amazonプライムを評価している女性

  • 音楽が聴き放題
  • 映画・ドラマ・アニメが見放題
  • 送料が無料

など、さまざまな特典を1日あたりわずか10円で使えるAmazonプライム。

そのAmazonプライムを1年間使ってみたので感想を紹介します。

10個以上あるサービスをすべて使っているわけではありませんが、利用したサービスに関しては5段階で評価したので、契約しようか迷っている方の参考になれば。

スポンサーリンク

Amazonプライムを使った感想は大満足

結論からいうとAmazonプライムのサービスには満足しています。なので2年目も契約更新しました。

年会費3,900円と聞くと高く感じますが、月額にすると325円。日割りだとおよそ10円で使えるので、実はすごくコスパは良いんですよね。

ちなみに学生はAmazonプライムではなくこちらの方がお得↓

では何がどう満足なのか?

各サービスの評価

Amazonプライムで受けられる特典のなかで、実際につかったサービスを5段階で評価してみました。また使っていないサービスは無評価としています。

【星5】★★★★★:送料無料&お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題

【星0】無評価:1時間以内または指定の2時間便で商品が届くプライムナウ

【星3】★★★:100万曲以上の楽曲が聴き放題のプライムミュージック

【星4】★★★★:プライムミュージックの楽曲を流しっぱなしで聴けるプライムラジオ

【星4】★★★★:映画やアニメなどが見放題のプライムビデオ

【星5】★★★★★:写真を容量無制限で保存できるプライムフォト

【星0】無評価:Kindle端末限定で対象の本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナー ライブラリー

【星0】無評価:Kindle端末が4,000円引きで買える

【星2】★★:対象のKindle本が読み放題のPrime Reading(PCやタブレット、スマホでも読める)

【星0】無評価:食品や日用品を1点からご購入できるAmazonパントリー

【星0】無評価:ボタンを押すだけで登録した商品が自宅に届くダッシュボタン

【星0】無評価:タイムセールの商品を通常より30分早く注文できる

【星0】無評価:赤ちゃんのおむつとお尻ふきが15%割引になるAmazonファミリー

Amazonプライム特典のうち使ったサービスは6つ。5段階評価の合計は23。平均は23÷6=3.833≒4

なので、全体の満足度は星4つです。

無料で30日間体験してみる
※もし気に入らなければ、数クリックで簡単に解約できるので安心!

Amazonプライムの各サービスを使った感想

各サービスの評価について具体的な感想を紹介します。

使っていないサービスについては評価できないので、特徴だけを書いています。

【星5】★★★★★:送料無料、お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題

送料無料

Amazonは注文金額が2,000円未満のときに送料が350円かかります。それ以上だと無料。

では1年間で送料がかかった注文は何回あったのか。注文履歴を確認したら11回でした。

ということは、350円×11回=3,850円

Amazonプライムに加入していなければ3,850円かかっていた計算になります。もうこれだけで年会費3,900円とほぼ同じ。

送料無料のサービスだけで元を取っていると言えますね。

またお急ぎ便が使い放題なので、Amazonで注文した商品の発送はすべてお急ぎにしています。

それとお届け日時指定便を使ったのは2回。お届け日時指定便は、商品の合計金額にかかわらず360円、当日だと514円かかります。

360円×2回=720円がさらにプラスなので、配送サービスだけで黒字です。

このことから、

  • Amazonで少額の注文を多くする人
  • 1人暮らしや仕事で家にいる時間帯が不規則で荷物の受け取りができない人
  • 再配達依頼をすることが多い人

にはお得なサービスと言えますね。

わたしはこの特典だけで年会費3,900円の元を取っていたので星5つ大満足です。

【星0】無評価:1時間以内または指定の2時間便で商品が届くプライムナウ

amazonプライムナウの特徴

プライムナウは食品などの日用品から大きな家電まで、朝8時から深夜0時までの時間帯で2時間ごとに受取り時間を指定できるサービスです。

商品によっては1時間以内に配送してもらえるので、よほど急いで商品が欲しい人、買い物に行く暇がない、行けない人にとっては便利なサービスです。

しかし対象エリアが限られていて、現時点では東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の一部となっています。

