※新サイトは更新できていないので、削除しました。

このブログでも度々クラウドソーシングの紹介をしていて、実際にロゴ画像や記事内で使っているキャラクターを作ってもらっています。

今回はBASEという自分のネットショップが簡単に持てるサービスで記事(コンテンツ)の作成依頼をしてみたのでシェアします。

スポンサーリンク

複数のサイトを運営したいが手が回らない

TBCの目標進捗スレッドで新サイトを作ると書きましたが、サイトはできたもののなかなか記事を書く時間が取れないんですよね。

ブログも一つより複数の方が何かあった時にカバーできるので運営しておいた方がいいんですが、専業じゃなく隙間時間を使ってやっているサラリーマンにとっては大変です。

無理に複数運営してそれぞれの質が落ちると本末転倒なので、うまくやりたいのですが時間が足りません。

記事を外注してみた

そこで今回使ったのがBASEの記事の外注サービスです。ランサーズとかクラウドワークスとかいろんなサービスがあって迷いましたが、評判が良さげだったのでこちらにしてみました。
http://shop.nm-nf.com/items/2548449

私がお願いしたのはこんな料金プランです。
1,000文字×10記事(1文字1.3円)で¥ 14,040(税込)

こちらで記事のキーワードを指定して記事を書いてもらいます。プランでは1,000文字×10記事とありますが、文字数が10,000文字以内であれば記事数は変更してもらえます。

私の場合、
「トイプードル 飼い方」
「トイプードル しつけ方」
この2つのキーワードでお願いしたので、それぞれ約5,000文字でき時が出来上がってきました。

この辺の文字数はライターさんにお任せしたので、内容によっては3,000文字と7,000文字など偏りが出ることもあるでしょう。また私は2記事にしましたが、これを3記事でも5記事でも変更は可能です。

若干、語尾や見出しの文言を変更、見出し追加をした箇所もありますけど、基本的にはそのまま載せています。(タイトルや見出し、リストはライターさんが書いてくれたままで、画像や文字色はこちらでやっています。)
※現段階でまだ装飾など調整中です。

どうでしょうか。この記事の質が高いと思うかどうかは人それぞれ感じ方はあると思いますが、まだサイト自体が新しいのでこのまましばらく様子を見ようと思います。

おそらくライターさんもこちらが指定したキーワードについてネット等で調べたことを書いていると思うので、他のサイトと情報が重複している部分も多々あると思います。

これにオリジナルの文言を加えないと上位には上がらないかもしれないですし、そのままでもいけるかもしれません。この辺はまたしばらく様子をみてシェアしますね。

記事を外注するにあってあまりに安い金額だとネットにある情報をコピーしたような文章しか出来上がってこないなど、よくない評判も聞きます。

なので記事を外注するなら信頼できるライターさんにもお願いすることが必須条件なのかなと思います。

今回依頼した記事が検索エンジンにプラス評価されるようなら、今後も活用するか検討します。

ストック型のサイトはおすすめ

記事の外注とは話がそれますが、私がこのトイプードルのサイトを作った理由は、ペットの成長記録として趣味運用もありますが、コンテンツがストック型であることが大きいです。

月日が流れてもトイプードルの飼い方やしつけ方など、これらの情報が古くなり使えなくなることはないんです。更新し続けないといけないブログと比べて情報が不変的なサイトでは管理の手間が全然違います。

もちろん他のサイトに負けないようなコンテンツを入れる必要はありますが、情報がコロコロ変わって追記変更したり、書き続ける必要はありません。

なのであまり手をかけずにアクセスや収益を稼いでくれるサイトも一つ作っておくといいと思います。

そして自分で記事を書く時間がない、手が回らないようなら今回のような外注を試してみるのもありかなと。

ストック型についてはこちらの本がオススメです。価格は安いですがすごく内容は濃いのでぜひ読んでみて下さい。