格安SIMでスマホ代を賢く節約しよう

キャリア(docomoやau、Softbank)と契約しているけど携帯代が高い、少しでも安くスマホを使いたいとお考えのあなたへ、おすすめの格安SIMを紹介します。

タシテクキャラクター

おすすめする格安SIM(MVNO)は実際にわたしがドコモから乗り換える際に迷った5社です。

キャリアと同じ回線を使っているので通信エリアや通話の品質も問題ありません。また料金が安く通話もお得にできるオプションもついています。iPhoneの対応状況やそれ以外のおすすめポイントも書いていますので、自分に合ったものを比較して選んでみて下さいね。

あなたに合うのはどれ?おすすめの格安SIM比較

では早速おすすめの格安SIMを見てみましょう。

各MVNO(格安SIM)をクリックするとそれぞれの項目にジャンプします。使用用途や目的に合わせて選んでみて下さい♪ またスマホも新しいものに変えたいって人は格安SIMとスマホのセットもありますよ!

MVNO
(格安SIM)
回線エリア
(そのまま使えるスマホ)
データ通信SIM
音声通話SIM
特徴
楽天モバイルdocomo525円〜
1,250円〜
楽天ポイントが貯まる・使える
2種類のかけ放題オプションがある
BIGLOBE SIMdocomo900円〜
1,600円〜
通話パック60が魅力的
SIMカードを2枚以上使う場合はさらに安くなる
mineo(マイネオ)docomo・au700円〜
1,310円〜
auのスマホが使える
通話時間に応じた定額サービスがある
OCNモバイルONEdocomo900円〜
1,600円〜
日次プランがある
10分かけ放題オプションがある
LINEモバイルdocomo500円〜
1,200円〜
月1GBが500円〜と安い
LINEやSNS(TwitterやInstagramなど)はデータ容量関係なく使い放題

1. 楽天ポイントが貯まる使える楽天モバイル

楽天モバイルが選ばれる理由

CMでもお馴染み人気格安SIMの1つである楽天モバイルです。楽天がやってるんだから何より安心感が違いますよね。私の周りの友人、妹の子供(高校生と中学生)もここで契約しています!

楽天モバイルのおすすめポイント

  • 通話時間に合わせて選べるかけ放題オプション
  • 支払い金額で楽天ポイントが貯まる使える
通話時間に合わせて選べるかけ放題オプション

かけ放題オプションが以下の2種類あります。

  • 5分以内の通話なら何度でもかけ放題のオプションは850円
  • 何分でも何度でもかけ放題のオプションは2,380円

5分かけ放題が850円は他社と同じか、さらに安いところもあるのでそこまで魅力的ではありませんが、無制限にかけ放題のオプションは他社にはないので通話をたくさんする人にはおすすめです。格安SIMって月額料金は安いんですが、通話をある程度する人にとっては、結局トータルコストが高くなるというデメリットがありました。

それがこの無制限のかけ放題オプションであれば長時間通話をする人でも料金を気にせず使えるのでおすすめです。通話をする場合は「楽天でんわ」というアプリを使用しなければいけませんが、通常の電話回線を使用しているため通話品質も問題ありません。

ただしフリーダイヤル、ナビダイヤル、110番などの3桁番号への発信はできなのでそこだけ注意が必要です。これらの番号にかける際は、楽天でんわアプリじゃなく通常の電話機能から発信してください。
楽天ポイントが貯まる使える

安いだけでなくさらにお特なのが楽天ポイントが貯まることです。楽天モバイルの月々の支払い金額100円につき、1ポイントの楽天スーパーポイントがもらえます。

楽天銀行や楽天証券を使っている、Amazonより楽天をよく使う人にはかなりお得なサービスでしょ。更に契約期間中は楽天市場でのお買い物ポイントがずーっと2倍なんですよ!

始めての格安SIMで乗り換えや使い方が不安、スマホデビューするという方には有料(500円/月)にはなりますが、スマホの設定からアプリの使い方やデータ移行方法まで年中無休で電話サポートサービスをしてくれるオプションもあります。

とにかく安くて安心でお得な楽天モバイル。大人気なので迷っているならこれで間違いありません。

iPhone対応状況

SIMフリー端末ならiPhone 5/5c/5s/6/6Plus/6s Plus/6s/SE/7/7 Plus
Docomoで使っていたiPhoneならiPhone5以外はSIMフリー端末と同じです。

データ通信プラン音声通話プランここがイチオシ
525円〜1,250円〜楽天ポイントが貯まる・使える
通話量に応じて選べるかけ放題オプションあり

2. 家族(2人以上)で乗り換える、ある程度通話をする人にもおすすめのBIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMなら月額900円から

