ビットコイン

「ビットコインって儲かるらしいよ。」

わたしの周りでもこのような会話を聞くことが増えました。

しかしビットコインに投資している知り合いのほとんどは、

  • ビットコインとは何か?
  • ブロックチェーンとはどんな技術なのか?
  • 暗号通貨、仮想通貨とは?

これらを聞いてもほとんど答えられません。

自分が投資しようといているものの意味や価値も分からずに、儲かるらしいという情報だけで投資することは危険だと思いませんか?

投資している知人らをみて感じたことを書いたので、仮想通貨(ビットコイン、アルトコイン)に興味があるけど、投資するべきか判断に迷っている人の参考になれば。

スポンサーリンク

ビットコインとは何か? を理解せずに投資している人は危険

バナナの皮を踏んですべる

ネット広告やテレビCMで流れているせいか、わたしが住む宮崎県の田舎でもビットコインを知っている人が増えてきました。

そのなかでビットコインの投資をやっている知り合いが数名いますが、その人たちに共通して言えることは「ビットコインってよく分からないけど儲かるらしい」という思考でやっているということ。

投資というより投機感覚なんですよ。

投機とは、不確実だが当たれば利益の大きいことをねらってする行為。もしくは、短期間の変動の差益だけをねらって行う売買取引のこと。

たしかにネットニュースやブログ、SNSでも、

  • 仮想通貨で資産が億を超えて億り人になりました
  • たった数万円の元手が数百万円になった
  • ビットコインでお小遣い稼ぎしています

このような体験談をよく見かけますよね。

こういった投稿を見ると、誰でも楽してお金が稼げるという幻想に陥りがちです。

たしかにビットコインはここ最近ものすごく価値が上がっていて、1BTC数万円だった頃に比べると百万円をゆうに超える額になっているため、儲かった人がいるのも事実でしょう。

ビットコインのチャートと相場

投資が悪いのではなく、何に投資しているのか分かっていないことがダメってこと

しかし投資をしている周りの人間が危険だと思う理由は、なぜビットコインに投資するのか、その本質よりも「儲かる」という都合のいい情報だけを鵜呑みにしているところです。

実際にわたしの周りでビットコインに投資している人たちは、

  • FXや株となにが違うの?
  • アルトコイン、マイニング、ウォレットってなに?
  • 仮想通貨やブロックチェーンの説明ができない

こんな人ばっかりですからね。

ビットコインに投資することが悪いんじゃなくて、何に投資しているのかすら理解せずにやっていることが危険ってことですよ。

だって、この発明は未来を変えるから投資してくれって言われて、得体の知れない発明品を見せられてお金を出します?

まずはその発明品が何なのか、社会にどのような価値をもたらし、将来的に役に立つのか知りたいし調べますよね。

何の役に立つかもわからないような物にお金なんて出さないでしょ?

それとおんなじです。

本気で儲けるつもりならギャンブルだって勉強するでしょ?

こんな状態でビットコインに投資をするのって単にギャンブルの種類が変わっただけなんですよ。

競輪や競馬、競艇、カジノ、パチンコ

ビットコイン

でも競馬だって賭ける馬や騎手のことを調べますよね。パチンコだってどの台が出やすいか調べるはず。

競輪だって選手やルールを知らずに賭けます?

まぁお金が有り余っていてマネーゲームみたいなお遊び感覚ならいいですが、本気で儲けようと思ったらやりませんよね。

じゃあ、投資するビットコインのことももっと知っておくべきなんじゃないの? と思うわけです。

投資の素人が相場やチャートを見極めて儲けることは簡単なことじゃありませんから。

ビットコインに将来的な価値を感じるなら投資すればいい。そうでないならやめておくべき

ビットコインが世界に流通しているイメージ

そもそも投資って、将来価値が上がりそうなものに先行してお金をかける行為です。

ビットコインの仕組みや意味も理解せずに、手っ取り早く楽に儲けたいという考えは投資とは言えませんよね。

それは先ほども書いたように投資じゃなくて投機です。

なので、ビットコインに投資をするなら、まずはその仕組みや技術を理解し、それが将来的に価値がある、成長するかどうかを判断基準とした方がいいですね。

投資の本質はそこですから、ビットコインは儲かるらしいという理由で始めた、これから始めようと思っている人は、投資する価値があるのか考えて判断してみては?

周りの人たちの思考や短期トレードで消耗している姿をみて思った次第です。

詳しく理解したい人はこちらの本が参考になります。ビットコインとブロックチェーンの基本的なことが書かれてあり、分かりやすかったです↓

わたしは仮想通貨の将来に期待して積み立てをしています

積み立て投資

そんなわたしはというと、仮想通貨(ビットコインやアルトコイン)に投資をしています。

でも短期的にトレードして儲けようなんて思っていなくて、将来的にビットコインやブロックチェーンには価値があると信じて、自分で投資する銘柄にはどんな特徴があるのか調べたうえでの判断です。

もちろんこれが将来的に価値を持たずに、投資したお金がマイナスになる可能性もあります。そうなった場合は人のせいではなく自己責任です。

だから投資は余剰資金でやるようにしていますし、短期ではなく長期的な視点でみているので、Zaif(ザイフ)という仮想通貨取引所で積立投資をしています。

ちなみに日本のメジャーな仮想通貨取引所には、Coincheck(コインチェック)やbitFlyer(ビットフライヤー)がありますが、Zaif(ザイフ)は手数料も安く積み立てに対応しているので選びました。

ブロックチェーン、ビットコインやその他アルトコインなど将来的に価値を持ちそうだと思う人はいまのうちから積み立てしておくといいかも知れませんね。

それが結果的に儲かるか儲からないかはわかりませんが、それは数年後のお楽しみということで。

興味ある方はアカウント作成は無料なのでやっておくといいでしょう。わたしはアカウント作成から実際に使えるようになるまでに3週間かかりました。

申込者が殺到しているので時間がかかっているようです。始めたい時に待たされると歯がゆいので、興味ある方は早めに登録を済ませておくことをおすすめします。

手順はこちらで紹介しています↓
関 連 初めてでも安心!Zaifで仮想通貨(ビットコイン)を積立するまでの完全ガイド

公式サイトはこちら(1,000円から積立できます)↓
Zaifの公式サイトへ

投資は自己責任、しっかりと判断をしよう

仮想通貨(ビットコイン、アルトコイン)は流行っていますが、投資をするなら他にも選択肢はたくさんありますし、もっとリスクの低い資産運用もあります。

短期的に儲けたいのか、将来のために貯蓄をしておきたいのか、その目的によって手段は変わってきます。

ある先輩は知り合いからビットコインに投資するからお金を貸してくれと頼まれて貸したそうです。

これがもし価格が暴落してお金を返してもらえなくなったらネズミ講や詐欺に引っかかたのと一緒ですよね。

どんなことにも言えますが、他人の情報を鵜呑みにするのではなく、きちんと自分で調べてその仕組みや意味を理解して行動できるかどうかが、お金を稼ぐうえでも重要だと感じます。