イルビゾンテの二つ折り財布

私が使っているポーターの財布があまりにもくたびれているということで、妻がIL BISONTE(イルビゾンテ)の二つ折り財布をプレゼントしてくれました。

財布って毎日使うので”良い物”を持っておきたいですよね。私がプレゼントしてもらった財布はオレンジタイプでデザインも使い勝手もよくとても気に入ってます♪

  • デザインがおしゃれ
  • 革製がいい
  • 薄くてかさばらない
  • 使いやすい

このような財布を探しているあなた、彼氏や旦那さんへのプレゼントを考えている奥さん彼女さんにも、ぜひ私が使っているイルビゾンテの二つ折り財布をおすすめします!

使った感想やレビューを交えながら、おすすめポイントを紹介しますので参考にしてください。

スポンサーリンク

イルビゾンテってどんなブランドなの?

イルビゾンテのロゴ

と、その前にまずこのイルビゾンテというブランドについて簡単に紹介しておきますね。

水牛のロゴマークでお馴染みなので見たことある人も多いと思いますが、イルビゾンテは財布やキーケース、バックや時計、ブックカバーなどレザー製品を作っているイタリアのブランドです。

デザインもシンプルでおしゃれだし、価格もそんなに高くありません。それにオリジナルのレザーを使用している革製品なので使えば使うほど味がでるところもGoodです!

イルビゾンテの二つ折り財布を使っていておすすめしたいところ

ではさっそく私が使ってみておすすめだと思うポイントを紹介します。

デザインがおしゃれ

イルビゾンテの二つ折り財布

まずデザインがおしゃれ♪ やっぱりここは一番重要視したいポイントですよね。誰だってダサいよりおしゃれな財布を持ちたいでしょ。

シンプルなデザインなのでどんな服装にも合う

例えばバリバリって開けるマジックテープの財布なんかはスーツには合いませんし、高級感のあるブランドの財布はあまりカジュアルな洋服には似合いませんよね。でもイルビゾンテの財布って見てもらえば分かりますが、シンプルなデザインの物が多くどんな服装にも合うんです。

洋服がおしゃれでも財布などの小物が合っていないと台無しですからね~_~;

私の普段の私服はカジュアル系の洋服が多く、仕事ではスーツを着ています。仕事とプライベートでは全く服装は違いますがどちらでも違和感なく使ってます。

実際に私がこの財布を使い出してから何人かに「財布かわいいね」って言われましたから、服装にもマッチしているんでしょう。やっぱり見てる人はちゃんと細かなところまで見てるんですよ。だから小物にも気を使いたい、おしゃれな財布を探している人にはぜひイルビゾンテはおすすめです!

ちなみにスーツに合うビジネスシューズはこちらがおすすめ↓
関 連 一度履いたら病みつき!軽くて疲れないおすすめのビジネスシューズ

オリジナルレザーなので使うほどに味がでる

イルビゾンテの財布はヌメ革というオリジナルレザーを使用しているので使えば使うほどに味がでてきます。財布って毎日使うものなので何年も持ち歩いているとどうしてもくたびれてきます。前に使っていたポーターのやつもだいぶクタクタでしたからねw

革製品じゃない物、革製品でも物によっては「古い=カッコ悪い」になるんですが、イルビゾンテの財布は「古い=味がでて新品にないイイ感じ」になります。

使うほどに表情が変わるので、余計に愛着も持てるところがおすすめしたいポイントです。

薄くてコンパクトなので使い勝手や見た目がスマートになる

次にイルビゾンテの二つ折り財布で気に入っているところが薄さとコンパクトさです。この写真を見てください。以前私が使っていたポーターの財布と今使っているイルビゾンテの二つ折り財布です。財布を変えてからこんなにスリムになりました↓
イルビゾンテとポーターの財布の厚さ比較

すでにカードや小銭を入れた状態ですが、わずか厚さ3センチしかありません↓
イル ビゾンテの財布の厚さ

本当に必要な物しか入れないので使い勝手が向上した

以前ポーターの財布を持っていた頃は使っていないポイントカードなども含めたら16枚のカードが入っていました。でもこのイルビゾンテの二つ折り財布は6枚しか入らないので必然的に減らすしかないんです。

