会社の給料(年収)が安い、貯金や自由に使えるお小遣いが欲しいので何か副業をしようと思っている。

そんなサラリーマンの皆さんにはブログをおすすめします。

このブログでも度々取り上げていますが、会社の給与を増やすのって至難の技です。日本経済団体連合会が行った調査によると、調査企業の平均ベースアップ昇給額は6,001円でした。1年間仕事を頑張っても6,000円しか月給は上がらないんです。

と考えると、会社の給料を増やすよりも別の収入源を考えた方がよっぽどお金を稼げる訳です。

スポンサーリンク

ブログがサラリーマンの副業に向いている理由

副業にも様々な種類がありますが、なぜブログをお勧めするのか、そのメリットを紹介します。

お金を損するリスクが極めて少ない

サラリーマンの副業で思いつくのが、株やFX、不動産投資や投資信託などのある程度資本金を必要とするハイリスクハイリターンのものです。

扱う金額が大きいので、きちんと勉強し上手くできればかなりの金額を短時間で稼ぐことができます。

ただそのリスクも大きいので、大金を一瞬にして失うこともあり得ます。やっと貯めた貯金が1日で無くなったなんてこともある訳です。

ブログにかかる支出

その点ブログの出費は年間で数千円から2万円以内くらいで済みます。年間でこれくらいの金額なら自分への投資と思えば安いもんです。

しかもこのぐらいの金額ならすぐに回収できるので、ほとんど金額的なリスクはないと言って良いでしょう。

ブログ運営に必要なものと金額は、

  • ドメイン代:数百円から2千円くらい/年
  • レンタルサーバー代:数千円から1万5千円くらい/年
ドメインとは、
サイトやブログの名前のようなものです。例えば、
tashiteku.com
yahoo.co.jpなど

レンタルサーバーとは、
ブログやホームページの画像や記事などのデータを入れておく場所。サーバー会社にその場所を借りるのでレンタルサーバーと言います。

あと必須ではありませんが、勉強する為の参考書やアクセスアップに強いWordPressのテーマ(賢威)などがあります。こちらは記事の後半で詳しく説明します。

会社にバレにくい

会社が副業を許可していればなんの問題もありませんが、なかには副業禁止の会社もあります。むしろそちらの方がまだまだ多いですかね。

例えば居酒屋や深夜のコンビニなどアルバイトを始めた場合、会社の取引先の人、職場の同僚や上司にばったり出くわしバレる可能性があります。

でもブログであれば会社のパソコンやスマホでブログを書いている所を見られない限りバレることはありません。ただセキュティ対策を厳しくやっている会社はPCのログを取っているので、会社のパソコンではやらないのが無難でしょう。

アルバイトだと確定申告でバレる可能性がある

それともう1つ、アルバイトの場合は確定申告でバレる可能性があります。

給与所得者(会社から給料をもらっている人)は、副業で稼いだ金額の合計額が年間20万円を超える場合、確定申告が必要になります。20万円以下なら問題ありませんが、それ以上の場合、確定申告をすると増えた所得分の住民税が課税されます。

サラリーマンは毎月の給料から住民税が天引きされています(特別徴収)が、副業で所得が増えると、その増えた分の住民税も一緒に上乗せされて給料から天引きされます。

この天引きされるケースは所得区分が給与所得となる場合です。コンビニなどのアルバイトの場合、支給されるバイト代は給与所得となります。

と言うことは、勘の良い経理なら住民税が増えていることを不審に思い、別に収入がある事に気が付くはずです。

マイナンバー制度が始まりましたが、キャバクラやスナックで働いている女性が会社に副業がバレると話題になりましたね、まさにそれなんです。

じゃあブログなら大丈夫なの?って思いますよね。

ブログでの収入は雑所得になるので住民税は自分で払える

ブログでの収入区分は雑所得になります。給与所得と何が違うかというと、雑所得であれば確定申告時に住民税を自分で支払う(普通徴収)を選択することが出来るんです。

つまり会社の給料から天引きされる(特別徴収)ことなく、副業分の住民税は自分で支払えるため会社にバレることがないんです。

普通徴収とは、自分で税金を支払うこと
特別徴収とは、会社が代わりに支払うこと

そもそも年間の収入が20万円を越えなければ確定申告の必要はありませんが、超えた場合は普通徴収を選択すれば大丈夫です。

この点がサラリーマンの副業にブログをお勧めする理由です。

場所や時間に縛られないので外出先だろうが在宅でもOK

最後3つ目、ブログを副業にする大きなメリットは時間と場所に縛られない事です。

アルバイトであればシフトによって時間も拘束されますし、そのバイト先に行かなければなりません。

でもブログだったら好きな時間に好きな場所で書くことができます。ただインターネットにつながるパソコンやスマホさえあれば良いんです。移動時間や昼休みの隙間時間などを利用してもいいし、外出先であろうが自宅で在宅中だろうが好きな時に作業できます。

とにかく自由なんですよ。

以上が私がサラリーマンの副業にブログをお勧めする理由です。

ブログってぶっちゃけどれくらい稼げるの?

