女子ウケ

自分の臭いが気になる人へ体臭のセルフチェックリスト10項目!

チェックしている女性

「あれっ? 俺って臭くない?」「もしかして加齢臭でてるかな」と体臭が気になっている人へ、簡単にできるセルフチェックを紹介します。

体臭といっても年齢で臭いの種類が異なり、30代後半から40代だと油臭いミドル脂臭、50代になるとチーズのような臭いがする加齢臭になります。

ミドル脂臭に関してはジアセチルという成分が臭いの原因となっており、男性は気づきにくく、女性が気づきやすいという最悪な特徴があるんですね。

中年男性の体臭の原因と対策については、こちらの記事で説明していますので合わせて読んでみてください。

お前臭うぞ
【ミドル脂臭】40代になったら気をつけるべき体臭の原因と対策!40代になると加齢臭のような臭いがしてきます。これをミドル脂臭といい、口臭や足臭の成分より約1.5倍の匂いを放ち、加齢臭の原因であるノネナールに比べて100倍も飛散しやすいと言われています。しかも男性より女性の方が臭いに気づきやすいため体臭対策をしておかないと嫌われる原因になってしまいます。ここでは中年の体臭の原因と対策を紹介します。...

体臭のセルフ診断チェックリスト

これから紹介する項目に当てはまるものが多いほど、体臭がきつい可能性が高いです。

当てはまっているものを見直すことで体臭をなくす、軽減することに繋がりますので、チェックするだけでなく改善まで実践していきましょう。

自分の体臭は自分が思っている以上に相手に伝わっています。

家族や職場の人、電車やエレベータなどで他人に迷惑をかけないよう、また不潔、オヤジ臭いと思われないようにぜひやってみてください。

1. 頭皮や首の後ろ、脇が汗や皮脂でベトベトする

30代後半から40代に多いミドル脂臭の原因となるジアセチルは頭頂部や後頭部、首の後ろ付近の汗が乳酸に分解されることによって発生します。

また50代に多くなる加齢臭も首の後ろや耳のまわり、また脇、背中からも発生します。

よく枕のニオイがきつくなると言われますが、それは後頭部あたりから臭いを発するからなんですね。

頭皮や首周り、脇に汗を多くかきやすい人は注意しましょう。

2. 枕やシャツの襟、脇が臭い、黄ばんでいる

襟が黄ばんだシャツ

臭いの発生箇所が首後ろや脇なので、そこに触れる枕やシャツの襟、肌着の脇部分が臭かったり黄ばんで汚れることがあります。

皮脂や汗が気にならない人も1日着た洋服を見て、黄ばんでいないか、汚れがひどくないか確認してみましょう。

自分が思っている以上に汚れているかもしれませんよ。

3. 肥満体質である

体型と体臭は関係があります。もちろん痩せていれば臭わないという訳ではありませんが、太っているほうが体臭がきつくなる可能性は高くなります。

なぜなら、太っていると汗をかきやすく汗臭くなりやすいからです。

また太っているということは食事が偏っている、運動不足であることが多いため、体臭が出やす体質になっていることも考えられます。

4. 食生活が乱れている

ジャンクフード

高タンパク質な肉やファーストフードばかりで、魚や野菜をほとんど食べないなど食事内容に偏りがあるといけません。

またご飯を食べる時間帯も重要です。寝る前や夜食が多い人は消化不良を起こしやすく、睡眠の質が悪くなります。

それで睡眠不足になると、血行不良やストレスを誘発し、乳酸が溜まりやすくなるんですね。

乳酸が溜まると体臭の原因であるジアセチルが発生しやすくなり、40代に多い体臭(ミドル脂臭)を引き起こします。

5. 運動不足である

運動不足で普段から汗をかく機会が少ないと、汗腺の機能が低下して汗臭の濃度が高くなります。

汗をかきやすい夏よりも冬のほうが体臭がキツくなるのはそのためです。

それに関してはこちらで詳しく説明しているので合わせて読んでみてください。

冬の体臭の原因と対策
冬なのに汗臭い? 冬の体臭の原因とやるべき対策!冬なのに汗臭い、体臭が気になる人へ。汗をかきやすい夏より冬のほうが体臭がキツくなる理由は、汗の出方や濃度が変わるから。詳しい原因と対策を紹介するので、匂いが気になる人は、冬だからこそ対策をしましょう!...

