Amazon

Amazonの北海道・九州への送料よりプライム会員費のほうが安いよって話。

amazonプライム会員は送料無料

北海道、九州、沖縄にお住いで、Amazonで買い物をするとき

  • 毎月1回は利用している
  • 送料を支払っている
  • 安い商品に惹かれたけど送料がかかるので躊躇したことがある

このような経験のある人に聞きます。

Amazonプライム会員になっていますか?

上記に当てはまる場合、送料無料などの特典があるAmazonプライム会員になって買い物をしたほうがお得ですよって話です。

北海道、九州、沖縄への送料よりAmazonプライム会員費のほうが安い

北海道、九州、沖縄の人がAmazonプライム会員になるべき理由は、配送料よりも会員費のほうが安いからです。

Amazonは購入した商品の合計金額が2,000円未満の場合、送料が発生します。2,000円以上だと無料です。

送料は以下の通り。

本州・四国(離島を除く)北海道・九州・沖縄・離島
注文金額が2,000円以上無料無料
注文金額が2,000円未満400円440円
お急ぎ便500円540円
当日お急ぎ便600円640円
お届け日時指定便500円540円

ご覧の通り、本州と四国は送料が400円なのに対して、表の右側の北海道・九州・沖縄・離島は440円かかります。以前は350円だったんですけど値上がりしたんですよね。

値上げに関してはクロネコヤマトに勤めている知り合いが、いまはネット通販を利用している人が多くて人手が足りないって言っていたので、人件費などのコスト補填が運送料値上げにつながったのでしょう。

楽天やZOZO、ジャパネットたかた、Amazonなど毎月なにかしら購入しているって人も多いですよね。知り合い曰く、数年前とは比べものにならないくらい荷物が増えたそうです。

話を戻して、Amazonプライム会員になると2,000円未満の買い物でも各送料が0円、タダになります。

Amazonプライム会員なら
通常配送440円 → 無料
お急ぎ便540円 → 無料
当日お急ぎ便640円 → 無料
お届け日時指定便540円 → 無料

Amazonプライムの会費は、年1回払いの年会費だと4,900円(税込)、単月契約の月会費だと500円(税込)です。

つまり年契約をした場合、12で割ると1ヶ月の会費は408円になります。もうお分かりと思いますが、北海道・九州・沖縄・離島の送料440円より会員費のほうが安いんですよ。

だからAmazonで2,000円未満の買い物をする場合、送料を払うよりAmazonプライム会員費を払った方がお得ってこと。

送料のかかる買い物を1回以上すれば元を取るわけですから。

さらにそれだけじゃなく、お急ぎ便540円も無料になるので、通常よりも早く商品を受け取れるというメリットもあります。

ちなみにわたしもAmazonプライム会員なのですが、買い物はすべてお急ぎ便で注文しています。住まいは九州の宮崎県ですが翌日には届きます。

送料はかからないし翌日には届くので、ボディーソープやドッグフード、本や電球などあらゆるものを買ってますね。Amazonで安ければ買い物に行く手間も省けるのですごく便利です。

ただし発送者がマーケットプレイス(Amazon以外の出品者)の場合は送料がかかる

発送者がアマゾンではなく、マーケットプレイス(Amazon以外の出品者)の場合は、Amazonプライム会員であっても送料がかかります。

例えば、マーケットプレイス発送の商品で多いのが中古。商品画面に「中古品の出品」という文言があるので、そこをクリックすると以下のようなAmazon以外の出品者一覧が出てきて価格の下に配送料が記載されています。

この場合だと、Amazonプライム会員であっても、送料が別途257円かかります。

Amazonマーケットプレイス商品購入画面

送料無料かどうかの見分け方は、料金のところに「prime」という文字が書いているかどうか。それ以外は有料です。

ちなみに販売者がマーケットプレイスでも発送がAnazon.co.jpになっていれば「prime」マークが付き、送料は無料になります。有料になるのは発送者がAmazon以外の場合です。

Amazon商品購入画面

まぁ個人的にはAmazonで中古商品を買うといったら本くらいのもので、メインは新品なので送料無料の恩恵を受けられています。

念のため、発送者がマーケットプレイスである、「prime」のマークがない商品はAmazonプライム会員であっても送料がかかると覚えておいてください。

Amazonプライムはたった400円で商品が早く届いて送料も無料。さらに特典が盛りだくさん

Amazonプライム会員の年会費は4,900円(税込)、月額換算すると408円。

北海道、九州、沖縄への通常配送料440円、お急ぎ便540円よりも安い計算になります。

そのため、Amazonで送料のかかる買い物をしている人は、Amazonプライム会員になったほうがお得というか損をしません。

翌日には商品が届いて送料無料、さらにそれだけじゃなく、

  • 流行りのJ-POPから洋楽まで100万曲以上の楽曲が聴き放題
  • 映画やアニメ、テレビドラマが見放題
  • 写真を容量無制限で保存できるクラウド領域を使える
  • Kindle端末(電子書籍を読むためのタブレット)が4,000円引きで買える
  • Kindle端末限定で対象の本を1か月に1冊、無料で読むことができる
  • 対象のKindle本が読み放題(PCやタブレット、スマホでも読める)
  • タイムセールの商品を通常より30分早く注文できる
  • 赤ちゃんのおむつとお尻ふきが15%割引になる

この他にも特典があります。

わたしは送料無料だけでも元を取っていますが、週に2本は映画も見ているし、自宅でくつろいでいる時やランニング中に音楽も聞いています。

あっ、あと子供の写真もパソコンのハードディスクが壊れたときのバックアップとして、Amazonプライム特典のプライムフォトサービスに全部保存してます。

子供のアルバム写真
子供の写真の保管に困っているならAmazonプライムをおすすめする!子供の写真ってつい撮りすぎちゃいますよね。写真データを保存しておくとスマホやパソコンの容量はいっぱいになるし、データ消失も心配。現像してアルバムにしても保管場所に困ります。そんな悩みを解決するAmazonプライムを紹介します。...

送料無料だけでも魅力的なのに、こんなにもたくさんのメリットがあって408円は破格です。

普段買っているものをAmazonで検索して、安ければネット通販に切り替えれば買い物に行く手間も省けますし、重い荷物を持たなくてすみます。

北海道、九州、沖縄のAmazonユーザーはぜひプライム会員になってお得に買い物しましょう。

30日間の無料体験もあるのでぜひ!

無料で30日間試してみる
※気に入らない場合は、数クリックで簡単解約できるので安心です

自分にメリットあるかどうか詳しく知りたい人はこちらの記事を読んでみてください。

Amazonプライムってメリットある?ない?
【感想】Amazonプライム会員はメリットあるかどうかについて!Amazonプライム会員ってどうなの?って迷っているあなた。メリットがあるのかないのか?年会費4,900円が高いか安いか感想を書きました。ここではAmazonプライム会員の特典を紹介するので、メリットがあるのか、デメリットはないか判断してみてください。...