自分のブログに訪れたユーザーがどのような行動をとっているか気になりますよね。そしてもしその行動を把握することができればサイト改善にも繋げることができます。

ということで、私が使っているサイト解析ツールPtengineを紹介します。

Ptengineはヒートマップといってユーザーがサイトのどの部分をよく読んでいるのか色分けして表してくれたり、どの部分がよくクリックされているのか、ページのどこで離脱しているのかなどを視覚的に分かりやすく把握することができる機能があります。

例えばこんな感じ、赤くなるほどよく見られていて黄色から青になるほど見られていません。

またこちらの画像はクリック率を測定するもの。画像を見ると「詳細はこちら」のボタンがクリックされているのが分かります。

これらを見て全く読まれていない部分は削ったり、よく読まれている部分をページ上部に持ってきたり、アフィリエイトリンクはボタンがいいのかテキストがいいのか見比べることもできます。

また上の画像にあるパーセンテージはスクロール到達率を表していて、何パーセントのユーザーがそこまで見ているのかがわかります。これをみればページのどの部分で何%のユーザーが離脱しているかが分かります。つまり離脱率が高い部分は文章や画像などユーザーにとって役に立っていない、刺さっていないということになります。

このように簡単にサイトの情報が分かるのでサイト改善ができるんですね。でもこういったツールって意見難しそうでとっつきにくいイメージがありますが、私が見る所はヒートマップやクリック数、ページの到達率の3つくらいなので難しくもありません。同じ画面で全部確認できます。

このようにすごく便利なツールなんですが、有料だとなかなか導入しづらいですよね。

でも安心してください!Ptengineは無料で使用できます。

ただし有料版と無料版があり、無料版だと月間PVが2.5万PVを超えた時点で計測できなくなるので、2.5万PV未満のブログか、1ヶ月以内で2.5万PVになるまでの間しか使えません。

例えば月10万PVであれば2.5万PVに到達する1週間ほどしか使えない感じですね。ただ月が変わればカウントはリセットされるので翌月にはまた2.5万PVまでは使えるようになります。

でも実はある条件を満たしていれば無料で200万PVまで使うことができるようになるんです。

それはKloutスコアが50以上であること。Kloutとはソーシャルメディア上での影響力を測定して数値化するサービスです。いいね!の数やフォロワー数で測定して1~100 のスコア (Klout score) で表します。

なのでSNSを活用していて友達やフォローが多い方は登録してみるとKloutスコアが50を超えているかもしれません。

Kloutスコア50以上のインフルエンサー限定無料特別プランはこちら。
https://www.ptengine.jp/campaign/

上記のページでKloutのアカウント登録ができるので、まずはスコアがどれくらいあるのか調べてみて50以上あればインフルエンサープランを、スコアが50未満なら通常の無料プランを登録して使ってみるといいですよ。眺めているだけでも面白いのでおすすめです!

ちなみに私のKloutスコアは38。あまりSNSは活用しておらずフォロワーも少ないのでこんなスコアです。なので1週間ほどでいつも上限値に達してしまっています。今後のフォロワー等も増やしてインフルエンサープランを申し込みたいですね。ぜひみなさんも活用してみてください。

またこちらの記事も参考になりますので合わせてどうぞ。

ヒートマップ解析でサイトのコンバージョン率を倍増させる7つの方法
http://lpo.gaprise.com/blog/heatmap-analysis-1769