みなさんブログのトップページってどのようにされていますか?

おそらくほとんどの方が最新記事一覧になっているのではないでしょうか?

その理由はテンプレートがそうなっているから。Wordpressのテーマでもほとんどがそうなっていますし、はてなブログもそうですよね。ブログって更新することが前提なので、新しい記事をすぐに見られるというメリットがあります。

でも逆に古くなった記事って見つけにくいんですよね。探したい情報があってもサイト内で検索するか、カテゴリー名から察して探すしかありません。

ブログの上部のヘッダーにメニューを設置している人も多いと思いますが、私が自分のブログでクリック率を計測してみたらほとんどクリックされていませんでした。私としてはここから情報を探してもらおうと思ってメニューを設置していたんですが、あまり意味がないようです。

通常ブログに訪問してくる人って検索エンジンやSNSで個別記事にアクセスしてきて、記事下の関連記事などを読みますが、もしそのブログを気に入ったら他にもどんな記事があるのか、トップページにいったり他のページも見て回りませんか?

その時にきちんと情報が整理されていたら親切だしわかりやすいと思うんです。

ということで、情報を探しやすいように、また自分が読んで欲しい記事を簡単に見つけてもらうためにトップページをカスタマイズしてみました。読んでほしい主要なカテゴリーごとに説明を入れて読んで欲しい記事へリンクを入れています。これだけでも興味を持ってくれた人が情報やブログのことをもっと知ってもらえるんじゃないかと思います。

これはブログではなくホームページ形式のサイトなどがそうですよね。トップページに分かりやすいように各ページへ誘導できる仕組みになっています。ブログにもそれを取り入れたらユーザーとしても情報を見つけやすくて親切だし回遊率も上がるはずです。