、納得いく仕事に就くことですから、そのために必要なことを一緒になって考えてもらうことのほうが断然必要なことです。

また転職成功させるためには、自己診断ではなく、客観的に強みや向き不向きを知ることが非常に重要です。

ここを分かっていないと資格がどうこうよりも、仕事がうまくいきませんし、転職しても長く続かないでしょう。

このことは漫画やドラマでも放送されたドラゴン桜の著者である三田紀房さんと、テレビにも出演されている評論家の勝間和代さんも言われています。

実はお二人とも転職エージェントを活用したことがあり、

● 履歴書や職務経歴書で相手に自分がその会社で働いている姿をイメージをさせることは大切、転職代理人(エージェント)を使わない事は損

● キャリアップするためには「客観的評価」が最も大切。そのために転職エージェントの力を借りることが自分の評価を確認するための具体的な方法

と述べています。

成功している著名人も言われているように、転職エージェントの活用は有効かつ利用しないなんて損なんです。

また、30代前半で未経験の仕事に転職した私も登録していますし、37歳で転職した別の友人も自分の強みを分かっていのでスムーズに転職先が決まりました。

エージェントは在職中の忙しいあなたに代わっていろいろと手伝ってくれますので、ぜひ頼って、今の自分にはどんな求人が向いているのか、提案してもらいましょう。

それで資格を取っておいた方が有利なのであれば取得すればいいですし、不要であれば取らなくていいでしょう。

30代は大切な時期ですので、転職を失敗させないためにもぜひ活用してみてください。

サービス名リクナビグッドポイント診断
(転職サイト)
リクルートエージェント
(転職エージェント)
求人登録するとサイトで求人情報を見る事ができます。転職サイトでは見れない「非公開求人」も見る事ができます。
登録後の流れ設問に答えて、自分の性格や強みを知る。それを元に資格の必要性を考えたり、自分で求人を探す。アドバイザーと面談してあなたの経験やスキルを客観的に診断してもらう。それを元に求人を紹介してもらう、企業との日程調整や条件交渉も代行してもらえる。

資格についても相談できる。
おすすめする人自分で気軽に診断したい人向け本気で転職を考えている、プロにサポートしてもらいたい人
おすすめ度★★★★★★★★
公式サイト>> 詳細はこちら※土日・祝日、平日も夜間対応OK
年間50万人以上が登録

本来の目的は資格を取ることではなく、納得できる企業へ転職すること

30代のあなたがおすすめの資格を探している理由は、

  • 楽しく働きたい
  • 給料や休みなど希望の条件に合った企業に転職したい

からですよね。

資格はあくまでも楽しく、納得した働き方、充実した毎日を手に入れるための手段でしかありません。

そこを間違えると、30代で2回転職した友人のように本来やるべきことを見失って失敗を繰り返すことになりかねません。

ぜひ何のために資格を取るのか、自分が本当にやりたい仕事はなんなのか考えてみてください。

そしてそこで悩むのであれば、紹介したサービスを活用してぜひ転職を成功させましょう。

無料で利用できますので、安心して使ってみてください。あなたが楽しく働けますように。

サービス名リクナビグッドポイント診断
(転職サイト)
リクルートエージェント
(転職エージェント)
求人登録するとサイトで求人情報を見る事ができます。転職サイトでは見れない「非公開求人」も見る事ができます。
登録後の流れ設問に答えて、自分の性格や強みを知る。それを元に資格の必要性を考えたり、自分で求人を探す。アドバイザーと面談してあなたの経験やスキルを客観的に診断してもらう。それを元に求人を紹介してもらう、企業との日程調整や条件交渉も代行してもらえる。

資格についても相談できる。
おすすめする人自分で気軽に診断したい人向け本気で転職を考えている、プロにサポートしてもらいたい人
おすすめ度★★★★★★★★
公式サイト>> 詳細はこちら※土日・祝日、平日も夜間対応OK
年間50万人以上が登録