アフィリエイトを狙ったページでクリック数が少なく、成約にも至らない場合に見直すべきポイントを紹介します。

  • アフィリエイトリンクの貼り方
  • サイト閲覧者の属性(購買意欲の有無)
  • 誰にどのようにお勧めするのかを明確にする

では1つずつ詳しく紹介しますね。

スポンサーリンク

アフィリエイトリンクの貼り方

アフィリエイトリンクの掲載方法に関しては私もいろいろ試してみたのですが、「商品画像+テキスト」が一番反応がいいように思います。

それでリンク先についてですが、その紹介サイトのトップページではなく、個別の商品概要にリンクを貼ったほうがいいですね。A8.netやバリューコマースでは広告によって個別にURLを作成できるのでそれを使いましょう。

また画像とテキストを使う場合、画像の下のテキストは「>> 公式サイトはこちら」とか「>> この商品を詳しく見てみる」など文字の前に「>>」この矢印を付けてあげた方がクリック率は良いように思います。

こんな感じで使ってます↓

両親に持たせるならこれ!シニア向けのおすすめスマホ!
60歳過ぎの両親(父と母)やおじいちゃん、おばあちゃんにおすすめのスマホを調べました。ガラケーからスマホデビューしようと思っているシニアの方や両親にプレゼントしたい方は参考にして下
はてブ

サイト閲覧者の属性(購買意欲が低い人が閲覧している)

次に考えられるのが、そもそもその商品に興味はあるけど購買意欲が低い人が閲覧しているということ。

SNSやお気に入りからサイトに来た人は購買意欲が低いです。そもそも自分が興味や悩みがあってサイトに訪問していないからですね。一方、検索エンジンから来たユーザーは、興味や悩みを持ってそれを解決する為に、答えを探してサイトに訪問してきます。

だから購買意欲が高いユーザーは検索エンジンからの訪問が多いという事になりますが、その中でもさらに絞っていくとどうんなユーザーになるかと言うと、分かりやすくiPhone7を例に出してみましょうか。

「iPhone7 おすすめアプリ」で検索する人はiPhone7を買うと思いますか?

買いませんよね。iPhoneに興味はあるけど購入ではなく、すでにiPhoneを持っていてそれで使うアプリを探しているんですからね。

ではこれからiPhone7の購入を考えている人ならどういった検索をするでしょうか?

おそらく「iPhone7 評判」や「iPhone7 Galaxy どっちがいい」みたいなキーワードで検索するはずです。

他にも映画を観れるサービスを紹介する場合、「Huluで見れる映画ランキング」で記事を書いてもおそらくHuluの契約をする人はいないはず。すでに契約していておススメの映画を探している人が読むはずです。

一方、「ネットで映画が見れるサービスランキング」でHuluを紹介していた場合、その記事を読んでいる人はネットで映画を観たいと思っている人でしょうから、契約が取れる可能性が前者より高いですよね。

ネットで安く映画をレンタルしたい人におすすめの3社を比較!
スマホで映画や動画、アニメやドラマが観たい方にオススメの動画配信サービスの紹介です。安い価格で手軽にスマホで映画を楽しめるサービスをぜひ体感して下さい!
はてブ

つまり記事にアクセスはあるけどアフィリエイトのリンクがクリックされない、成果が上がらない場合は、そのコンテンツが購買意欲がある方に向けたものじゃない可能性があります。

その時は今の記事をリライトするか、新たに記事を書いて今あるページから誘導させるようにするといいでしょう。

成約につながりそうなキーワードの組み合わせを書いておきます。

商品名+レビュー
商品名+感想
商品名+激安
商品名+料金
商品名+おすすめ
商品名+プレゼント
商品名+ペア おすすめ
商品名+比較
商品名+人気
商品名+ランキング

これらの一部ですけど、おそらく買おうと決めている人は、後の一押しが欲しくて上記のようなキーワードで検索するはずです。

なので、自分が紹介したい商品を買おうと思っている人は、一体どんなキーワードで調べるのか考えてみて下さい。

私も仕事関係の記事が多いですが、転職サイトを紹介するなら「求人」と「転職」なら求人の方が成約に近いです。転職だと何となく今の仕事が嫌で探している人も多いけど、求人の方がより動機が明確なんですよね。

誰にどうおすすめなのかを明確にする

また誰にどうおすすめなのかを明確にした方がメッセージも伝わりやすくなります。

これからブログを始める初心者におすすめのレンタルサーバー2社
どのレンタルサーバーを選んで良いか迷っているブログ初心者におすすめのレンタルサーバーを紹介します。ブログを運営する上で大切なポイントである価格や安定性、サポート体制を考慮して比較を
はてブ
であればどのレンタルサーバーにしようか迷っているブログ初心者に向けているので、その情報を探している人には、アフィリエイトリンクもクリックしたもらいやすく成約率も高くなります。

副業したい地方(田舎)の会社員よ!一緒にブログで稼ごうぜ!
田舎や地方に住んでいる会社員には副業でブログを始めることをおすすめします。地方の中小企業の安い給料に不満のある方はぜひ始めてみませんか?
はてブ

これだったら地方で副業しようと思っているサラリーマンがターゲットですね。このように誰に何をどうおすすめするのかターゲットを絞った方がいいでしょう。

このようにある程度アクセスはあるけどクリックされない、成約に至らない場合は、記事を読んでいるユーザーの購買意欲が低い可能性があるので、キーワードを見直してコンテンツをリライトするか、その記事から新たな購買意欲を狙ったページへリンクを貼る、またその時にリンクの貼り方も意識してみて下さい。

そして誰に向けたメッセージなのか明確にしてみて下さい。