左側に3枚とその裏に1枚、小銭入れの裏のスペースに横と上から1枚ずつ入ります↓
イル ビゾンテの財布を開いた写真

カードを2枚重ねて入れることもできるんですけど、きつくて取り出しにくいし、財布が分厚くなるので、この機会に不要なカードは断捨離しました。

使い勝手を向上させるって意味では、不要な物をなくすいい機会になったと思ってます。常に持っておく必要のない物は家に置いといて必要な時だけ持ち出せばいいんですから。

それで私は車の免許書と健康保険証、銀行ATMのカードとキャッシュカードに絞りました。電車に乗る時のsuicaだってiPhoneやおサイフケータイで代用できますし、なるべく財布は厚くならないようにスマートにしておいた方が使いやすいです。

どうしてもカードがたくさん必要って人にはこの財布は向いていないので、もう少し大きめの二つ折りか、三つ折り、長財布モデルの方がいいでしょう。

お札や小銭も見やすく取り出しやすい

あと小銭を入れるところもパカット開くのでお金が見やすいし取り出しやすいですよ↓
イルビゾンテ財布の小銭入れ

お札入れ部分は仕切りもなくシンプルな作り↓
イルビゾンテ財布のお札入れ

薄いのでポケットがパンパンにならない

これも前から気にしていたことなんですけど、財布がかさばるとポケットがパンパンになるのが嫌なんです。仕事中はスーツを着ているので、財布が大きいとお尻のポケット部分が膨らんでおかしいんですよ(汗

また大きい財布だとスキニーのズボンを履くと入れにくいし、取り出しにくいのも難点でしたね。細身のスーツだと前と後ろのポケットに入らないので手で持ち歩いたり、財布を入れるカバンを持ち歩いたりしてました。財布のために荷物が増えるってナンセンスですよね~_~;

でもこのイルビゾンテの二つ折り財布に変えてからは、薄くてコンパクトなのでポケットに入ってるのを忘れるくらいです。いやこれ本当に、財布を変えた頃はあまりに違和感がないので、落としていないか何度もポケットを確認してましたもん。

お尻のポケット部分が擦れたり生地が白くならない

それと前の分厚い財布をお尻のポケット入れていた頃は、その部分が擦れて生地が薄くなったり白くなっていたんです。ジーパンだと良いんですけど、スーツだと汚く見えてしまうので困ってたんですよ。

写真だと分かりづらいんですが、生地が擦れて薄くなったり白くなっています↓
ズボンの後ろのポケットの写真

私が今使っているイルビゾンテの二つ折り財布は金具もチャックも付いていないんですが、ポケット部分が擦れたり色が変わらないように考慮して妻がこれを選んでくれたんです。

もちろん金具付きやチャック付きのモデルもありますけど、スーツなど後ろのポケットにダメージを与えたくないズボンをよく履くなら何も付いていない二つ折りがおすすめです。

以上が私がイルビゾンテの二つ折り財布を使っていていいなと感じたことです。
タシテクキャラクター

財布って何年も使う物なのでシンプルで飽きのこないデザインで、長く使うほど味のでるイルビゾンテをおすすめします!

イルビゾンテの財布はメンズ、レディースあるのでプレゼントにもおすすめ

なかには自分用ではなくプレゼント用で財布を探している人もいるでしょう。実際に私がイルビゾンテの二つ折り財布を使い始めたきっかけも妻からのプレゼントでしたからね。

シンプルでおしゃれなデザインがおすすめって書きましたけど、プライベートでもビジネスシーンどちらでも使えるので、誕生日やクリスマス、記念日などにプレゼントすると喜ばれるはず。

色も種類も豊富です

イルビゾンテの財布は金具付きやチャック付き、長財布だってあるし、メンズ、レディースともにいろんな種類があります。品質が良くて価格もそこまで高くないし、カラーバリエーションも豊富なので、ぜひ大切な人への贈り物としてお気に入りを探してみて下さい♪