格安SIMでスマホ代を賢く節約しよう

キャリア(docomoやau、Softbank)と契約しているけど携帯代が高い、少しでも安くスマホを使いたいとお考えのあなたへ、おすすめの格安SIMを紹介します。

格安SIMってなに?って方はまずこちらの記事を読んでみて下さい。

初心者も5分で分かる!格安SIMに乗り換えるために知っておきたい基礎知識
格安SIMって携帯代が安くなるから興味あるけど難しくてわからないというあなたへ。SIMフリーやSIMロック、MVNOなど用語の説明から格安SIMの基本的なことを説明します。これであ
はてブ

読み終わったら戻ってき下さいね♪

スポンサーリンク

スマホ代が月額1,000円代になったら、節約できたお金を何に使いますか?

これからご紹介する格安SIMはどれもキャリアと比べて断然スマホ代を節約できます。ほとんどの方がパケ放題プランで毎月8,000円ほどは携帯代を支払っているでしょう。

私も以前はdocomoのAndroidスマホを契約していて月8,000ほど支払っていましたが、現在は通話題も含めて5,000円は節約できています。通話をあまりしない人やLINEでOKという人は1,000円代でも全然いけますよ!

もし毎月5,000円浮いたら何に使いますか?

貯金もできるし、ランチを贅沢もできる、コンビニでスイーツを我慢しなくて良くなります。ぜひこの機会に格安SIMに乗り換えて無駄な出費を抑えましょう。

おすすめの格安SIM(MVNO)を10社選びましたので紹介します。それぞれの見出しにおすすめポイントを書いていますので、自分に合ったものを比較して選んでみて下さいね。

スポンサーリンク

あなたに合うのはどれ?おすすめの格安SIM比較

格安SIM名をクリックするとそれぞれの項目にジャンプします。使用用途や目的に合わせて選んでみて下さい♪

またスマホも新しいものに変えたいって人は格安SIMとスマホのセットもありますよ!

  1. おすすめ 楽天モバイル:大手で安心、楽天ポイントも貯まる。迷ったらここで間違いなし
  2. BIGLOBE SIM:家族(2人以上)で乗り換え、外出先でWi-Fiを使いたい方おすすめ
  3. DMM mobile:とにかく携帯代を安くしたい、プランを細かく選びたい方におすすめ
  4. NifMo(ニフモ):携帯代だけでなく自宅ネットや電気代もまとめて節約したい方におすすめ
  5. OCNモバイルONE:データ容量や速度制限を気にしなくて良い日単位プランがある
  6. U-mobile:ゲームや動画、通話をバリバリ使いたい方におすすめ
  7. おすすめ mineo(マイネオ):安くてサポート抜群!auユーザーならココで決まり!
  8. IIJ mio SIM(みおふぉん):家族で乗り換えを検討しているauユーザー、海外で格安SIMを使いたい方におすすめ
  9. UQ mobile:au端末でテザリングしたい、自宅ネットもスマホで済ませたい、データ無制限プランが欲しい人におすすめ
  10. TONE:子供(小学生、中学生)やシニア、スマホデビューする方におすすめの格安スマホ

この中で私がおすすめする間違いない「鉄板格安SIM」は楽天モバイルとmineo(マイネオ)です。私の周りの友人らでも楽天モバイルの格安SIMを使っている人が一番多いです。大手なので安くて安心間違いなし。

auユーザーであれば当サイトでも楽天モバイルの次に人気のmineo(マイネオ)で決まりです。料金も安くユーザー満足度も高く今人気急上昇中です。

それでは詳しく見てみましょう♪

1. ココが一番間違いない大本命!大手で安心、楽天ポイントも貯まる楽天モバイル

楽天モバイルが選ばれる理由

このブログでも一番人気なのが楽天モバイルの格安SIMです。楽天がやってるんだから何より安心感が違いますよね。私の周りの友人、妹の子供(高校生と中学生)もここで契約しています!

