子供のアルバム写真
  • アルバムや写真を焼いたDVDが増えすぎて保管場所に困っている
  • 押入れにしまい込んで写真を見る機会がない
  • パソコンやスマホの容量がいっぱいになる
  • 写真データを保存しているけど故障などでデータ消失しないか心配

このように赤ちゃんや子供の写真管理にお困りの方におすすめの情報ですよ!

我が家も娘2人分の写真データが出産から生後100日記念のお食い初め、七五三、誕生日、おゆうぎ会に運動会、旅行や日常などなど約17,000枚ほどありまして、その保存方法に困っていました。

でもAmazonプライムの「プライムフォト」サービスを使い始めてからその悩みが一気に解消されました。

子供の写真の保管に悩んでいる、思い出をしっかり安全に保管しておきたい方は必見ですよ!

スポンサーリンク

子供の写真の保存方法で困ること

小さいお子さんがいるとどうしても写真っていっぱい撮っちゃいますよね!デジカメや一眼レフカメラで撮っている人もいれば、iPhoneやスマホで撮っている人もいるでしょう。

でも問題なのがその保存方法ですよね。一体どうやって管理すればいいのか…

まさしく我が家もAmazonプライムを使う前は大量の写真の管理に困っていたのでその状況を紹介します。

きっとあなたも同じような悩みを抱えているはずです!

写真を現像するとアルバムなどの保管場所が必要になる

現在子供の写真データだけで約17,000枚あります。その中でお気に入りの写真は自宅のインクジェットプリンターやネットプリントで現像に出していますが、アルバムの数が増えすぎて整理が大変なんですよね。

ちなみに写真の現像とフォトブックの作成はしまうまプリントを愛用しています。1枚6円からプリントできるのでリーズナブルです。100枚注文しても600円で済みますからね。

それでこれまでに現像したアルバム数十冊は透明の衣装ケースに入れて押入れにしまっていますが、かなりの場所を占領しています。しかもアルバムって結構重いので掃除する時の出し入れとかも大変です。

押入れにしまい込むと写真を見なくなる

子供のアルバム写真って時々見返したいじゃないですか。でも押し入れにしまい込むと見なくなるんですよね。しかもうちの場合、衣装ケースに入れているので出すのも探すのも大変なんです。

フォトブックにしたものは棚に飾ってすぐ見られるようにしてますけど、アルバムだとそうもいかないので結局しまい込んじゃうんですよね。

でもせっかく頑張って作ったアルバムなのですぐ手の届くところに置いて、すぐに見られるようにしておきたいじゃないですか!

置き場所さえあればいいのですがなかなか難しいのが現状です。

スマホのデータ容量がすぐいっぱいになる

スマホは手軽に子供の写真を撮れるのでいいんですが、すぐに容量がいっぱいになっちゃうのがネックですよね。iPhoneのiCloudだって5GBしかないので全然足りません。

スマホの容量が128GBだったらまだ足りると思いますが、16GB、32GBだと厳しいですよね。

パソコンのHDDもいっぱいになる

デジカメで写真を撮っていた時はMacのiPhotoで写真を管理していました。私のMacBookProのハードディスク容量は128GBなんですが、写真1枚が2MB〜3MBあるのでそれだけで結構容量使ってます。

一眼レフカメラを使っている方ならRAWデータで保存されている方も多いでしょうから、余計に容量がパンパンじゃないでしょうか。

以前はある程度データが溜まったらDVDに焼いていたんですが、それも面倒だし数が増えすぎてテレビ台下の収納スペースがDVDだらけになっています(汗

結局DVDもアルバムと一緒で保管場所に困るんですよね。

故障や災害でアルバムやデータが無くなるリスクがある

パソコンやスマホに写真を保存しておく時に怖いのが容量よりもデータの消失ですよね。万が一ハードディスクが故障して写真が消失してしまったら最悪です。

なので私は外付けのHDDにも2重でバックアップを取っていますが、それでも完ぺきではありません。ハードディスクなんていつ故障するか分からないし、もし地震や津波などの災害が起きて物理的に壊れたらアウトです!

