指に家族の絵を描いた画像

@tashitekuは悩んでいました。

その悩みと言うのは、会社員とし仕事をしながらどうすれば家族との時間も大切にしつつ、ブログを書く時間を作ることが出来るのか?です。

私は普通のサラリーマンで結婚していて子供も2人います。

平日は朝8時から夜6時くらいまで仕事です。
そのため日中は業務をしているので、ブログを書く時間はないし、家に帰ると家事や育児などで時間を取られます。

でも会社員でブログやっている人はたくさんいます。その方たちは隙間時間を有効活用し、コンテンツを作る時間を捻出させているんだと思います。

それがうまく出来なかった自分は壁にぶち当たりながらも、今では楽しく効率良くブログを書くという作業が出来るようになりました

過去の自分に対する戒めも込めて、そこに至るまでの経緯と自分が行なっている対策を紹介しますので、仕事や育児でなかなか時間が取れていない方の参考になれば幸いです。

忙しいブロガーの皆さん、子供さんや奥さん旦那さん、家族との時間を大切にしながらお互い頑張りましょう。

スポンサーリンク

ブログを書く時間がなかったのは自分のスキル不足と言い訳

過去の私はブログに費やす時間がないことをサラリーマンである事、家事や育児が忙しい事のせいにしていました。

でも本当は時間の作り方と工夫が足りなかっただけなんですよね。

会社員であるは言い訳、仕事の合間の時間を活用出来ていなかった

サラリーマンブロガーとプロブロガーや専業でやっている方との一番の違いは、別に本業があるということです。
それが時間的な制限をかけている一番の要因です。

会社員である以上、日中は会社に拘束されます。そりゃ給料もらって働いているので当たり前です。仕事は仕事、そこは迷惑のかからないようにしっかり業務をこなすのは当然のことです。

それでもブログやりたいって決めたのは自分です。自分でなんとかするしかないんです。

なんとかしようと思った(ブログを書きたかった)わけではないのですが、昔の仕事は残業が多く忙し過ぎたので転職しました。

今までは空いてた時間に行なう作業は決めていませんでした。記事に掲載する画像を探したり、中途半端に記事を書いたりで結局何も進んでいないままなんてことがざらにありました。

またコンビニで立ち読みしたり、まだまだ時間を捻出する余裕はあったと思います。

要は隙間時間の使い方が下手だったんです。

家に帰ってからの家事育児だってみんなやってること、自分だけじゃない

掃除機をかけている画像

我が家は共働きのため洗濯や掃除など分担して行なっています。

夜7時頃に家に帰ってから子供と遊び、食事をしてお風呂に入る。それから食器を洗って洗濯です。ここまででだいたい夜9時から10時くらいになります。

それから子供がパパと一緒に寝たいというので、毎日一緒に布団に入ります。

部屋の電気を暗くしているとそのまま朝まで一緒に寝ちゃうことがあるんですよね。目が覚めて朝だった時の絶望感ったらハンパないです。勿体無いことしたなーって。(でも一緒に寝られるだけでも幸せなことなんですよね)

それでもなんとか子供だけを寝かしつられた日は、残っている家事をやったり、妻と子供の話をしたりお酒を飲んだり夫婦の時間を作ります。

自分以外が早く寝た日はそれからブログを書き始めるので、だいたい夜中の12時くらいになっています。疲れている日は眠くてダウンする日もありますが。

あと休みの日曜日は家族みんなが唯一揃う日なので、出かけることが多くパソコンやスマホをあまり触っていません。

でも皆さん同じ様な生活をされていると思います。共働きの家庭も多いでしょうし、奥さんや旦那さんが専業主婦でも育児や家事も分担してするのが当たり前です。

これで時間がないと言うのは言い訳で、もっと家事の効率化も考えるべきですし、睡眠時間を削ってやっている人もいると思います。

自分の本気度が足りなかっただけなんですよね。

それにしてもいろんな方のブログ見ていて思いますが、本当皆さん一体いつ記事書いてんの?って不思議に思います。

時間の使い方や効率が良いんでしょうね。本当見習いたいです。

スポンサーリンク

後悔していること

男性が頭を抱えて悩んでいる画像

日々なかなか時間が作れない中で、どうしてもブロクを書きたい、更新をしたい、アクセス数が気になるという思いに駆られることありませんか?

特にブログが収入源になっている場合は、サイト更新に対する熱もより一層入るでしょう。
でもそうやって焦って更新しても検索順位なんて変わんないし意味ないんですよね。

以前の私の場合、その思いが強くなりすぎて家族にしわ寄せが行ってしまってました。

例えば一緒に寝ようと言う子供に対して、
「明日寝坊しないように早く寝なさい!パパは仕事があるから先に寝ていてね!」
と言います。

でも本心は、明日子供が寝坊しないようにという思いよりも、ブログを早く書きたいから寝てくれという思いの方が強いのです。

他にも家事が多く残っているとイライラ洗濯物を干したり、サボって妻に負担をかけてしまったり。

本当やっていることがお子ちゃまなんです。ブログを更新できないイライラがそういった弊害をが引き起こしていたのです。

でもそれじゃいけないんですよね。イライラしたり子供に早く寝てくれと言った後に後悔の念に駆られていました。

好きでブログを書いてるのは自分で、更新しようが記事を書こうが家族には関係ないんです。
※ブログで家族に飯を食わしているなら別ですが。

それで家族との大切な時間を減らしたり、イライラしては本末転倒です。今日の子供と一緒に遊べる時間、家族と過ごす時間は2度と戻ってきません。そう思うようになったんです!

でもブログは書きたい!そして家族との時間も大切にしたい!