楽天モバイルのおすすめポイント

  • 安くて安定しているのは当たり前
  • 5分以内の通話料が無料になるかけ放題オプションあり
  • 支払い金額で楽天ポイントが貯まる使える
安くて安定は当たり前

まず毎月の携帯代が安くなるのは当たり前。音声通話ができる通話SIMでも1,250円から使えます。あまり通話はしない、電話はLINEでOKって人は月額1,000円代で納まりますよね。気になる通話品質や回線速度もdocomo回線を使用しているため安定しています。

ある程度通話もしたい方でも5分以内の通話料金が無料になる5分かけ放題オプションが850円で付けれますから安心です。またパケットを多く使いたい方でも安心の20GB、30GBの大容量プランもありますよ。

楽天ポイントが貯まる使える

安いだけでなくさらにお特なのが楽天ポイントが貯まることです。楽天モバイルの月々の支払い金額100円につき、1ポイントの楽天スーパーポイントがもらえます。

楽天銀行や楽天証券を使っている、Amazonより楽天をよく使う人にはたまらないサービスでしょ。更に契約期間中は楽天市場でのお買い物ポイントがずーっと2倍なんですよ!

始めての格安SIMで乗り換えや使い方が不安、スマホデビューするという方には有料(500円/月)にはなりますが、スマホの設定からアプリの使い方やデータ移行方法まで年中無休で電話サポートサービスをしてくれるオプションもあります。

とにかく安くて安心でお得な楽天モバイル。一番人気なので迷っているならこれで間違いありません。

iPhone対応状況

SIMフリー端末ならiPhone 5/5c/5s/6/6Plus/6s Plus/6s/SE/7/7 Plus
Docomoで使っていたiPhoneならiPhone5以外はSIMフリー端末と同じです。

データ通信プラン音声通話プランここがイチオシ
525円〜1,250円〜楽天ポイントが貯まる
かけ放題オプションあり

2. 家族(2人以上)で乗り換える、外出先でWi-Fiを使いたいならBIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMなら月額900円から

インターネットプロバイダやブログサービスでもおなじみのBIGLOBEも格安SIMを扱っています。こちらも大手なので安心感があります。

BIGLOBE SIMのおすすめポイント

  • 大手プロバイダなのでデータ通信品質と安定性は間違いない
  • 全国約86,000か所のWi-Fiスポットが無料で使える
  • パケットを分け合えるシェアSIMは家族での乗り換えにおすすめ
大手プロバイダなのでデータ通信品質と安定性は間違いない

まず何といっても大手プロバイダーなので通信の安定性に関しては間違いないです。数年前に私が契約していたモバイルルーターは通信が不安定だったのでどうかなと思ったんですが、格安SIMではそういった声は聞きません。

今は大丈夫みたいですね!安心して下さい!

外でWi-Fi使いたい人におすすめ

プロバイダの強みを活かして全国約86,000カ所(スタバ、タリーズコーヒー、PRONTO、ロッテリア、空港など)で使用できるWi-Fiスポーットが無料で使えます。出張が多い方や外でノマド作業する機会が多い方にはもってこいですね。
※最安のエントリープランの場合はBIGLOBE Wi-Fiは有料

家族での乗り換えならさらにお得

またdocomoのパケあえるのようなパケットを分け合えるシェアSIMが良い感じです。例えば単に夫婦で格安SIMを2台分契約するより、多く使うお父さんと少ししか使わないお母さんのようにパケットを分け合う形で2人で乗り換えるとさらに料金もお得になるんです。

うちには娘が2人いるので将来スマホを持ちたいと言い出した場合、全員docomo(キャリア)で契約すると約8,000円×4人=32,000円/月

もちろん家族割とかもあるでしょうけど、携帯代だけで宮崎県の一般的な家賃代くらい消費しちゃうので、将来的にシェアSIMのような家族での乗り換えにお得なプランは家計も助かります。