インターネットプロバイダやブログサービスでもおなじみのBIGLOBEも格安SIMを扱っています。こちらも大手なので安心感があります。

BIGLOBE SIMのおすすめポイント

  • そこそこ通話する人におすすめの通話パックがある
  • パケットを分け合えるシェアSIMは家族での乗り換えにおすすめ
通話料金がお得な通話パックがある

国内通話最大60分が650円で使える通話パックがあります。通常だと1,200円かかるので550円お得になるんですね。あと3分以内の通話がかけ放題のプランもありますが、3分って意外にすぐすぎちゃうのであまり使い道はないのかなと思います。

楽天モバイルやOCNモバイルONEにあるような5分、10分のかけ放題プランももちろん良いのですが、その時間を超過したら通話料が発生してしまうというデメリットがあります。

しかしこの通話パックであれば1回の通話時間ではなく月のトータル通話時間さえ気にしていればOKなので、固定電話にかける、両親にかける場合など1回の通話時間が長くなりそうな人におすすめです。月のトータル通話時間が60分を超えなければ通話料はかかりませんので。

家族(2台以上)での乗り換えがお得になるシェアSIMがある

BIGLOBE SIMにはdocomoのパケあえるのようなパケットを分け合えるシェアSIMがあります。例えば夫婦で格安SIMを2台分契約するより、多く使うお父さんの格安SIMのデータ容量を多くしておいて、あまり使わないお母さんの方はシェアSIMを申し込んで、お父さんのデータ容量分からシェアしてもらうような使い方ができます。

うちには娘が2人いるので将来スマホを持ちたいと言い出した場合、全員docomo(キャリア)で契約すると単純計算で約8,000円×4人=32,000円/月になりますが、BIGLOBE SIMなら音声通話SIMを1枚追加で900円/月ですむので安くあがります。

なので1人で2台以上スマホを持つ場合、2人以上で乗り換えたい人にはシェアSIMでの契約がおすすめです。

カフェや空港のWi-Fiスポットが無料で使える

あとプロバイダの強みを活かして全国約86,000カ所(スタバ、タリーズコーヒー、PRONTO、ロッテリア、空港など)で使用できるWi-Fiスポーットが無料で使えるので、出張が多い方や外でノマド作業する機会が多い方にはもってこいですね。
※ただし最安のエントリープランの場合はBIGLOBE Wi-Fiは有料

iPhone対応状況

AppleのSIMフリー端末ならiPhone5s/6/6s/6Plus/6s Plus/SE/7/7Plus
docomoで使っていたiPhoneならSIMフリー対応機種プラス5cにも対応しています。
iPhoneが欲しい方はiPhone6と6Plus端末ならBiglobeでセット販売もしています。

データ通信プラン音声通話プランここがイチオシ
900円〜1,600円〜1回の通話時間を気にしなくていい通話パック60が魅力的
SIMカードを2枚以上使う場合はシェアSIMでお得
86,000カ所のWi-Fiスポットが使える

3. auユーザーならココで決まり!サービス抜群のmineo(マイネオ)

mineoマイネオ

ほとんどのMVNOがdocomo回線を使用しています。auやSoftBankのスマホを使う場合は一度SIMロックを解除しSIMフリーにしなければなりませんが、mineo(マイネオ)はau回線対応のためauのスマホをそのまま使用することができます。

mineo(マイネオ)はdocomo回線でも使えるのでドコモユーザーにもイチオシです。顧客総合満足度 第1位やiPhone利用者シェア 第1位などユーザーからの評判もいい人気のMVNOです。

mineo(マイネオ)のおすすめポイント

  • ドコモとauの端末がそのまま使える
  • 通話時間に合わせて選べるかけ放題プランがある
auのスマホがそのまま使える

mineo(マイネオ)の特徴はなんといってもauとdocomo回線が使える(auとdocomoのスマホがそのまま使える)ということ。auから乗り換えるユーザーはここを選んでおけば間違いないです。

わざわざSIMロック解除をする必要もありません。
※古い機種など一部未対応もあるのでホームページの対応機種で確認して下さい。

通話時間に合わせて選べるかけ放題プランがある
  • 楽天モバイルと同じく5分以内のかけ放題が850円
  • 30分の定額通話が840円
  • 60分の定額通話が1,680円

短い通話を何度もする人は5分のかけ放題プランがおすすめ、実家や固定電話など回数は少ないけど5分以上の通話がある人は30分か60分の定額通話がおすすめです。

ちなみにmineo(マイネオ)には30秒10円になる通話アプリはないので、楽天でんわやBIGLOBEでんわなどの通話アプリを別途インストールして下さい。じゃないと通話オプションをつけない場合とオプションを超過した場合の通話料金は30秒20円かかってしまいます。mineoでも楽天でんわなどの他社のアプリは使うことができますので。

