家計簿を見て悩む女性

  • 毎月の手取り給料は15万円、ボーナスもない
  • 残業代カットで給料が大幅に減った
  • 住宅ローンが70代まで残っている
  • これから子供も欲しいけど大学までの教育費が払えそうにない
  • よその家庭と比べたり、ママ友と話していると惨めになる

このように旦那さんの給料が安くて不満や不安を抱えている奥さんへ。

家事に育児、また仕事をしながら節約して家計をささえることは、精神的にも体力的にもしんどいと思います。

実は私も年収200万円という安月給で、妻に迷惑をかけていた夫なので分かります。

でも今では年収を4倍にアップさせることができ、生活は一変しました。

ここでは私がやってきたこと、夫婦としてやるべきことを書いたので、あなたの心が少しでも軽くなり、事態が好転するきっかけになれば幸いです。

スポンサーリンク

給料が安いことに対して旦那さんは危機感を持っていない

当時のわたしの年収は200万円ほどでしたが、それに対して危機感を持っていませんでした。

ほとんど昇給しないことや周りの友人らよりも年収が低いことへの焦りはあったんですが、環境を変える(転職)までの意識はなかったんですね。

家族のためにもっと稼がなきゃという大黒柱としての意識がないこと、俺の給料が安いならお前も働けば良い。だって夫婦なんだから。という傲慢さ。今振り返るとほんとに最悪な夫だったと反省しています。

さらに共働きにも関わらず家事や育児は妻メイン、家計のやりくりも妻に任せっきりでしたからね。ほんと申し訳なかったです。

おそらく妻であるあなたが今この記事を読んでいるということは、旦那さんは当時の私と同じく自分の給料が安いことに対して危機感を持っていないはず。

なぜなら生活がカツカツであること、子供の教育費や老後資金の不安など、あなたと同じ危機感を持っていれば転職活動や副業なりやってるはずですからね。

でも、やらない、変わる意思がない旦那さんだからこそ、あなたが解決策を得るためにここにたどり着いたのでしょう。

旦那の意識を変えるためには奥さんが行動を変えていこう

ハッキリ言って安月給の会社に勤めていて給料を上げるのは至難の技です。これは転職を5回繰り返してきた経験からそう思います。

いくら頑張っても給料って簡単には上がんないんですよ。昇給してもせいぜい数千円が良いところ。月収何万円もアップは無理です。

いくら今の会社にしがみ付いていても生活を変えることはできません。

それを解決するにはやはり転職するしかないんですよ。年齢的なことや未経験だからという理由で旦那さんも転職を渋ると思います。

でもそこをなんとかしないと裕福にはなれないんですよね。

変わるためには強引にでも行動を起こさないと、絶対今のままですから。

じゃあ、具体的にどうすればいいのか?

転職サービスを活用して旦那さんにおすすめの求人を探してみよう

おすすめは転職サイトや転職エージェントに登録して、現状の旦那さんにどのような求人があるのか見る、もしくは提案してもらうことです。

旦那さんがやらないなら奥さんが代わりにやってあげる。

実は私も妻に「こういった企業が求人募集してるから応募してみない?」って提案を何度も受けたんです。

それで、そこまで言うならやってみるかという気持ちになり、ようやく尻に火が付いたのでやってみる価値はあると思います。

最初から無理と決めつけずにやってみるだけで、昨日と違う一日になります。

そしてそれが将来を変えるきっかけになるかもしれません。言ってダメで諦めたら変わる可能性はゼロだけど、あなたが行動すれば変わる可能性はゼロではありませんから。

おすすめは転職エージェントの活用

求人を探すには転職サイトと転職エージェントがあります。

両者の違いはこちら↓

サービス名転職サイト転職エージェント
求人登録するとサイトで求人情報を見る事ができます。サイトでは見れない「非公開求人」も見る事ができます。
活用方法サイトに掲載されている求人情報を自分で選びます。キャリアプランや適性、強みをもとにアドバイザーから求人情報を提案してもらえます。
登録メリットサイトに掲載されている転職ノウハウを知ることができます。効果的な応募書類の書き方や、面接での受け答え、アポ取りから内定までの段取りを代行してもらえるので効率的です。
登録後の流れ自分で情報収集して希望する企業へ応募したり、スカウトを待つ事ができるようになります。アドバイザーと面談して自分の希望を伝え、企業との日程調整や条件交渉も代行してもらえます。