2人以上で乗り換えたい、出張や外出先でWi-Fiを使う機会が多い方にはおすすめです。あと通話が多い方にも安心の3分かけ放題と最大60分の通話ができる定額プランもあります。

iPhone対応状況

AppleのSIMフリー端末ならiPhone5s/6/6s/6Plus/6s Plus/SE/7/7Plus
docomoで使っていたiPhoneならSIMフリー対応機種プラス5cにも対応しています。
iPhoneが欲しい方はiPhone6と6Plus端末ならBiglobeでセット販売もしています。

データ通信プラン音声通話プランここがイチオシ
900円〜1,600円〜家族で乗り換えがお得なシェアSIM
86,000カ所のWi-Fiスポットが使える

3. とにかく安い方がいい、プランを細かく選びたいならDMM mobile

DMM mobileはこんな人におすすめ

DMM.comのCMでもおなじみの会社の格安SIMです。ここの特徴はなんと言っても料金の安さとプランの豊富さですね。

DMM mobileのおすすめポイント

  • とにかく料金が安い
  • データ容量プランが細かく設定されている
  • 通信制限がかかっても最初だけ早いバースト機能がある
業界随一の安さ

まずDMMmobileの良いところはその安さでしょう。データSIMは480円から使えます。通話はガラケーでネットだけこれで契約してもかなりの節約になりますよね。

音声通話SIMでも1,260円からなのであまり通話をしない、メールとLINEでいいよって人は1,000円台で月の携帯代を抑えることができるでしょう。

プランが細かく選べる

またプランが細かく設定されているのも他の格安SIMと違うところです。1GB〜20GBまで9プランの中から選べます。

毎月こんなにパケット使わないとか、あとちょっとだけ増量できれば良いんだけどなって人にはピッタリでしょ。

低速通信時でもストレスフリーのバースト機能

あと通信制限がかかってもサイト表示にイライラしないバースト機能があります。これはサイトの最初の読み込みだけ高速でやってくれる機能なので、速度制限でなかなかページが開かないとイライラしたことのある人にはおすすめです。

とにかく安くてそして細かくプランを決めたい方はDMMmobileで決まりです。

iPhone対応状況

AppleのSIMフリー端末ならiPhone4/4s/5/5c/5s/6/6Plus/6s/6s Plus/7/7Plus
docomoで使っていたiPhoneなら5c/5s/6/6Plus/6s/6s Plus/

データ通信プラン音声通話プランここがイチオシ
440円~1,140円~業界最安値
プランの数が豊富

4. 自宅のネットと電気をまとめて節約したい、通話が多い人向け(無制限のかけ放題あり)におすすめのNifMo(ニフモ)

NifMoがおトクな理由

老舗プロバイダーである@niftyのニフティ株式会社が始めたMVNOサービスのNifMo(ニフモ)。安定品質と様々なサービスとオプションが魅力的です。

NifMo(ニフモ)のおすすめポイント

  • 通話が多い人におすすめ1,300円/月でかけ放題
  • ネットも電気もまとめるとさらにお得
  • BBモバイルポイント(Wi-Fiスポット)が無料で使える
通話が多い人はこれで決まり!

プロバイダーなのでBIGLOBEなどと料金やサービスも似ています。ただ他のMVNOと違う魅力がかけ放題プランです。とにかく通話が多い方はNifMoで決まりです。月額1,300円で時間を気にする必要なく通話し放題ですからね。
時間を気にせずたくさん話してくださいw

もちろん老舗プロバイダーだけあって通信も安定していますし、BBモバイルポイント(Wi-Fiスポット)もタダで使えちゃいます。

お得なサービスがたくさん、ネットも電気もまとめるとさらにお得

他のMVNOでは見ない珍しいサービスもあって、NifMoバリュープログラムというサービスを使ってYahooショッピングなど提携しているサイトで買い物をすると、そのポイントに応じて毎月の携帯代から割引をしてくれます。

