青空の下でパソコンをしている男性の写真

タシテク

どうも宮崎県でブログで副収入を得ているタシテク(@tashiteku)です♪

地方(田舎)に住んでて副業しようと思っている会社員のあたなへ、ズバリ私と同じく副業でブログを始めることをおすすめします!

詳しい理由はこちらの「サラリーマンの副業にブログをおすすめする」でも書きましたけど、地方(田舎)に住んでいるなら更にメリットがあるんですよ。

ここでは地方在住で副業するならなぜブログがおすすめなのかその理由を書きます。これを読んで一緒にブログやりたいって人が出てくれるとすごく嬉しいです♪ 仲間がいるとモチベーションも上がりますからね!

スポンサーリンク

私は年収にコンプレックスがあってブログを始めた

まず最初に私がブログを始めたきっかけを書いておきますね。

その理由はズバリ年収に対する不満です!これを読んでるあなたはどうですか?副業しようと思っている人のほとんどは収入が欲しいからでしょ?

私が住んでる宮崎県は東京や大阪、福岡などの都会と比べても平均年収は低いです。

まぁ当然ですけど厚生労働省の都道府県別平均年収データを見ても、都会より地方の方が平均年収が全然低い結果となっています。

宮崎県…下から数えた方が早い…

私はこれまで地方の中でもさらに給料の安い(年収200万弱)企業に勤めていて、それが嫌で転職を5回も繰り返して年収アップを果たしてきました。それでも都会の会社員や周りの友人と比べると劣っていることにコンプレックスがあったんです…

地方の企業で転職をしても限界がある

医者とか薬剤師とか高収入の職業だったら別ですけど、地元の中小企業ってどこも給料に大差はないんですよ…

給料だけが全てじゃないって意見もあるでしょうけど、少なくとも私はお金が欲しいし、もっと贅沢したいという野心があります!

だって貧乏より少しでも裕福な方がいいでしょ?いい車に乗って美味しい物だって食べたいですもん(笑

そんな年収に対するコンプレックスがきっかけでブログで副業を始めたんです。

今では会社員だけでは稼ぐことができなかった金額を稼げてます

会社で給料上げる努力するより別の収入源を自分の力で確保してみたいってものあったし、単に収入を増やすだけでなく稼げるようになれば会社の給与所得だけに依存しないリスク分散にもなりますからね。

また会社で昇給したとしても1年で5,000円ほどしか増えないけど、現在ブログを始めて8ヶ月ほどでその何倍もの収益を得ることが出来てます。

このように転職ばっかりしてきた平凡サラリーマンの私でも出来てるので、ブログって儲かるの?って思ってるあなたでもできます。

だから副業したいって人は少しでも早く始めないと後悔しますよ!

ということで前置きが長くなりましたけど、これが私がブログを始めたきっかけです。

でも副業するならブログ以外にもいろんな稼ぎ方があるけどなんでブログ?って思っている方へ、地方の会社員には副業にブログが最適な理由を説明しましょう。

地方の会社員が副業するならブログがおすすめな理由

お金を稼ぐんだったら別にアルバイトでもよくない?って思うかもしれませんけど、ブログの方がいい理由があるんです。

コミュニティの狭い田舎でも人にバレることがない

田舎のメリットでもありデメリットでもあるコミュニティの狭さ、これが副業にブログをおすすめする理由の1つです。

これは田舎に行けば行くほど顕著になります。地方に住んでいれば分かると思いますけど、みんなと行く所が大体かぶるし、人口が少ないんで顔見知りに遭遇する機会が多いんですよね!

スーパーに行くだけで知り合いに会うからアルバイトしたらすぐバレる

例えばスーパーに買い物に行くだけで知り合いにばったり会うことありませんか?同じ幼稚園のママ友とか取引先のお客さんとか。。。

私は1日で10人くらいに会ったことありますよw 狭っ!!!

都会だったらそんなの気にする必要はないでしょうけど、田舎だとみんな行くところが一緒なのでほんとすぐに知り合いに出会うんですよw

ということは、副業でアルバイトしてたらバレやすいってことです。友達ならまだしも取引先とか会社の同僚や上司にバレたらアウトでしょ?