最低利用期間がないので試しやすい、サポートも充実している

あと2年縛りなど最低利用期間がないのもおすすめポイントです。通常、通話SIMを途中解約する際は解約料金が必要ですがmineo(マイネオ)は一切かかりません。まぁ満足度No.1だからこそできる自信の表れなんでしょう。

それと人気急上昇の理由の1つにサポートの充実も挙げられます。電話でオペレーターに質問できるのは当たり前ですが、それ以外にチャットやサポートサイトがしっかりしているのが魅力です。私もチャットで質問を投げかけたことがありますが、1分ほどでサポーターから返答が返ってきました。それで何度かやり取りをしましたが、こんなに早いとは思いませんでしたね。

あと珍しいのがみんなで投稿できるマイネ王というサイトです。Q&Aで自分で答えを探すだけでなく掲示板もあるので、みんなで協力してトラブルを解決できます。このようにいろいろな方法でトラブルや分からない事の解決方法があるので初心者でも安心と言えるでしょう。もちろんパケットの繰り越しや分け合いもできますよ。

iPhone対応状況

docomoはiPhone 5CからiPhone 7/7Plusまでそのまま使えます
auはiPhone 5c/5s/6/6Plus/6s/6s Plus/SEがそのままで使えます
(au VoLTE対応のsimにする場合だけSIMロック解除が必要)
ソフトバンクはiPhone SE・iPhone6s/6s PlusをSIMロック解除すれば使えます

データ通信プラン音声通話プランここがイチオシ
700円〜1,310円〜ドコモとauの端末がそのまま使える
通話時間に合わせて選べるかけ放題プランがある

4. データ容量や速度制限を気にしなくていい日次プランがおすすめのOCNモバイルONE

OCNモバイルONEのおすすめポイント

OCNはNTTコミュニケーションが運営しているので通信や通話も安定して使えます。他のMVNOと比べてメリットといえば日単位のプランがあることでしょう。わたしもSIMフリーのiPhone7をここの格安SIMを使っています。乗り換えた時の手順は以下にメモしています↓

関 連 ドコモなど他社からOCNモバイルONEへMNP転入する手順

OCNモバイルONEのおすすめポイント

  • 日次プランがある
  • 10分かけ放題プランが安い
日次プランなら翌日にはデータ容量が復活

他のMVNOとの違いは日単位プランがあることでしょう。月単位のプランに加えて110MB/1日、170MB/日の日単位プランが2つあります。

例えば月に2GBのプランを契約して10日間で全て使い切ってしまった場合、残りの20日間はずっと速度制限がかかったままになります。そのため毎日使うデータ容量は考えないといけませんよね。それって結構面倒なんですよ。

でもOCNモバイルOneの日次プランならそんなこと気にせずに、翌日にはまたデータ容量が復活するので速度制限をほとんど気にしなくて済むのが最大のメリットでしょう。またデータ容量を使いすぎないというメリットもありますね。

逆にYoutubeなど動画をたくさん見る人や日によってデータ容量の偏りがある場合は月次プランにするか、他の格安SIMの方がいいでしょう。

10分かけ放題オプションが850円で安い

OCNモバイルONEのかけ放題プランは楽天モバイルなどと同じく850円ですが、通話できる時間が倍の10分です。これはかなり魅力的ですよね。5分じゃ少し不安って方はこちらのオプションに申し込んでおけば安心です。

楽天でんわアプリのようにOCNでんわというアプリを使って通話をし、万が一10分を超過した場合の通話料は30秒10円となっています。

OCNでんわアプリは楽天でんわアプリと同じで緊急通報(110番、118番、119番)や(104/115等)への通話はできないので通常の電話機能から行う必要があります。
Wi-Fiスポットが無料で使える、安定性は高い

あと私がOCNモバイルONEを使っていて感じるのは安定性が高いという事。宮崎県の田舎の山奥で使っていますが通信が途切れることもなく毎日安定して使えています。

またBIGLOBEと同じく全国80,000か所以上あるOCNのWi-Fiスポットがタダで使えるので出張やノマド作業が多い方にもおすすめです。

iPhone対応状況

SIMフリー端末は4/4s/5/5c/5s/6/6s/6s Plus/6Plus/SE/7/7Plus
docomo端末は4/4s/5以外OKです。

データ通信プラン音声通話プランここがイチオシ
900円~1,600円~日次プランがある
10分かけ放題オプションが安い

5. スマホの使用用途がLINEやSNSメインならLINEモバイルで決まり

LINEモバイル

LINEアプリでもおなじみLINEモバイルの格安SIMです。料金が500円~と超低価格なのであまりスマホを使わない人や両親、お子さん用にもおすすめです、

LINEモバイルのおすすめポイント

  • LINEがメインでいいって人におすすめ
  • SNSはデータ容量がカウントされないので使い放題
ほとんどLINEしか使わない人におすすめ

現在スマホの料金を8,000円くらい支払っているけど主な使用用途はLINEくらいって人もおおいはず。そんな人には月500円~使えてLINEの通話やトークが使い放題のプランがおすすめです。