それともう一つ、auもやっていますが自宅の電気とネットをまとめることで安くする@niftyでんきもあります。携帯代だけでなく自宅のネットや電気代の固定費をまるごと節約したい方はぜひ検討してみる価値はありますよ。

iPhone対応状況

SIMフリー端末ならiPhone5s/5c/6/6s/6s Plus/SE/7/7Plus
docomoで使っていたiPhoneなら5c/5s/6/6Plus/7Plusに対応しています。

データ通信プラン音声通話プランここがイチオシ
900円〜1,600円〜通話が多い人におすすめ1,300円/月でかけ放題
BBモバイルポイント(Wi-Fiスポット)が無料で使える

5. データ容量や速度制限を気にしなくて良い日単位プランがおすすめのOCNモバイルONE

OCNモバイルONEのおすすめポイント

OCNはNTTコミュニケーションが運営しているので通信や通話も安定して使えます。他のMVNOと比べてメリットといえば日単位のプランがあることでしょう。

OCNモバイルONEのおすすめポイント

  • 日単位プランがある
  • NTTコミュニケーションズがやってるプロバイダなので安心安定
  • 82,000か所のDoSPOT Wi-Fiがタダで使える
日単位プランなら翌日にはデータ容量が復活

他のMVNOとの違いは日単位プランがあることでしょう。月単位のプランに加えて100MB/1日、170MB/日の日単位プランが2つあります。

Youtubeなど動画をたくさん見る方はすぐに速度制限がかかってしまいますが、このプランだと1日経てば元通りになります。

例えば月に2GBのプランを契約して10日間で全て使い切ってしまった場合、残りの20日間はずっと速度制限がかかったままになります。そのため毎日使うデータ容量は考えないといけませんよね。

それって結構面倒なんですよ。でもOCNモバイルOneの日単位プランならそんなこと気にせずに、翌日にはまたデータ容量が復活するので速度制限をほとんど気にしなくて済むのが最大のメリットでしょう。動画閲覧など多くのパケットを使わない人は何も気にせず使えるのでおすすめです。

安定性は間違いない

実は私もこのOCNモバイルONEユーザーですが、宮崎県の田舎だったり山奥でも通信が途切れることもないし、パケットを使い切っても翌日には復活しているので困ったことはありません。

さすがNTTです。何も気にせず毎日安定して使いたい方におすすめです。

iPhone対応状況

SIMフリー端末は4/4s/5/5c/5s/6/6s/6s Plus/6Plus/SE/7/7Plus
docomo端末は4/4s/5以外OKです。

データ通信プラン音声通話プランここがイチオシ
900円~1,600円~日単位プランがある
82,000か所のDoSPOT Wi-Fiがタダ

6. ネットや通話をバリバリ使いたい方におすすめのU-mobile

ネット使い放題プランU-mobile

U-mobileは動画配信サービスのU-NEXTが提供するMVNOです。U-mobileの魅力は何といってもLTE使い放題プランと通話がすごくお得なプランでしょう。

U-mobileのおすすめポイント

  • 格安でLTEが使い放題プランがある
  • 10分内の通話が300回/月まで無料のプランもある
がっつりネット通信したい方におすすめのLTE使い放題プラン

U-mobileの魅力は何といっても容量を気にせずに使えるU-mobile PREMIUMという格安プランがある事でしょう。

例えばdocomoのデータMパック(5GB)だったら、5,000円/月かかります。それがU-mobile PREMIUMだと無制限でデータ専用SIMが2,480円、音声通話SIMだと2,980円で使えるんです。約半額ですよ!

