アフィリエイトについて書きたいと思います。

そもそもブロガーがアフィリエイトをする場合って、

  • アフィリエイトありきで記事を書く
  • 書いた記事にアフィリエイトを入れていく

この2通りあります。

アフィリエイターであればそもそもアフィリエイトありきの記事を書きますが、ブロガーであれば通常は後者ですよね。

だってブロガーってブログを書くことが好きで記事を書くことが多いでしょうから、まずは好きな事を書いてあとからその記事に合った商材等を入れていった方が自然と思う訳です。

私の場合、ブログで稼ぐ事を目標の1つにしているので、アフィリエイトありきの記事を書くことが多いです。だから50記事も書かないうちに月額5万円の収益も達成できたわけです。

まぁ稼ぐ事のみであればブログじゃなくアフィリエイトサイトの方がいいと思うんですけど、私はブログを通してブロガーの方たちとも交流も深めたいし、自分の考え(オピニオン)も書きたいのでブログという形式をとっています。

私のように稼ぐ事がメインでなければ、最初は何も気にせずに書きたいことを書いていって、後で検索流入の多い記事にふさわしいアフィリエイトを差し込んで行けばいいと思います。記事を書き続けているといろんなノウハウも身に付いてきますからね。

あとできれば最初は記事を書くことに集中してある程度アクセス数が集まりだしてから「書いた記事にアフィリエイトを入れていく」方法をとった方がいいと思います。

その理由は最初から露骨にアフィリエイトをやっていると、ファンが増えにくい、それを快く思わない人もいるためファンが付きにくいというか信用されにくいと思っています。

ブログを見に来たけど、押し売り気味の記事ばかりだと読む気が失せますよね。

この辺のバランスはブログの運営目的によって比重やアフィリエイトを差し込んでいくタイミングを考えていけばいいと思います。

キャンピングカーで有名なブロガーさんも最初はオピニオン系の記事が多かったですけど、最近アフィリエイトの記事も増えてきていますからね。ある程度ファンもつけば商品を紹介しても信用があるため成果にもつながりやすいと思います。

スポンサーリンク

あとからアフィリエイトを差し込むにはどうすれば良いの?

じゃあ最初は記事を更新していって後からアフィリエイトをする場合どうすれば良いかですが、まずはよく読まれている記事を探します。これはGoogleAnalyticsやサーチコンソールなどのツールでも分かるし、自分のサイトの人気記事をサイドバーに置いていれば分かりますよね。

それで、その人気記事に訪れるユーザーのニーズは何なのかを考えます。そしてそのニーズに合った商品を探して紹介してあげるって流れですね。

分かりやすい例を出すと、手巻き腕時計に関する記事を書いた場合、手巻き(機械式)の時計が好きな人ってどんな人なのか考えます。毎日巻かないと止まるので一見面倒そうですが、おそらくそのアナログチックなところが大好きで一生ものとして扱っているのではと考えられます。そういった方向けに時計のメンテナンスとかのアフィリエイトを差し込む(あるかどうかは分かりませんが)って感じですね。

あとオメガとかロレックスとか高級時計を紹介している記事なら、それをかっこよく飾って置けるケースも一緒に紹介してあげると買ってくれそうですよね。

分かりやすく例を出しましたが、記事を読んでいる人どんな人なのか、その人にはどんなニーズがあるのか考えてみるとアフィリエイトの幅も広がり成約しやすくなると思います。

イレギュラーな例

それともう1つちょっと変わったやり方を紹介します。例えば幼児番組の感想を書いた記事を書くとします。

記事の内容が幼児向け番組ですが、この記事を見る人ってどんな人でしょうか。中には小さなお子さんを持つ子育て中の忙しいママもいるでしょう。

そう仮定して「エステ」のアフィリエイト案件を紹介してみましょう。

「子育てで忙しくて全然自分のおしゃれに時間が持てないママさんへ、たまには自分へのご褒美にエステはどうでしょうか。

今ならキャンペーン中で○○%OFFで試せます」

もしキャンペーン中のエステ案件があって、その記事を読んでいるユーザーがまさに自分に時間もお金も使えないママさんだったら興味を示すはずです。

この例は記事内容とはあまり関係ないアフィリエイトをつなげている事例なので、「ん?いきなり売り込み?」って思う人がいるかもしれません。でも通常だったらその番組の本だったりグッズを紹介して終わりだと思いますが、このようなやり方もあるということを覚えておいてください。

その記事を読んでいる人はどんな人でどんな悩みを抱えているのか考えたらこういった商品紹介にもつなげれますからね。まぁできれば記事内容とマッチした商品で読者にニーズのある者の方が成果にも結び付きやすと思いますが。

まとめると、アフィリエイトを始めるタイミングや差し込み方はブログ内での比重や運営歴やアクセス数により人それぞれですが、自分の運営方針を考えて、あとからアフィリエイトを差し込む場合は、アクセスのある記事からニーズを考え、それに合う商品を入れていけば成果に繋がりやすいってことです。