$ドルのマーク

ブログの副収入が本業の手取り給料を超えた私が、マネタイズで意識していることを紹介します。

  • これからブログでお金を稼ぎたいと思っている初心者の方
  • アクセスは伸びているが収益に伸び悩んでいるブロガーさん

参考になれば幸いです。

ブログでマネタイズするにあたって注意しておくべきこと

まずブログでマネタイズする方法はいくつかあります。代表的なものでいうと、

  • Google Adsenseなどのクリック型の広告
  • Amazonや楽天などの物販
  • ASPを使ったアフィリエイト
  • ブログでPR記事を書く
  • 独自のサービスを作る

などたくさんありますが、大切なのはこれらの手段をバランス良く使うということ。

収入源は分散させたほうが安全

例えば月に10万円の収入があったとしても、そのうちの9万円がGoogleアドセンス、残りがAmazonや楽天などの物販だった場合、アドセンスのアカウントが停止されたら収益のほとんどを失うことになります。

しかしこれが、Googleアドセンスが3万円、Amazonが1万円、アフィリエイトが3万円、独自のサービスが3万円だった場合、例えアドセンスのアカウントが停止されてもダメージは3割で済みます。

つまりブログのマネタイズにおいて収入源は複数に分散しておいた方が安心安全ということ。先ほどは10万円で例を出しましたが、これがもっと金額が大きかったらいかに危険なことか分かりますよね。もっというとブログ自体も複数あった方がより安心なわけです。

ブログ初心者がマネタイズで取り掛かりやすいのはGoogleアドセンスやAmazonや楽天ですが、それだけにこだわらず徐々にその収入源を増やしていった方がリスク分散になることを覚えておいた方がいいです。

ブログの収入源を増やしていくおすすめの手順

といっても最初からアフィリエイトで稼ぐことは簡単なことではありませんし、PR記事依頼などはある程度の知名度やアクセス数も必要になります。

なのでブログマネタイズのおすすめ手順として、以下の流れでやっていくといいでしょう。

  1. 継続して記事を書き続け、Googleアドセンスで収入を得る(といっても低品質な記事を量産するという意味ではありません)
  2. 自分が読んだ本や購入した商品のレビューを書いてみる(Amazonや楽天など)
  3. ②でコツが掴めたら体験したサービスなどASPのアフィリエイトに挑戦してみる
  4. ブログのアクセス数や知名度がアップしてきたらPR記事を受け付けてみる
  5. 独自のサービスを作ってみる、他のプラットフォームへの導線として使う

私もブログを始めた頃はこの流れで少しずつレベルアップしてきました。なのでブログでマネタイズしたい方はこれを意識してやってみることをおすすめします。

この時に意識すべきポイント

ではこの流れでステップアップしていくうえで私が意識している事も合わせて紹介しておきます。これを意識するとしないとではブログの運用やマネタイズがうまくいくかどうかにもかかってきますのでぜひ参考にして下さいね。

広告主からお金をもらっていることを忘れてはいけない

まず一番大切なのが、私たちがブログで掲載している広告には広告主がいてそこからお金をもらっているということ。

Googleアドセンスを例にとってみましょうか。Adsense広告がクリックされた時にもらえるお金ってどこから支払われると思いますか?答えは広告主です。Googleじゃありません。

では企業は何のために広告を出すのか。それは自社の商品やサービスを宣伝して最終的に利益を出すためですよね。ということはその会社が広告によって儲からないといけないわけです。

ブロガーがアドセンスで稼ごうと考えた場合、広告の位置やクリック率の上げ方などテクニックに走りがちです。もちろんそれらも収益を最大化するうえでは必要なことですが、まずはその広告費を払っている企業へ良質なユーザーを送ることが一番大切であることを意識しておく必要があります。

その意識によって目的が変わってくる

そこを意識しておかないとブログの運営も変わってくるし、マネタイズをステップアップさせることも難しくなります。先ほどのアドセンスを例にとると、クリック型の広告はクリックさえされればお金になります。

ブロガーとしてはおいしいわけですが、そこだけに視点がいってしまうと「アドセンスで稼ぐ→クリック数を増やす→アクセス数を集める」という流れになりがちなんですよね。

単にアクセスを稼ぐためだけのネタを書くことが好きでそれで稼ぎたいのならOKですが、そうでない場合は常に新しいことを書き続けないといけないプレッシャーで消耗するので個人的にはおすすめしません。

それになぜ広告主が広告を出しているのかなんて意識すらしなくなるため、マネタイズのステップアップも難しくなってしまいます。

関 連 ブログの更新に追われるのが嫌なブロガーが書くべきコンテンツ

クリックされた先まで意識するとマネタイズはうまくいく

ブログでのマネタイズをステップアップさせてアフィリエイトやPR記事でも稼ぎたいのなら、広告をクリックさせるだけでなく、その先でユーザーにアクションを起こさせる意識もすべきです。

だって広告主が広告を出す意味は、ユーザーに商品を買ってもらいたい、サービスを使ってもらいたいからですよね。つまりユーザーが広告に必要性を感じてクリックし、その先できちんとアクションを起こさないと意味がないわけです。

アフィリエイトはAdsenseとは違って広告がクリックされただけでは成果にならず、広告主が望む結果を満たした場合に始めて報酬が発生します。

だからなんとなくクリックするユーザーを集めるよりも、しっかりと興味を持っているユーザーを広告先のサイトへ送ることを意識してブログを書いた方が結果的にマネタイズにもプラスになるんです。

やっぱり最後はユーザーが満足するコンテンツ

これを意識した時に最終的にたどり着くのはやっぱりユーザーのためにコンテンツを作るという事。コンテンツで紹介した商品やサービスでユーザーが満足すれば広告主も喜び、それを紹介したブロガーにも収入が入ります。

お互いがwinwinってこと。Googleがユーザーのためにコンテンツを作るように言ってますが、マネタイズにおいても同じことが言えるんですね。

なぜ広告があるのか考え、そしてその広告によってユーザーを喜ばせることができれば、マネタイズもうまくいきブログも儲かりますw

タシテク

ということで私がブログのマネタイズで意識している事でした。

ブログのマネタイズにすぐ使えるテクニックが学べるおすすめの本

私が紹介したことは精神論なので具体的なマネタイズのテクニックを学びたい方には物足りなかったかもしれません。

そんなあなたにはこちらの本がおすすめです。ブロガーなら既に読んでいるかもしれませんが、プロブロガーのタクスズキさんが出版されている「副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト」です。

ブログのアクセスアップからマネタイズなどすぐに使えるテクニックが具体的に紹介されていますので、稼ぎたい方はぜひ読んでみて下さい。