なのでゲームや動画などがっつりスマホでネットを使いたい方にはこのU-mobile PREMIUMがおすすめです。

無制限までは必要ないけどデータ容量が多く欲しい人にはU-mobile MAXという25GB/月のプランもあります。

しかし、こちらはデータ専用SIMが2,380円/月、音声通話SIMが2,880円/月で、先ほどの使い放題とさほど変わらないのであまりこちらのプランは意味が無いような気がします。

上記の両プラン共ともこれに通話料が加算されますが、U-CALLという専用アプリを使えば30秒10円で通話ができます。

通話料が多い人におすすめのプランもある

逆にたくさん通話をしたい方にはU-mobile SUPERというプランがあります。こちらは1回あたり10分以内の通話が月300回まで無料になるプランです。

あとは自分が使用するパケットにに合わせてデータ容量を選択すればOKです。現時点で、

  • 2GBプランが1,980円/月
  • 6GBプランで2,980円/月
  • 12GBプランで4,980円/月

となっています。10分以内の通話が月300回使えてこの料金ですからかなりお得ですよね。

なのでU-mobileのメリットはゲームや映画・動画などがっつりデータ容量が欲しい方、または極端に通話が多い方におすすめのMVNOです。

またU-NEXTに加入している人には特典がありますので、映画を見ているU-NEXTユーザーにはピッタリですね。

iPhone対応状況

SIMフリー端末は、6/6s/6s Plus/SE
docomo端末は、5c/5s/6/6s/7/7Plus

データSIM音声通話SIMここがイチオシ
680円~1,480円~LTE使い放題と25GBの大容量プランがある
通話が多い方向けのプランもある

7. auユーザーならココで決まり!今人気急上昇中のmineo(マイネオ)

mineoマイネオ

ほとんどのMVNOがdocomo回線を使用しています。auやSoftBankのスマホを使う場合は一度SIMロックを解除しSIMフリーにしなければなりませんが、mineo(マイネオ)はau回線対応の為にauのスマホをそのまま使用することができます。
※古い機種など一部未対応もあるので各MVNOの対応機種で確認して下さい。

もちろんドコモ回線でも使えるのでドコモユーザーにもイチオシです。このブログでも楽天モバイルに次いで人気ですよ!

mineo(マイネオ)のおすすめポイント

  • ドコモとauの端末がそのまま使える
  • プランが豊富で料金が安い
  • 最低利用期間がない
auユーザーならここで決まり

ある調査でも乗り換え後のユーザー満足度No.1の実績があるほど今大人気のMVNOです。楽天モバイルと並んでこのブログでも人気あります。

一番のメリットはやはりauとdocomo回線が使えるということ。auから乗り換えるユーザーはここを選んでおけば間違いないです。

あと2年縛りなど最低利用期間がないのもおすすめポイントです。通常、通話SIMを途中解約する際は解約料金が必要ですがmineo(マイネオ)は一切かかりません。まぁ満足度No.1だからこそできる自信の表れなんでしょう。

通話量が多い方には30分と60分の定額通話オプションもありますよ。パケットの繰り越しや分け合いもできます。

さすが満足度No.1 サポートが充実している

それと人気急上昇の理由の1つにサポートの充実も挙げられます。電話でオペレーターに質問できるのは当たり前ですが、それ以外にチャットやサポートサイトがしっかりしているのが魅力です。

私もチャットで質問を投げかけたことがありますが、1分ほどでサポーターから返答が返ってきました。それで何度かやり取りをしましたが、こんなに早いとは思いませんでしたね。

あと珍しいのがみんなで投稿できるマイネ王というサイトです。Q&Aで自分で答えを探すだけでなく掲示板もあるので、みんなで協力してトラブルを解決できます。

このようにいろいろな方法でトラブルや分からない事の解決方法があるので初心者でも安心と言えるでしょう。

iPhone対応状況

docomoはiPhone 5CからiPhone 7/7Plusまでそのまま使えます
auはiPhone 5c/5s/6/6Plus/6s/6s Plus/SEがそのままで使えます
(au VoLTE対応のsimにする場合だけSIMロック解除が必要)
ソフトバンクはiPhone SE・iPhone6s/6s PlusをSIMロック解除すれば使えます