わたしが住んでいる宮崎県は非対称エリアで使えないので、サービスの感想は分かりません。よって無評価です。

【星3】★★★:100万曲以上の楽曲が聴き放題のプライムミュージック

プライムミュージック

プライムミュージックは100万曲以上の楽曲が聞けるサービスで、スマホやパソコンなどいろいろなデバイス(機器)で聴くことが可能です。

このプライムミュージックは自転車通勤時、自宅にいるときはiPhoneのAmazonMusicアプリからマランツのネットワークオーディオプレーヤーにAirPlay接続して聴いています。

よく聴いているのがSuchmos、イエローモンキー、スピッツ、ドリカム、Superfly、KREVA、ライムスターなどの邦楽。

マルーン5、ブルーノマーズ、ジャスティンビーバー、テイラースイフト、オアシスなどの洋楽です。

聴いている楽曲をもしAmazonのMP3で購入すると1曲250円もするし、CDアルバムだともっと高くつくので、1日およそ10円で聴けるという点ではかなりお得ですね。

邦楽はアーティストが少ない

ただし邦楽のアーティストが少ないというのが正直な感想です。ミスチルや斉藤和義、ゆずなどが聴きたかったのですが含まれておらず。

検索しても曲のオルゴールバージョンバージョンしかヒットしません。広瀬香美やレベッカ、槇原敬之とか懐メロは意外と多いんですけどね。

洋楽は充実している

いっぽう洋楽のほうは結構充実しています。マイケルジャクソンなど70年代、80年代ポップス、カニエウェスト、NASなどのHipHop、JAZZやロック。

最近の曲も豊富なので洋楽好きな人には高評価になるでしょう。

邦楽をメインに聴きたい人はまずは無料体験でチェックしたほうが良い

邦楽が好きな人でプライムミュージックをメインに使いたい人は、まずは無料体験をして好きなアーティストがいるかチェックしたほうがいいですね。

人によって好きなアーティストが含まれているかどうかが重要ポイントなので。

まぁAppleMusicやLINE MUSICなどの音楽配信サービスは約4,000万曲で月額料金が約980円と割高なのに対して、プライムミュージックはAmazonプライムのサービスの1つですし、月額だと325円ですからね。

求めすぎちゃいけませんw

洋楽は充実してますが、邦楽がちょっと少ないので、これからの期待も含めて評価は星3つ。

【星4】★★★★:プライムミュージックの楽曲を流しっぱなしで聴けるプライムラジオ

amazonプライムラジオのプレイリスト

プライムミュージックの楽曲をお任せでエンドレスに流すことができるのがプライムラジオ。

このプライムラジオの良いところは何といっても、好みの曲を勝手に再生し続けてくれるところ。

曲が終わったら選曲して、再生ボタンを押すのって面倒じゃないですか。それをしなくて良いんです。

わたしは自宅にいるときにこのプライムラジオをマランツのコンポにAirPlay接続して、洋楽を流しっぱなしにしているので重宝しています。

ヒップホップやR&B、JAZZなどジャンルを選ぶこともできますし、

  • 洋楽ランキングTOP100
  • 渋滞でもリラックスできるポップス
  • 仕事がはかどる快適で爽快なBGM

などお任せのプレイリストから選曲することもできます。

誕生会やクリスマス、ランニングなど生活シーンごとに合った音楽を聴きたい、ランダムに色々なアーティストの曲が聴きたい、作業用BGMを使う人にはおすすめしたいですね。

