ブログを運営していてある程度アクセス数や知名度が上がってくると、「うちの会社の商品やサービスなど広告を掲載してくれませんか?」と依頼がくることがあります。また自ら広告主を募集することもあるでしょう。

ブロガーとしては広告を設置することで収益アップにつなげることができるので、マネタイズ手段の1つとして積極的に取り入れるのもおすすめです。

わたしもブログの問い合わせから広告設置依頼のメールが度々くるので、その際の料金などについてまとめてみました。

広告主から掲載依頼があった場合など、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

広告枠の料金目安

ブログに設置する広告にはアフィリエイトのように成果報酬型もありますし、月額いくらという形でバナー広告を設置するだけで報酬を設定するやり方がありますが、ここでは広告枠の料金について紹介します。

広告を募集しているブログを見てみるとだいたい、1,000pvで100円くらいが相場です。

たとえば、
・1万PV/月であれば月1,000円/月
・10万PV/月であれば月間1万円/月
・30万PV/月であれば月間3万円/月
の広告収入ということになりますね。

これはあくまで目安なので、当然広告の設置位置によってその価格は変わります。

例えば、ページ上部(タイトルまわりなど)は目につきやすい部分なので、上記の金額の1.5倍~2倍ほどに設定していいでしょう。

逆にユーザーの目に届きにくいフッターなどは0.5倍など少し落とす感じですね。

また、バナーの大きさなどによっても変動させてもOKです。当然広告サイズが大きいほど目立つので広告主としてもうれしいですよね。

なので基本的にサイズが大きければ大きいほど単価を上げます。

1万PVとした時の目安ですが、こんな感じです。(1,000pvで100円で計算)

・ページ上部(バナーサイズ728*90)・・・2,000円(2倍に設定)

・サイドバー上部(バナーサイズ300*250)・・・1,500円(1.5倍に設定)

・記事下(バナーサイズ336*280)・・・1,000円(そのまま)

・フッター(バナーサイズ300*250)・・・500円(0.5倍に設定)

Adsenseを使用している場合は、その収益をベースに計算するのもよいですね。

記事下のAdsense収入が5,000円/月なら、5,000~7,000円ぐらいで少し高めに提示します。Adsenseと差し替えた時に収益が落ちては意味がありませんからね。

掲載依頼があった場合は広告主の方から掲載料金などを聞かれるので、上記を目安に交渉してみると良いでしょう。

あとは相手に
・希望契約月数
・テキスト or バナー
・バナーは用意してもらえるのか
・バナーサイズの希望はあるのか
・掲載位置の希望はあるのか

など細かい調整をして料金を決める感じですね。

実際に依頼がきてもブログのコンセプトによって掲載可能な広告とそうでない広告とがあると思います。

例えばダイエットブログに動画配信サービスの広告を載せても関連性が低いので、成果には結び付きにくいですし、あまりに無関係な広告は読者に不快感を与えるかもしれません。

まぁあまり目立たないフッターにとりあえず設置して広告費をもらうこともできますが、広告費に対して成果が悪ければ広告主としても継続して契約しないでしょうから、その辺はじっくり検討してみてください。

以上、広告を募集する場合、依頼があった時の参考になれば。