データ通信プラン音声通話プランここがイチオシ
900円〜1,600円〜通話が多い人におすすめ1,300円/月でかけ放題
BBモバイルポイント(Wi-Fiスポット)が無料で使える

8. auから家族で乗り換え、海外で使いたいならIIJ mio SIM(みおふぉん)

IIJ mio SIM(みおふぉん)

こちらもdocomoとau回線に対応したMVNOです。私も最初に名前を聞いた時は馴染みがなかったんですけど、2008年から格安SIMを提供している老舗なんですよね。IIJmioをやっている大元の会社は20年以上の歴史を持つ通信会社なので安定性も抜群で安心して大丈夫です。

IIJ mio SIM(みおふぉん)のおすすめポイント

  • ドコモだけでなくau回線にも対応
  • ※タイプA(au網)は音声SIMのみでデータSIMは未提供

  • 家族乗り換えにお勧めのファミリーシェアプラン
  • 海外で使いたい方におすすめ
au回線に対応しているが、データ通信SIMは未提供

au回線に対応している数少ないMVNOなんですが、iPhoneに関してはau端末で使えるのが6s/6s Plusだけになります。またau網の契約に関してはデータ通信SIMは提供しておらず音声通話SIMだけの提供なので、2代持ちでauの端末をネット専用という使い方はできません。

じゃあこちらのメリットはないかと言うとそうでもなく、家族での乗り換えと海外で使う場合がおすすめです。

逆に言うと、1人で国内で使うのならmineo(マイネオ)の方が良いでしょう。

家族乗り換えにおすすめのファミリーシェアプランがお得

例えば家族4人でデータ容量10GBをシェアして音声通話SIMを4枚契約した時の料金は5,760円です。1人当たり1,440円ですね。これに通話料がプラスされますが、通話が多い方は家族間で30分以内の通話料が無料になるオプション830円/月を付けても良いでしょうね。

家族以外なら5分以内の通話が830円/月で無料になります。

海外で使える「海外トラベルSIM」がある

他社との一番の違いは海外で使えるSIMを扱っているところ。最近では旅行や仕事で海外に行く人増えてきていますから、外国でスマホを使いたい方にはおすすめです。

海外用のSIMって結構高いんですが、IIJ1 mioなら500MBで通話が30分できて3,850円です。また海外で困った時も安心の日本語サポートセンターがあるので、万が一のトラブルでも安心ですし、設定も日本でできるので現地に行って迷うなんて事もありません。

iPhone対応状況

iPhoneのSIMフリー端末は、4s/5/5c/5s/6/6Plus/6s/6s Plus/7/7Plus/SE
docomo端末は、5c/5s/6/6Plus/6s/6s Plus/
au端末は6s/6s Plus

データ通信プラン音声通話プランここがイチオシ
900円~1,600円~家族乗り換えだとお得
海外で使いたい方におすすめ

9. au端末でテザリングしたい、データ無制限プランがいいならUQ mobile(UQモバイル)

uqmobile

KDDIの子会社がやっているMVNOなので、UQ WiMAXでその名を知っている人も多いですよね。またKDDIなのでau端末を使用することができます。また通信の安定性と速度には定評のあるMVNOですね。

UQ mobile(UQモバイル)のおすすめポイント

  • 通信の安定性は間違いない
  • テザリングが使える
  • データ無制限プランがある
通信速度や安定性はピカイチ

auのKDDIの子会社が運営しているMVNOなのでプラチナバンド人口のカバー率は99%以上です。屋外はもちろん屋内でも安定して通信できると口コミも評判です。

またiPhoneが欲しい方はiPhone5sの取り扱いも行なっています。ただiPhoneの対応機種はmineoに比べたら少ないのが現状です。

テザリング機能が使える

UQ mobile端末とテザリング機能がある端末なら無料でテザリングが可能です。自宅にインターネット環境がない、複数のデバイスをネットに接続したい方には助かりますよね。

