好きなことでお金を稼ぎたい得意なことを仕事にしたいけど、どうすればいいのか分からないってあなたに朗報です!
タシテクキャラクター

クラウドソーシングを使えば趣味や特技を活かしてをお金を稼ぐってそんなに難しくないんですよ♪

スポンサーリンク

あなたが好きでやりたいことが苦手な人って山ほどいるんです

私も山ほどいるうちの1人なんですけど、このブログをおしゃれにカスタマイズするためにすっごく悪戦苦闘していたんですよ( ̄▽ ̄;)!!

ブログのヘッダー画像や自分の顔のキャラクターを作るために操作も分からない画像ソフトを使い、使い方が分からなければその都度Googleで検索して、1つの画像を作成するだけで数時間かかってしまって他の時間まで消費する始末でした~_~;

やっと出来上がっても美的センスはないし絵は下手なので素人丸出しのデザイン。そこでどうにかならないかと思って活用してみたのがクラウドソーシングです。それで自分では到底作れないかっこいいロゴなどもあっという間に作ってもらえました。

クラウドソーシングを使えば好きなことで稼ぎたい人と苦手だからやって欲しい人、お互いが得をする

クラウドソーシングを使えばあなたが好きなことや得意としているスキルを、求めている人に提供することで対価がもらえます。

例えば、

  • 絵やイラストを書くのが好き ←→ 絵が下手なので書いてほしい
  • 占いをするのが好き ←→ 将来を占ってほしい
  • 相手の相談に乗るのが好き ←→ 恋愛相談に乗ってほしい
  • プログラミングができる ←→ 独自のサービスやアプリを開発してほしい
  • エクセルやマクロの作成ができる ←→ エクセルで作業を効率化したい
  • パソコンのタイピングが早い ←→ データ入力してほしい
  • 旅行好きで日本国内、海外によく行く ←→ 旅行プランを提案してほしい
  • 犬が好きで何匹も飼っている ←→ 犬のしつけを教えてほしい
  • お化粧・メイクが大好き ←→ メイクやスキンケアを教えてほしい
  • 経理が得意 ←→ 経理を任せたい
  • 料理や掃除が大好き ←→ 家事を代行してほしい

私の事例でもデザインが苦手な私に対して、得意なイラストでデザインスキルを提供してくれた人がいます。

つまりサービスを提供する側は対価をもらうことができるし、受ける側はそれによって作業の効率化や時間の節約、満足する結果が得られるのでお互いがwinwinになるんです。

関 連 作業を効率化したいならクラウドソーシングで外注するのがおすすめ

だから好きなことでお金を稼ぎたいと思っている人はクラウドソージンクを活用して、そのスキルを求めている人を探してみて下さい。

と、その前にまずはクラウドソーシングの活用法を書いておきますね。

提案!クラウドソーシングでお金を稼いでいくための流れ

好きなことでお金を稼ぐなら、いずれは本業として食べていきたい思うのが普通でしょう。お小遣い程度の金額よりも好きなことをして生活できるだけの収入があった方がいいと思いますよね。

これは私の考えですが、好きなことを生業にしていきたいのならずっとクラウドソーシングに依存するべきではないです。おすすめって言ってるくせにどういうこと?って思われたかもしれません。

サービスを使うと手数料やマージンを取られるので利益が減る

なぜかというとクラウドソーシングはスキルを提供する側とサービスを受ける側をつないでくれる便利なサービスですが、当然運営側に手数料やマージンを取られますので、報酬が100%入ってくる訳じゃないんですね。

例えば私が利用しているnoteは手数料が14.5%かかります(ユーザーの支払い方法によって手数料は変わる)。noteで2,480円で販売しているブログで稼ぐ方法が売れてもそのままの金額が私の口座に振り込まれる訳じゃないんです。

手数料を引かれた金額になるんですよ。これってすごく勿体ないと思いませんか?