また他の格安SIMでLINEを使う時ってLINEのID検索や年齢認証が行えないのですが、ここは本家だけあってどちらも可能です。

SNSはデータ容量がカウントされないので使い放題

LINEに加えてTwitterやFacebook、Instagramがメインでスマホを使っている人も多いでしょう。そんな人にはLINEに加えてTwitterやFacebook、Instagramのデータ消費ゼロのコミュニケーションフリープランがおすすめです。

これらのアプリであればいくら使ってもデータ容量を消費することはありません。実質使い放題ってことですね。

料金的にも他社とそんなに変わりはないのでLINEやSNSがメインならLINEモバイルがおすすめです。

iPhone対応状況

iPhoneのSIMフリーとdocomo端末で、5s/6/6 Plus/6s/6s 6 Plus/SE/7/7 Plusが対応

データ通信プラン音声通話プランここがイチオシ
500円~1,200円~月1GBが500円〜と安い
LINEやSNS(TwitterやInstagramなど)はデータ容量関係なく使い放題

【おまけ】子供、シニア、スマホデビューする方におすすめの格安スマホはこちら

最後におまけで格安SIMではなく格安スマホの紹介です。レンタルDVDでもおなじみのツタヤが販売しています。

小学生や中学生、シニア世代などスマホデビューする方にはおすすめ1,000円/月からスマホを持つことができます。

使用するアプリを制限したり居場所確認ができる機能がお子さんや両親にお勧めする理由です。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。
関 連 両親に持たせるならこれ!シニア向けのおすすめスマホ!

総務省もキャリアから格安SIMへの乗り換えを推進している

世間的にも格安SIMを推進する動きが出ているので紹介しておきますね。これまではドコモやau、SoftBankなど各キャリアから格安SIMへ乗り換える際はSIMロック解除しないと使えないスマホがありました。

またSIMロック解除できない期間が長かったり、料金も発生していたのでなかなか乗り換えが簡単ではなかったんですよね。

でもそれじゃいかんということで、総務省はSIMロック解除に関するガイドラインを改正しました。大きな変更点を簡単にまとめると、

  • SIMロック解除できるまでの期間が6ヶ月から約100日に短縮(端末を一括で購入した場合はすぐに解除)
  • 解約時に原則SIMロック解除になる
  • MVNO向けのSIMロックの廃止

となりました。これからますますキャリアから格安SIMへの乗り換えも増えてくるでしょうし、そうなればさらにサービスも充実してくるはずです。

スマホ代を月5,000円節約できたら何に使いますか?

紹介した格安SIMにキャリアから乗り換えれば断然スマホ代を節約できます。ほとんどの方がパケ放題プランで毎月8,000円ほどは携帯代を支払っているでしょう。

私も以前はdocomoのAndroidスマホを契約していて月8,000円ほど支払っていましたが、現在は通話代も含めて2,000円以下で納まっています。通話をあまりしない人やLINEでOKという人は1,000円代でも全然いけますよ!

もし毎月5,000円浮いたら何に使いますか?

貯金もできるし、ランチを贅沢もできる、コンビニでスイーツを我慢しなくて良くなります。ぜひこの機会に格安SIMに乗り換えて無駄な出費を抑えましょう♪

同じ使い方であれば毎月のスマホ代が安くなる格安SIMに乗り換えない理由はないので、ぜひお気に入りを見つけてください。

↑格安SIMの一覧表へ戻る↑

スポンサーリンク
よく読まれている記事はこちら
17 0 1 4 3
興味を持って頂きありがとうございます
タシテク
タシテク
こんにちは!宮崎県在住で37歳のタシテクです! 貧乏だった自分にコンプレックスがあり、転職と副業で収入を増やしてきました。このブログでは転職を繰り返してきた仕事の経験談や副業で稼ぐためにやってきた事をメインに発信しています。 更新情報は「Twitter」や「Facebook」でつぶやいていますので、フォローしていただけるとうれしいです!  ⇒詳しいプロフィールはこちら