見ていただくと分かる通り、転職エージェントの方は支援の手厚さが違います。

おそらく転職を渋る旦那さんであれば、自分で求人を探す転職サイトに登録しても応募や活用はなかなかしないはず。

尻に火をつけるなら転職エージェントで求人を紹介してもらったり、客観的なアドバイスをもらう方がより意欲的になるし、エージェントが間に入ることで動かざるを得なくなると思います。

だから私は転職エージェントの活用をおすすめします。

転職エージェントの特徴

他にも、

  • 面接、履歴書、職務経歴書のアドバイス
  • 年収の交渉
  • 入社日程の調整
  • 推薦状の作成など

求職者に代わって様々なことを代行、サポートしてくれるので在職中でも負担が少なく転職活動できるメリットがあります。

おすすめは転職成功実績No.1のリクルートエージェント

転職成功実績ナンバーワンのリクルートエージェント

転職エージェントにはさまざまなサービス業者がありますが、そのなかでもおすすめなのは、業界最大手で、転職成功実績、求人数、拠点数ともにNo.1のリクルートエージェントです。

もちろん無料ですし、大手で安心なのでまずはここを活用しておけば間違いありません。

また平日の夜間、土日、祝日も対応してくれるので在職中で忙しいサラリーマンでも安心して利用できます。

これまでの生活を変えるきっかけになるかもしれないので、ぜひ一人で悩まずに活用してみてください。

リクルートエージェントに登録してみる
※求人数・転職実績No.1、土日・平日夜も面談可

より詳しく転職エージェントについて知りたい方はこちら↓

詳 細 5つの転職エージェントの特徴比較とFAQ

奥さんには副業がおすすめ

旦那さんに転職活動をしてもらいつつ、あなたもパートをしたり、転職をするのも良いですが合わせて副業を始めるのもおすすめです。

やはり会社の給料だけに収入源を頼るのはこの先不安ですからね。

副業といってもいろんな種類がありますが、ここでは私が経験したことのあるブログを紹介しておきます。やったことないことはおすすめできないので。

詳しい説明や始め方についてはこちらのブログを参考にしてみてください。
在宅ブログで稼ぎたい主婦を応援するサイト

悩んでいても給料は上がらない、夫婦で収入を増やす努力をしよう

夫婦でお寿司屋さんで食事

旦那の給料が安いことを嘆いていても手取りが増えることも、貧乏から抜け出すこともできません。

はっきり言って現状を変えるには収入を増やすしかないんですよ。

口で言っても行動してくれない旦那さんであれば、うまく裏で糸を引いて転職に導いてあげればいいんですよ。

これまでのやり方がダメなら変えていかないと。旦那さんの愚痴を言ってても未来は変わりませんよ。

私がケチケチした惨めな生活から抜け出すことができたのは妻からのアドバイス、そして夫婦協力してきたからです。

その結果、200万円ほどだった年収が転職と副業で4倍ほどになりましたからね。

だからあなたも今から行動を起こせば未来は変えられるので、諦めずに行動して欲しいと思います。

ちょっと生意気なことを書きましたが、年収200万の安月給で妻に迷惑をかけていた旦那だったからこそ言えます。

これまでの生活が変わるきっかけになり、素敵な家庭生活が送れますように。

リクルートエージェントに登録してみる
※旦那さんに合った求人が見つかりますように

より詳しく転職エージェントについて知りたい方はこちら↓

詳 細 5つの転職エージェントの特徴比較とFAQ

ブログ副業に興味があるならこちらのサイトを参考にしてください。

在宅ブログで稼ぎたい主婦を応援するサイト