そう考えたらデータだけじゃなく現像してあるアルバム写真だってなくなるリスクはありますよね。

こんな感じで子供の写真管理には手を焼いていたわけです。

スポンサーリンク

子供の写真を保存しておくのにAmazonプライムをおすすめする理由

これまでは子供の写真を管理するのに、

  • 保管場所が必要
  • しまい込むとなかなか見返すことがなくなる
  • スマホやパソコンの容量がいっぱいになる
  • データ保存もアルバム保存も故障や災害で写真消失のリスクがある

などのデメリットがありました。

でもAmazonプライムを使えばこれらの不満が解消されます。Amazonプライムは様々なサービスが使えるAmazon会員特典の総称なんですが、その中の「プライム・フォト」というクラウドサービスが子供の写真管理にはもってこいなんです。

Amazonプライム・フォトは写真の管理に最適

プライム・フォトのおかげで写真の保管方法を変更でき、それによって劇的に管理しやすくなりました。ではそのメリットを紹介しましょう。

写真はなるべくデータとして保存することで保管場所をとらないようにした

写真を現像してアルバムにしたい場合はどうしても保管場所が必要になります。こればっかりはどうしようもありません。

そこで現像をなるべく減らしてデータとして保存するように管理方法を変えました。そうすれば収納場所も不要になりますからね。そのおかげで今までのようにアルバムが増えることもないし、DVDを焼く必要もなくなったので収納にも困りません。

ただデータ保存だと気になるのがスマホやパソコンの容量ですよね。

写真データは容量無制限で保存できる

でもプライムフォトなら心配いりません。なぜかというとプライム・フォトは容量無制限で写真を保存できるんです。

すごくないですか!写真データであれば無制限ですよ!これでスマホやパソコンの容量を気にする必要なくいくらでも保存できます。

ちなみに使用できるデータのフォーマットはJPEG、BMP、PNG、GIF、一部のTIFFとRAWです。一眼レフカメラでRAWファイル保存している人にも重宝しますよね。
Amazon Driveに対応しているRAWファイルの種類

しかも写真をアップロードする時は非圧縮なので画質を劣化させることなくそのまま保存できます。現像してアルバムに貼るとどうしても写真が色あせて劣化するので、そのままの状態で保存できるのは嬉しいですよね♪

いつでもどこでもすぐに写真を見れる

収納場所の確保以外にアルバムを作ることのデメリットはしまい込んで見なくなることです。せっかくアルバムを作っても見なければ意味がありません。それで現在、我が家ではどうしても現像したい写真だけアルバムではなくフォトブックにして、すぐに見れるように棚に飾っています。

どうせしまい込んで見なくなるアルバムを作るよりいつでも手軽に見れて場所も撮らないフォトブックの方が良いですからね。

それで現像しない写真データはプライムフォトに保存しておけば、いつでもどこでも手軽に写真を見ることが出来ます。しかもアルバム作成も簡単にできるので、イベントごとなど分かりやすいように作っておくと便利です↓

AmazonDriveのアルバム管理画面

もちろんフォルダを作って管理することもできます↓

AmazonDriveの画面

さらにプライムフォトの写真はメール、Facebook、Twitter、LINEで共有できるので、夫婦やおじいちゃんおばあちゃんなど家族と楽しんだり、一緒に旅行に行った友人と写真を共有するなんてこともできます↓

AmazonDriveで写真共有

バックアップにもなるのでデータ消失のリスク分散になる

それともう1つデータ保存で心配なのがデータ消失です。でもプライムフォトの写真データはAmazonのCloud Driveというインターネット上のクラウド領域に保存されるので、万が一スマホやパソコンのハードディスクが故障したり、災害が起きてアルバムやパソコンがなくなっても大丈夫です。いつでも写真データを元に戻すことができます。