わたしは好きな洋楽を流しっぱなしで聴けることにメリットを感じているので、評価は星4つです。

【星4】★★★★:映画やアニメなどが見放題のプライムビデオ

amazonプライムビデオアプリ画面

プライムビデオは映画やアニメ、Amazonオリジナル番組が観られるサービスです。

  • ミッションインポッシブルやターミネーター、96時間、バイオハザードなどの洋画
  • スラムダンク、SING、ぺット、ミニオンなどのアニメ
  • M-1グランプリ、キス我慢選手権、濱口女子大学などのお笑い

年間で82本の映画やアニメを観ました。

もしゲオでDVDをレンタルしたら1本80円なので、80円×82=6,560円です。これだけでかなり得してますね。

動画配信サービスと比べてみるとコンテンツ数が一番近いHuluが月額933円なので、同じとした場合933円×12=11,196円。

映画を観た本数だけでもAmazonプライムの年会費は元を取っています。

ただこちらもプライムミュージックと同じで、観たい映画があるかどうかで価値が変わってきます。

1つ要望をあげるとしたら新作が少ないことくらいですかね。その点がマイナス1、よって評価は星4つ。

でもわたしも子供たちもアニメや映画を一緒に楽しめているので満足です。
関 連 Amazonプライムビデオで小学生と一緒に楽しめるおすすめの映画15選

【星5】★★★★★:写真を容量無制限で保存できるプライムフォト

amazonプライムフォトの特徴

プライムフォトは容量無制限に写真データを保存することができるサービスです。写真以外の動画などのデータは5GBまでの制限があります。

我が家では子供や愛犬の写真をプライムフォトにアップロードしてあるので、スマホとパソコンのハードディスク容量を気にしなくてすむことにメリットを感じています。

またプライムフォトは大切な写真をバックアップできるという点でもおすすめです。

パソコンだけでなく外付けHDDにも保存はしてあるのですが、ハードディスクの故障や災害で大切な写真がなくなったら困るので、クラウド上にバックアップできるという点で満足度は星5つです。

データをバックアップできるクラウドサービスはありますが、例えばAppleのiCloudだと50GBで月額130円なので、年間だと130円×12ヶ月=1,560円になります。

プライムフォトだと容量無制限なのではるかにお得ですね。スマホやパソコンの容量確保、大切な写真のバックアップを取りたい人にはおすすめです。

【星0】無評価:Kindle端末限定で対象の本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナー ライブラリー

 Kindleオーナー ライブラリー対象タイトル 対象タイトル

Kindleオーナー ライブラリーは毎月1冊、好きな本を読むことができるサービスです。

読むことができる本は和書が2万冊、洋書は60万冊以上あります。もう図書館レベルですねw

タイトルとしては、サラリーマン金太郎、魁!男塾などの漫画、夢をかなえるゾウ、ランチェスター思考、7つの習慣などのビジネス書もあります。

ただしこのサービスはKindle端末を持っている人しか使えません。スマホやパソコンでは本を読むことができないんですね。

わたしはKindle端末を持っていないので、このサービスは使ったことがありません。なので無評価。

【星0】無評価:Kindle端末が4,000円引きで買える

Amazonプライム会員はkindle端末を4,000円引きで購入することができます。

読書好きにはお得な特典ですが、わたしは購入していないのでこちらも無評価。

【星2】★★:対象のKindle本が読み放題のPrime Reading(PCやタブレット、スマホでも読める)

Prime Readingタイトル一覧

こちらのPrime ReadingはKindleオーナーライブラリーと似ていますが、違う点はkindle端末がなくてもスマホやタブレット、パソコンで読めるところ。