おすすめなのは分かったけど、どのくらい稼げるのか?そこが一番気になるところでしょう。

アルバイトのように時給制じゃないので、時間×単価で計算できるものではありませんし、ブログで扱う記事の内容(コンテンツ)や記事数などによっても変わってきますが、自分の努力とセンス次第で何十万円稼ぐことは可能です。

実際に月数万円から月数十万円を副業で稼いでいる人はたくさんいます。私も稼げています

本業の仕事をしながら普通のアルバイトで月何十万も稼ぐのは無理ですよ。

でもブログならそれが可能なんです。本業であるサラリーマンの給料より稼ぐようになって会社辞めて起業した人も多くいますからね。

なので、すごく夢があるんです。

もう一度お勧めする点をまとめます。

  • 金銭的なリスクが少ない
  • 会社にバレにくい
  • 時間や場所を選ばずできる
  • 月何十万円稼ぐ事も可能

これらがサラリーマンの副業にブログをおすすめする理由です。

ブログの始め方と会社員が稼ぐための戦略

ではどのように進めて行けば良いのかその流れを教えましょう。この流れでやっていけば稼げます。

ドメイン取得とサーバーをレンタルする

ブログにははてなブログなど様々なサービスがありますが、私のおすすめは独自ドメインのWordPress運用です。何やら聞き慣れない単語が出てきましたが、難しく考えなくて大丈夫です。

独自ドメインとは、
ブログのアドレスのことです。このブログだと「tashiteku.com」が独自(自分の)ドメインになります。

WordPressとは、
様々なカスタマイズが簡単にできるブログ構築システムです。

アメブロがはてなブログなど無料のブログサービスもありますが、やるなら最初から自分でドメインをとって始めた方が様々なリスク軽減にもなりますし、後々優位になります。

大まかな流れとしては、

  1. ブログを開始するための場所(サーバー)をレンタルする
  2. ブログの名前(ドメイン)を決める
  3. WordPressをインストールする
  4. WordPressの基本設定をする
  5. 記事を書き始める

こんな感じです。難しそうに見えますが、初心者でも分かりやすいように手順をまとめましたので、こちらを見ながら進めてもらえればすぐに完了しますよ。
詳 細 エックスサーバーでのブログ(WordPress)の始め方から運用までの全手順

上記の手順で準備ができたらあとは記事を書くだけです。

まずは記事(コンテンツ)を増やしていく

まずは記事(コンテンツ作成)を書くことに注力しましょう。

ブログのアクセスアップにはSNSの活用や、収益化で言えば記事を有料で販売できるnoteなどもありますが、あれこれやるよりもまずはブログ一本に集中すべきです。

サラリーマンは本業の合間の時間で作業をします。なので、その限られた時間をどこに使うかがとても重要なんです。

例えば副業に使える時間や労力を100とした場合、

  • ブログ記事の作成が30
  • デザイン等のカスタマイズが20
  • SNSが30
  • アクセス解析が10
  • noteなど別のサービスが10の割り振りをしたとします。

副業に使える時間や労力を表したグラフ

バランス良くいろいろやっているように見えますが、どれも中途半端で終わりがちです。もちろんこれらを満遍なくできるのがベストですが、本業のあるサラリーマンが全ての事に時間や労力を割くのは大変です。

それよりか、

  • ブログ記事の作成が80
  • デザイン等のカスタマイズが10
  • SNSが10
  • アクセス解析が0
  • noteなど別のサービスが0

副業に使える時間や労力を表したグラフ

このようにブログ記事の作成をメインに注力して他の作業は減らす、もしくは全くやらない方が早く稼げる可能性は高いです。

こちらのブログで稼ぐ為に必要な事でも書きましたが、とにかく生産的な時間に力を入れていきましょう。

スティーブジョブズ、USJを危機から救った森岡毅らのマーケターも、やるべきことを絞って注力する「選択と集中」の大切さを語っています。

まさにその通りで中途半端にあれこれやるよりも、何が大切か見極めてそれにリソースを割く方がよっぽど効果的なんです。

ブログの収益化には様々なテクニックや工夫がありますが、まずはコンテンツに力を入れてある程度アクセスや収益が見込めてきたら次の段階に移りましょう。

記事(コンテンツ)の書き方やタイトルの付け方など重要なことはこちらブログ関連のカテゴリーでいくつも紹介してますので参考にして下さい。

まずはここまでやってみましょう。

そしてある程度、記事を書いたら次はブログでお金を稼ぐことに挑戦してみるといいですね。

ブログで収益を得るための仕組みや始め方はこちらで紹介しています。
関 連 【徹底解説】ブログで稼ぐ仕組みと始め方を教えるのでやってみよう!

まとめると、
ドメインとサーバーを取得してブログを始める

記事を書く

マネタイズに取り組む

このような流れになります。まずはブログを作るところから始めてみましょう。
詳 細 エックスサーバーでのブログ(WordPress)の始め方から運用までの全手順

早く成果を出したい方へ

ブログを始めれば1日2日ですぐに稼げるわけではありません。それにはやっぱり時間がかかります。そして記事の書き方などにもコツがあるんですね。私が3日に1記事書いて月20万円以上稼げるようになったノウハウに興味ある方はコミュニティをやってますのでぜひ!

もし今の給料プラス20万円あったら何に使いますか?

  • ゴルフでも始める?
  • 車を買い替える?
  • 毎日贅沢する?
  • 投資する?
私もこのような動機で始めましたが今では、本業の手取り給料より稼げるようになりました。あなたも早く成果を出したいのなら、ランチ1回分の料金をブログに投資してみませんか?
タシテクキャラクター

金銭的な悩みを解消する、収入源を増やす方法として副業にブログをやってみる価値は十分ありますし、おすすめします!