私的にはやっぱりデータ消失が一番怖いので、自分のパソコン内だけでなくクラウド上にデータを置いておく事は重要度が高いです。もう2度と撮れない写真がなくなったら最悪ですからね。

ちなみにプライムフォトの使用方法は3つあります↓

プライムフォトログイン画面
  • ブラウザ(IEやFirefox、GoogleChromeなど)を使ってウェブからアクセスする方法
  • タブレット・スマホアプリ(iOSとAndroid)を使う方法
  • パソコンにソフトをインストールする方法
  • 対応OSは:Windows7,Windows8,Windows10
    MacOS 10.8(Mountain Lion),10.9(Mavericks),10.10(Yosemite)

スマートフォン用のアプリに関してはダウンロードして、アプリ画面の「設定」項目から「自動保存」を指定すると撮影と同時にCloud Driveへ自動的に保存できます。

1日わずか10円で写真管理がスマート&スムーズになるなんて安すぎでしょ!

このようにこれまで子供の写真の保管に悩んでいた方は、Amazonプライムのプライムフォトを使用して写真の管理方法を変えれば、収納場所も不要になりますし、安全かつスマートに保管できるようになるのでおすすめです。

Amazonプライムは有料なので年会費が3,900円(税込)かかりますが、私的には子供の写真が安全にしかも無限に保存できるので、プライムフォトサービスだけでも十分に価値を感じています。

だって1日わずか10円ですよ!

コンビニの募金箱におつり10円を入れる感覚で子供の写真管理が安心かつ劇的に楽になるんですから、安いもんですよ。

子供の写真の保管に困っていた方は、30日間の無料体験ができるのでまずは使ってみて下さい▼

写真管理以外にもたくさんあるAmazonプライムのメリット

Amazonプライム

1日10円で写真管理できるだけでも安いのにAmazonプライムのお得なサービスはこれだけじゃないんです。

プライムフォト以外にさらに、

  • 対象の映画やドラマ、アニメの動画が見放題
  • 100万曲以上の楽曲の中から、好みの楽曲やプレイリスト、プライムラジオが聴き放題
  • お得なタイムセールに30分早くアクセス
  • 対象のKindle本から月1冊無料で読書
  • お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題
  • Amazonパントリー
    (食品・日用品をまとめてひと箱あたり290円の手数料でお届けするサービス)

これだけのサービスが付いて1日わずか10円ですよ!お得すぎでしょ!!

家族2人までお得なサービスを受けられる

さらにさらにAmazonプライムって自分以外に同居している家族を2人まで登録できるんです。ただAmazonプライムの特典をすべて利用できるわけではなく以下だけが利用できます。

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Amazonパントリー

まぁ買い物がお得になるってことですね。でもこれだけでも十分メリットありますので、家族の1人でもAmazonプライム会員ならぜひ登録しておきましょう。

※会員登録後に「Amazonプライム会員情報の管理」から家族を追加できます。

赤ちゃんもしくは子供のオムツを買っている人はAmazonファミリーも登録しておこう

Amazonファミリー

お子さんがまだオムツが必要ならAmazonファミリーの加入もおすすめします。

Amazonプライム会員なら無料でAmazonファミリーに登録ができ、おむつとおしりふきがいつでも15%オフで購入できるようになります。オムツが必要ならこちらも一緒に登録しておいた方がお得です↓

お子さんの今しか見れない姿をきれいに残しませんか?

どうせ写真を残すならきれいに残しておきたいですよね?しかも今しか見れない姿ですからね。

値段は少しお高いですが、ミラーレス一眼レフカメラなので軽くてコンパクト、荷物の多いお子さんと一緒でも邪魔になりませんし、見た目もオシャレ、もちろん画質も良いのでカワイイ姿をきれいに残せますよ。

またお子さんをきれいに撮れる「キッズモード」があるので動き回っていてもしっかりピントの合った写真が撮影できます♪

今しか見れないお子さんの姿をきれいに残しませんか?