データ無制限プランがある

他のMVNOと比べてプラン数が少なく、データ高速プラン(3GB/月)とデータ無制限プラン(送受信最大500kbps)の2つしかありませんが、データ容量を気にせず使いたい方にはこの無制限プランは魅力的ですよね。

逆に3GB/月以上欲しいけど無制限にするほどではない方にとっては、選択肢が少ないのがデメリットになります。

よく同じau回線のmineo(マイネオ)と比較されることが多いですが、テザリング機能が欲しい、通信量が多い方はUQ mobileが合っているでしょう。

iPhone対応状況

SIMフリー端末は6s/6s Plus/SE
au、docomo、Softbankの端末は6s/6s Plus/SE

データ高速プランデータ高速+音声通話プランここがイチオシ
980円~1,680円~テザリングができる
データ無制限プランがある

10. 子供、シニア、スマホデビューする方におすすめの格安スマホはこちら

最後は格安SIMではなく格安スマホの紹介です。レンタルDVDでもおなじみのツタヤが販売しています。

小学生や中学生、シニア世代などスマホデビューする方にはおすすめ1,000円/月からスマホを持つことができます。

使用するアプリを制限したり居場所確認ができる機能がお子さんや両親にお勧めする理由です。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

両親に持たせるならこれ!シニア向けのおすすめスマホ!
60歳過ぎの両親(父と母)やおじいちゃん、おばあちゃんにおすすめのスマホを調べました。ガラケーからスマホデビューしようと思っているシニアの方や両親にプレゼントしたい方は参考にして下
はてブ
これなら親も安心!中学生におすすめのスマホ!
中学生におすすめのスマホの紹介です。料金が安く時間帯やアプリの使用を制限できてセキュリティの高いスマホを選びました。購入後も使用する際はきちんと親子でルールを決めて管理するようにし
はてブ

それぞれの格安SIM比較のまとめ

長くなりましたので紹介した10選の格安SIMの特徴をまとめます。それぞれの項目をクリックするとその項目まで戻ることができます。

この中で私がおすすめする間違いない「鉄板格安SIM」は楽天モバイルとmineo(マイネオ)です。私の周りの友人らでも楽天モバイルの格安SIMを使っている人が一番多いです。大手なので安くて安心間違いなし。

auユーザーであれば当サイトでも楽天モバイルの次に人気のmineo(マイネオ)で決まりです。料金も安くユーザー満足度も高く今人気急上昇中です。

  1. おすすめ 楽天モバイル:大手で安心、楽天ポイントも貯まる。迷ったらここで間違いなし
  2. BIGLOBE SIM:家族(2人以上)で乗り換え、外出先でWi-Fiを使いたい方おすすめ
  3. DMM mobile:とにかく携帯代を安くしたい、プランを細かく選びたい方におすすめ
  4. NifMo(ニフモ):携帯代だけでなく自宅ネットや電気代もまとめて節約したい方におすすめ
  5. OCNモバイルONE:データ容量や速度制限を気にしなくて良い日単位プランがある
  6. U-mobile:ゲームや動画、通話をバリバリ使いたい方におすすめ
  7. おすすめ mineo(マイネオ):安くてサポート抜群!auユーザーならココで決まり!
  8. IIJ mio SIM(みおふぉん):家族で乗り換えを検討しているauユーザー、海外で格安SIMを使いたい方におすすめ
  9. UQ mobile:au端末でテザリングしたい、自宅ネットもスマホで済ませたい、データ無制限プランが欲しい人におすすめ
  10. TONE:子供(小学生、中学生)やシニア、スマホデビューする方におすすめの格安スマホ

各社ともに似ているサービスも多くありますが、違いのある点を書いてみました。あなたに合った料金や使い方ができる格安SIMを選んでみて下さい。

タシテクキャラクター

最後に質問です、節約できた携帯代は何に使いますか?