副業禁止じゃなくても人に知られるのは嫌じゃない?

副業を禁止していない会社なら堂々と働くこともできるけど、それを見られるのは嫌じゃないですか?

もし私が知り合いがアルバイトしてるの見つけたら、なんでバイトしてんだろう?お金に困ってんの?って100%不審に思いますもん。

私が20代の頃に勤めていた会社に40歳くらいの男性がアルバイトに来ていたんですけど、離婚して養育費払うのがきついからアルバイトしてるって言ってました。私だったら絶対そんなの人にバレたくないですけどね。

そういうリスクがあるので副業するなら顔バレすることもないブログがおすすめなんです。

これがまず1つ目の理由。

田舎はブログネタの宝庫

田んぼで虫を捕まえている少年

2つ目は地方はブログネタが豊富ってこと。ブログでの稼ぎ方って様々ありますけど、人に読まれるアクセス数は大切な要素の1つです。

じゃあどうやったらそのアクセス数を増やすことができるのか?

それは人が書いてない情報を書くことです。人と同じような記事を書いていても読まれるブログにはなりません!

で、地方や田舎って

  • 自然
  • 観光スポット
  • 隠れ家的なご飯屋さん
  • 雑貨屋さん
  • 秘湯などなど
都会の人が行ってみたいと思うスポットや地元の人しか知らないようなネタが多く転がってるんですよね。

地方だとネタの競合が少ないからおすすめ

でも田舎はネットリテラシーが都会より低いのでそういったスポットやネタを書いてる人が少ないんですよ。

例えば、東京の美味しいランチのお店とか有名な観光スポットってブログで書いてる人も多いし、大きなWebメディアとかも書いてますよね?

つまり都会だと競合が多いんですけど、田舎だとそれがまだまだ少ないんです。都会からわざわざ地方に来て記事書くなんて大変でしょ?それが簡単にできるのは大きなメリットだと感じますね。

この辺のネタはアフィリエイトサイトかどうか、ブログの方向性によっても書く書かないはありますけど、地方が競合性の少ないネタの宝庫である事は間違いないです。

まぁこんなこと言ってる私も宮崎県ネタがまだまだ書けてないんですけどね…(汗

ブログの収益は単発で終わらない

これは地方でブログをやるメリットというよりは、副業にブログをおすすめする理由にはなるんですけど、情報を蓄積していけるってところがいいんです。

もし会社にバレるのがネックになってるだけならブログじゃなくてもネットで稼げる副業だったらなんでもよくない?って思いますよね。

例えば、

  • お小遣い稼ぎできるアンケート、ポイントサイト
  • ネットで仕事を受注するクラウドソーシング
  • フリマ、オークションサイト
  • 古本のせどり

もちろん自分のスキルを活かせるのであればそれでもいいんですよ。でもそこにこだわる理由がなければ私はやっぱりブログをおすすめしますね。

蓄積した情報が稼いでくれるようになる

その理由は書いた記事を積み重ねて残せるからです。自分が発信した情報が残って蓄積されていくってのはすごい魅力的です。

例えば1ヶ月間ポイントサイトで稼いだ、クラウドソーシングで仕事を受注した場合、それで給料を受け取って終わりですよね。収益を上げるためにはまた仕事を受注する必要があるわけです。

でもブログだったら例え1年前に書いた記事であっても検索エンジンから読まれたり、誰かのSNSでシェアされることで収益が発生するんですよ。

もちろん情報の修正や加筆は必要ですけど、基本的に書いたらほっらかしでも勝手に稼いでくれるのがすごい魅力なんです。

メリットばかりだからやらない理由がない

稼げるブログに育てれば決まった時間にバイトに行く必要性もないし、ブログが勝手に稼いでくれている時間を他のことに使うこともできます。

しかも田舎にいても人にバレることないし、ネタにも困らないんだからやらないと勿体無いですよ。ブログにかかる初期費用(ドメイン代とレンタルサーバー代)なんて知れてるし、すぐに始められるのでメリットだらけ。デメリット見つける方が難しいですよ。

だから地方で副業をしたいと思っている方はアルバイトじゃなくブログを一緒にやりましょう。

タシテクキャラクター

地方の会社員ブログ仲間欲しいので待ってま〜す♪