6. ストレスが多い

ストレスは自律神経の乱れを起こし皮脂の分泌を増やしたり、血行不良を招きます。

緊張したりストレスを感じると脇汗や手汗がでますよね。

当然、汗が多いと汗臭くなりますし、血行不良で乳酸が増えると体臭の原因であるジアセチルが発生してしまいます。

7. 仕事や夜更かしで睡眠時間が短い

睡眠不足はストレス増加と皮脂の分泌を増やします。

寝る前のテレビやスマホ画面の見過ぎは、眠りの質を低下させますのでほどほどに。

疲れやストレスは体臭の原因になるので、規則正しい生活を心がけるのが一番です。

8. 飲酒、喫煙

ビールで乾杯

大量の飲酒は血行不良を引き起こし寝付きを悪くします。

そうすると睡眠不足にもなりますし、アルコールの過剰摂取で肝臓の機能が低下すると、疲労臭といってカラダの内部から嫌な臭いがしてきます。

またカクテルなど糖分の多いお酒や、飲み過ぎによる肝臓機能の低下は黄体ホルモンの量を増やし、皮脂の分泌を増加させるため結果的にジアセチルを増やしてしまいます。

喫煙者・ヘビースモーカーも要注意です。

タバコに含まれるニコチンは、血液をドロドロにし血行不良を起こします。また不眠症の原因にもなります。

また体内のビタミンCを破壊するため皮脂の分泌を増やします。

ビールを飲んでいる男性
お酒の飲み過ぎ注意!アルコールで体臭がきつくなる原因と対策!お酒を飲むと体臭がキツくなる原因と対策を紹介します。酒臭い人はシラフや周りの人に迷惑をかけていることを意識することが大切。年齢関係なくアルコールが好きな人はぜひ意識して予防対策をしていきましょう。...

9. 冷え性である

体の冷えは毛細血管が細くなり血流が悪くなります。

ということは、乳酸が増えジアセチルが発生して体臭の原因になります。

10. お風呂の時間が短い

男性って女性に比べて頭や身体を洗う時間が短い人が多いですよね。

皮脂が多くジアセチルが臭い出す頭や首周りは、特に入念洗わないと匂いが除去しきれません。

雑に適当に洗うのではなくしっかり時間をかけてしっかり洗いましょう。

特に髪の毛が長い人は短髪に比べて頭皮の洗い残しも出やすくなります。

当てはまるチェック項目が多いほど体臭を放っている可能性大

ダメ親父

どうでしたか?

体臭の原因になるセルフチェックを紹介しましたが、当てはまるものはありましたか?

該当項目が多ければ多いほど、すでに体臭がきつくなっている可能性が高いといえます。

体臭の原因となるチェック項目
  • 頭や首の後ろ辺りによく汗をかく
  • 枕やシャツの襟が臭い、黄ばんでいる
  • 肥満、太り気味
  • 食事内容や食べる時間帯が不規則
  • ストレスが多い
  • 運動不足
  • 睡眠不足
  • お酒を飲む日や量が多い
  • タバコを吸う
  • 冷え性
  • 頭や身体の洗い方が雑

すべての項目をクリアするのはなかなか難しいと思います。

年齢を重ねてくると仕事や家庭のことなどで生活習慣(仕事のストレスや食生活、睡眠時間等)を規則正しく行なうのが難しくなってきますからね。

しかし、そのまま何もしなければ体臭がきつくなり、他人に迷惑をかけるだけです。

やっぱりおやじ臭いとか言われたくないし、思われたくもないじゃないですか。

今回せっかく体臭の原因をチェックしたのであれば、ぜひ対策をして体臭予防をしていきましょう。

そしてもし身近に体臭のことを聞ける家族や恋人がいれば素直に聞いてみるのもおすすめです。

言い出しにくくて我慢している人もいるかもしれませんし、その人も身近な人の体臭がなくなればうれしいわけですから協力してくれますよ。

詳しい体臭ケアはこちらで紹介しています。

お前臭うぞ
【ミドル脂臭】40代になったら気をつけるべき体臭の原因と対策!40代になると加齢臭のような臭いがしてきます。これをミドル脂臭といい、口臭や足臭の成分より約1.5倍の匂いを放ち、加齢臭の原因であるノネナールに比べて100倍も飛散しやすいと言われています。しかも男性より女性の方が臭いに気づきやすいため体臭対策をしておかないと嫌われる原因になってしまいます。ここでは中年の体臭の原因と対策を紹介します。...