またkindleオーナーライブラリーと対象の本が異なっており、小説、評論、ビジネス、経済、絵本・児童書、コミック、雑誌など1,000冊ほどあります。

スマホで数冊読んだのですが、まだまだ対象の本が少ないので、評価としては星2つといったところですね。

今後、本の数が増えてくれば活用する価値は十分にあります。

【星0】無評価:食品や日用品を1点からご購入できるAmazonパントリー

amazonパントリー

Amazonパントリーは食品や洗剤などの日用品、ペット用品を配達してくれるサービスです。

買い物に行くのが面倒、怪我や病気で行けない人にとってはメリットあるサービスですが、わたしは使っていません。

その理由は、近所に買い物できるスーパーや薬局があり、そちらのほうが安いから。別にAmazonパントリーがめちゃくちゃ高いというわけじゃないんですけどね。

それに田舎だと車で買い物に行くことがほとんどなので、両手に買い物袋を下げて帰ることもないので現状は不要かなと。

今のところ未使用なので無評価ということで。

【星0】無評価:ボタンを押すだけで登録した商品が自宅に届くダッシュボタン

Amazon Dash Button

Amazon Dash Buttonは商品ごとにボタンがあり、それをポチっと押すだけで商品を注文できるサービスです。

スマホやパソコンも不要でボタンを押すだけ注文可能なんてすごく便利で画期的ですよね。

例えば、

  • 冷蔵庫の扉にビールのダッシュボタンを貼り付けておいて、在庫がなくなくなったらポチッ
  • 洗濯機の横に洗剤のダッシュボタンを置いといて少なくなったらポチッ
  • 赤ちゃんのおむつが少なくなったらポチッと押すだけ

これで買い忘れもなくなるでしょう。

品揃えは飲料水やアルコール、洗剤などはありますが、他の商品はまだまだといった感じなのでこれからに期待したいですね。

わたしはさきほど書いたように近所に安いスーパーがあるので現状は使っていません。Amazonで日用品を購入する人なら、ボタン一つで注文できるのでメリットありますね。

わたしは未使用なので無評価ということで。

【星0】無評価:タイムセールの商品を通常より30分早く注文できる

amazonタイムセール

Amazonでタイムセールやってますけど、それに30分早く参加できるというサービスです。

お得に買い物がしたい、すぐに売り切れてしまうような人気商品を安くゲットしたい人はタイムセールを活用すると良いでしょう。

わたしは一度も使わなかったので無評価。

【星0】無評価:赤ちゃんのおむつとお尻ふきが15%割引になる(Amazonファミリー特典)

amazonファミリー

うちには赤ちゃんがいないので未使用です。よって無評価。

おむつやお尻ふきが15%割引になるので、赤ちゃんや小さいお子さんがいる人にはメリットありますね。

Amazonプライムはすべてのサービスを使わなくてもお得だった

わたしが1年間Amazonプライムを使ってみた感想とその評価でした。

10個以上あるサービスの中で6つしか使っていませんが、送料無料の特典だけでも年会費3,900円の元を取っているので満足です。

使っているサービスをお金に換算したら数万円分はいってるんじゃないでしょうか。それが1日わずか10円なので更新していきたいと思います。

ただAmazonプライムの評価は使う人による。というのが正直な感想

ただ正直なところ、わたしにメリットがあってもあなたにメリットがあるとは限りません。

だって、

  • 送料のかかる買い物をしない
  • 聴きたいアーティストがいない
  • 観たい映画がない
  • 読みたい本がない

のであればメリットはありませんからね。

だからわたしが使ってみた感想を参考にしてもらうと同時に、実際に体験してもらうのが一番良いんですよね。

Amazonプライムは30日間無料で体験できるので、それでメリットがあれば契約すればいいし、不要と判断すれば解約すればいいだけ。

解約に関してはAmazonプライム会員になったほうがメリットある人はこんな人で書いていますが、わずか数クリックで簡単にできますし、引き止められることもありませんので安心して無料体験してみてください。

万が一、無料体験期間がすぎて解約し忘れても、期限切れ後にサービスを使用していなければ返金もしてくれるので大丈夫です。

無料で30日間体験してみる
※もし気に入らなければ、数クリックで簡単に解約できるので安心!