何か良い解決策はないか模索した結果、私が行き着き実践していることを紹介します。

隙間時間の使い方や考え方を変えて、効率よくブログを書くために始めた事

時間は有限、1日は24時間しかありません。自分で時間を作り、うまく活用していくしかありません。

作業しやすい環境を整える

スマホを操作している画像

まずはブログを効率よく書く為の環境です。会社のパソコンを私用で使う訳にはいきませんので、iPhoneで作業してます。

スマホでの入力を少しでも楽にすためブログエディタは「するぷろ」を使ってました。今は後継の「SLPRO X」に乗り換えています。

かなりの時短になるのでスマホでの入力にオススメです。iPhoneでブログ書くならこれがないと始まりません。

WordpresとMovabletypeでブログ書いてるなら絶対おすすめです。

また最初はフリック入力になれずかなり時間がかかっていましたが、とにかく書きまくっている内にだいぶ早くなりました。

自宅でPC(MacBookPro)で作業する場合は、

  • エディタは使わずWordpressの投稿画面に直接書き込んでいます。
  • 画像編集ソフトはGIMP
  • FTPソフトはCyberduck
  • フリーの写真はぱくたそ写真ACを使ってます。

またPCでの作業時間を少しでも短縮するために便利なショートカットキーも活用します。

まだ書く環境が十分に整っていない方は見直してみて下さい。

これに関しては以前からやっていることなので、私が新たに始めた3つの項目を以下紹介します。

【その1】日中の短い時間と長いに時間で作業を分ける

会社員なので日中時間が取れるとしたら、お昼休み(1時間)やちょっとした休憩時間です。

まず小休憩などの短い時間の時は、

  • ネタや画像を探す
  • タイトルや見出しを考える
  • 簡単に箇条書きにまとめるなど下準備を行ないます。

そして昼休みの時間帯は、

  • 速攻で昼食を食べる
  • 下準備でまとめておいた内容をどんどん加筆していきます。

私の場合、途中で作業が止まると何をどこまで書いていたか分からなくなり、読み返して思い出すのに時間がかかります。その時間が勿体無いので長い時間が取れるお昼にメインのコンテンツを作成します。

この辺はその人の作業の流れに合わせれば良いでしょう。少しの時間でもバンバン記事かけるよって人はそれでも良いと思いますし。

とにかく少しでも空いた時間があれば、どの時間にどの作業をするか小分け、細分化して進めるよう精度を上げました。

また私の場合、通勤は車なのでその時間を使うことは出来ませんが、電車やバスなど時間の確保が出来る方は有効利用すると良いですね。

【その2】早起きして朝の時間を有効に使う

私の場合、ブログよりも家族との時間を優先させると決めたため、夜仕事から帰ってからはパソコンやスマホをいじらないようにしました。

子供が疲れて早く寝て、家事も早く終わり自分の時間が取れそうな場合は夜に作業することもありますが、基本的には子供と一緒に寝て、夫婦の時間も大切にします。

その代わり毎朝4時に起きて作業をすることにしました。今まで朝の6時に起きていたので2時間の早起きですね。さすがに朝4時はみんな寝ているので自分の時間としてゆっくり使えます。

今まで夜に作業しようとしていたため、無理に子供を早く寝かしつけたり、家事を雑にすることもありました。

でも今ではみんなが起きている時は会話やその瞬間を大切にし、寝ている間を自分の時間にしようと決めたんです。

睡眠時間が短い時は起きられないは日もありますが、朝活続けてます。

【その3】家族を巻き込んで一緒にやる

指の写真

家族や奥さんに内緒でおこずかい稼ぎをしている人や秘密にしてブログを書いてる人には無理ですが、家族みんなでやれぼ楽しくなるんじゃないか?って思ったんです。

もちろんWordpressのカスタマイズとかSEOの記事など、家族とは一緒に書けないネタのブログもあるでしょう。

でも食べ物屋さんやオススメの観光スポットのレビューなんかはみんなで行ったことを思い出しながら一緒に感想を書くとまた面白いかなと思います。(私自身まだ書けてませんが。)

そうすればブログを書く時間も家族とのコミュニケーションの時間になります。

子供や奥さん、旦那さん、彼氏や彼女と共有できるネタがある場合は、いっそのことみんなを巻き込んでやるのも楽しいのかなと。

こちらの珪藻土バスマットの記事は実は子供達に写真を撮ってもらいました。
うまく撮れてるでしょ!

このようにネタによってはうまく巻き込んで楽しくやれたら最高だと思います。

ブログは楽しくなけりゃつまらない

やっぱりブログって自分が楽しくなけりゃ読んでくれる人だってつまらないと思います。きっとそういうのって伝わると思います。

更新に追われたり、家族との時間を犠牲にして書くぐらいならやらまい方がマシ。

今ではそう思いながら楽しくやってます。

と言うことで、新たに始めた3つの事で出来るだけ更新できるよう頑張ってます。
更新頻度は少ないですが楽しみながらやっていきますので、どうぞ皆様これからもよろしくお願いします。

もしよろしければ参考にしたいので隙間時間活用法を教えて下さい

  • 私はこうやって隙間時間を活用してるよ!
  • 効率化にオススメのアプリや方法
  • こうやって家族との時間を作っているよ!

などのご意見をぜひお待ちしてます。

【追記】ブロガーの皆さんから頂いたご意見は、こちらの記事にまとめました>>

みんながやってるブログの更新方法や使用アプリを聞いてみた!
みんなどのようにブログを更新しているのか興味ありませんか?いつどのように時間を作り、どんなアプリを使って作業しているのか、当サイトが行なったアンケート結果を紹介します。
はてブ