万が一そのサービスがなくなった場合、収入がなくなる

それと万が一ですが、使用しているクラウドソーシングサービスが終了してしまった場合、収入がなくなるリスクがあります。そのサービスを通してだけのやり取りであれば、今まで仕事を依頼してくれていた方との連絡もとれなくなりますから危険と言えば危険です。

まぁこれはクラウドソーシングに限った話じゃなく、サービスに依存している限りそこの規約や指示に従う必要がありますし、無くなるリスクもあるわけです。

関 連 安定してブログ運営していくために必要な3つの要素

じゃあどうすればいいのか?

実績と信頼を作って自分のサービスへと誘導する

これがもし外部のサービスを通さずユーザーから直接依頼がきたらどうでしょう。手数料を引かれることもないし、まるまる粗利になります。

例えば私がやってるTBCも独自のサービスとしてやっているのでマージンを取られることもありません。それにサービスに依存しないので急に収入がなくなるリスクも減ります。

関 連 ブログの目標達成を支援するTBC(タシテクブログコミュニティ)

じゃあ直接仕事依頼をもらうようにするにはどうすればいいのか?

それはあなたから買いたい、あなたに依頼したいと思ってくれるファンやリピーターを獲得することです。

私がクラウドソーシングで何度もイラスト作成をお願いしている方は、デザインスキルだけでなく、メールのやり取りの迅速さや丁寧さから信頼を持ちファンになりました。

だからその方と直接取引できればそれでもいいですし、金額が上がったとしてもお願いしたいと思っています。

つまりクラウドソーシングで信頼や実績を作ってファンを増やしていけば、いずれはサービスを通さなくても直接あなたが依頼を受けることができるようになるんです。

そうすれば好きなことでどんどんお金も稼げるようになりますし、会社を辞めて独立してフリーランスになることだって夢じゃありません。

イメージとしてはこんな感じですね↓
クラウドソーシングで信頼と実績を作りファンやリピーターを増やす

いろんな人から直接依頼がくるようになる

ブログやSNSも活用するとより良い

クラウドソーシングでスキルを上げて、実績や信頼を作っていけば評判や口コミは広がります。あとはSNSやブログなどを使ってブランディングしたり独自サービスへの動線を作るといいでしょう。

好きなことでお小遣い程度、副業感覚で稼げればいいって人は単にクラウドソーシングを利用するだけでもいいですが、いずれは生業としてやっていきたいのであれば、それをキッカケとして活用していってみてはどうでしょうか。

好きなことでお金を稼ぎたい人におすすめのクラウドソーシング

では実績がありとっかかりやすいクラウドソーシングを紹介しますので、ぜひ活用してみて下さい。

一番おすすめ!いろんなジャンルを扱っているココナラ

月間15,000人が登録しているココナラ。似顔絵やビジネス系、美容や占い、子育てなどカテゴリが21個あるので、きっと「あなたが好きなこと」を求めてい人が見つかるはず。

ユーザーも500円〜と手軽にサービスを購入できるので、数をこなしやすく実績作りにももってこいです。ここはまず登録しておくことをおすすめします。

文章を書くことが好きな人におすすめShinobiライティング

このShinobiライティングは在宅ライター登録数30万人超えのサービスです。

文章を書いて報酬をもらうことができるので、文章を書くことが好き、ライターとして経験や実績を積みたい人におすすめです。それ以外の人はココナラの方をどうぞ。

日本最大級のクラウドソーシングであるクラウドワークス

100万人以上が会員登録している日本最大級のクラウドソーシングです。アプリ開発やホームページ制作、Webデザイン、声優、ナレーション制作、ライティングなど幅広く仕事を受けることができます。

こちらはガチの大手サイトなので、初めてで不安ならまずはココナラで実績や感覚をつかんでから利用するのがおすすめです。

タシテクキャラクター

合わないと思ったら辞めればいいだけなので、まずは登録して少しずつ実績と経験を積んでみることをおすすめします!