あなたの性格(長所や短所)やアピールポイントを詳しく教えて下さい。

そう聞かれた時に明確に答えられます?

それが答えられない方は、自分が本当にやりたい仕事や向いている職業が分からないんじゃないでしょうか。

でも安心して下さい。

きっと多くの人は答えられないし、私も同じでした。高校生の頃は将来やりたい事もなく、なんとなく大学に進学してなんとなく地元で就職しました。

ずっとそんな調子で「就職活動がうまくいかない」「やりたい仕事がない」ってモヤモヤしてて、楽しそうに仕事している友人を羨ましがって。

でも自分の得意な事や好きなことが分かってから変わったんです。あなたも自分の強みや長所をしっかり理解すれば私と同じように変わりますよ。

この前私と同じ年の友人が37歳で転職しました。彼は自分の強みを分かっていたので未経験の職種に成功しました。

スポンサーリンク

自己評価ではなく客観的な評価が最も大切

今やテレビにも引っ張りだこで中央大学ビジネススクール客員教授でもある勝間和代さんの著書には「客観的評価」が最も大切と書かれています。

やはり自分から見た時と他人からのあなたの見え方は違います。客観的に評価してもらうことで本当の向き不向きが見えてきます。

なので大切なのは己を知る事!

そのきっかけを発見するためのリクナビの無料職業診断を紹介しますので、最後まで読んでみて下さい。

自分の強みや性格を知ることで将来は大きく変わる

自分の事を分かってないってすごく勿体ないことなんですよね。自分の特技や他人が持っていないスキルに気付くことで将来って大きく変わってきます。

だって考えてみて下さい、向いてない苦手な事を続けるより、好きで得意な事をやった方が結果は出やすいでしょ。

それにそっちの方が絶対毎日楽しいですよ。

自分自身を知らないと向いてない仕事に就いてしまう

就職や転職で自分の事をよく分かっていないと向いていない、合わない職業に就いてしまうんですよね。

私は1人で寡黙に作業する方が向いているんですが、派遣社員時代は複数人でチームを組んで業務をしており、それが合わずに会社を辞めてしまいました。

このように人によって向き不向きはありますから、判断を間違うと会社に行くのが億劫になったり長続きしないんです。

簡単な例を挙げてみましょうか。

飽きっぽい性格の人に向いてる職業

すぐに飽きてしまって長続きしない人は、工場の流れ作業や同じ事を一日中繰り返す仕事は向いてないでしょう。

一方、毎回違うことを企画するイベント会社だったり、毎日違うお客さんと接する営業やサービス業などが合いそうですよね。

また派遣社員としていろいろな会社で働くのも1つの選択肢としてアリでしょう。

1人で黙々と作業することが好きな人に向いてる職業

黙々と自分の時間に没頭する人は、1人で長時間運転するドライバーや分析、調査、エンジニアやプログラマーなどの仕事が合っているでしょう。まぁチームで動くこともあるので最低限の社内でのコミュニケーションは必要でしょうけど。

逆に美容師など接客するサービス業や介護関係など人と接する仕事は向いてないでしょうね。

スポンサーリンク

だからこそ客観的に自分を見た方が良い

自分の性格に合っていない仕事だと長続きしなかったり、いやいや会社に行く羽目になります。

だからまずは自分自身を知ることが大切なんですよ。

意外に自分の事って分かってないので、客観的に教えてもらうと、とてもためになります。

自分がやりたい職業や向いている職種、明確なビションがあればそれに向かって努力できますが、何をしていいのか分からない場合、遠回りしたりなんとなく毎日を過ごすことになりかねません。

だからそれに気付くのが早ければ早いほど良いんです。

スポンサーリンク

向いている職業を発見する無料診断

あなたが今やりたい仕事や向いている職業が分からないのであれば、ここで紹介するリクナビNEXTのグッドポイント診断をやってみて下さい。

たった30分で自分では気づいていない強みや得意な事、長所や短所など性格をきちんと把握することが出来ます。

それが分かれば自分に合った適正な職業に就くきっかけになりますからね。

ぜひゆっくり時間を作って真剣にやってみて下さい。30分後にはきっと今まで知らなかった自分に出会ってますよ。

会員登録後に「マイページ」の左下の方にある「グッドポイント診断」から診断することが出来ます。
リクナビグッドポイント診断画面

向き不向きを知るために最も大切なのは客観的な評価です↓

>> 自分の強みや性格を診断してみる

5分でサクッと簡易診断したい方はこちら↓

>> MIIDAS

私のリクナビグッドポイント診断結果

実際に私がやってみた結果も紹介しますので参考にしてみて下さい。

診断後以下の18項目のうち自分に合った5項目が選ばれ、その項目に対して説明がもらえます。

  1. 親密性・・・じっくりつきあう
  2. 冷静沈着・・・いつもクール
  3. 受容力・・・広く受け入れる
  4. 決断力・・・迷わず決める
  5. 悠然・・・ゆったり構える
  6. 柔軟性・・・あれこれトライ
  7. 現実思考・・・実現可能性にこだわる
  8. 自己信頼・・・信じた道を突き進む
  9. バランス・・・全体を考える
  10. 社交性・・・360°オープン
  11. 高揚性・・・ノリがよい
  12. 自立・・・常に主体的
  13. 慎重性・・・掘り下げて考える
  14. 俊敏性・・・スピード第一
  15. 継続性・・・決めたらとことん
  16. 挑戦心・・・高い目標もクリア
  17. 感受性・・・場の雰囲気を感じ取る
  18. 独創性・・・オリジナリティあふれる
で、私に該当する項目は以下のものでした。
  • 柔軟性・・・あれこれトライ
  • 悠然・・・ゆったり構える
  • 冷静沈着・・・いつもクール
  • 親密性・・・じっくりつきあう
  • 決断力・・・迷わず決める

それぞれの項目に対しての詳しく説明してくれますが、ここでは要約して紹介しますね。

柔軟性

好奇心旺盛で興味の範囲が広く、新しい事にも挑戦する意欲のある方です。一方、あまり1つのやり方に囚われすぎると最高のパフォーマンスが出せません。

悠然

目先の誘惑にとらわれることなく先を見据えてものごと進めるのが得意です。また、どっしりと構えることができる態度には、周囲の人を落ち着かる効果もあります。

冷静沈着

あなたは心を乱すことなく冷静に状況を判断することができます。自分の感情を一定の状態に保つことができる人は多くないため、その態度は周りの人に信頼と安心感を与えてくれます。

親密性

あなたは、深い信頼関係を築くことを望んでおり、交際範囲を大きく広げることにはあまり興味がありません。そのため多くの人が集まる場ではおとなしく見られることが多いです。

決断力

あなたは、長時間考え込んでも良い結論にはつながらないと考えています。そのときに自身が最適だと考える明確な結論をスピーディに導き出すため、周囲の人から「ちゃんと考えてる?」と誤解されることもあるでしょう。

診断結果は自分に当てはまる所が多かった

診断結果を読んでみると自分に当てはまる所が多くありましたし、逆に自分では気がついていない性格も知ることが出来ました。

私の性格は、
興味を持ったら熱中してのめり込み、多くの人と関わるより気心のしれた人といるのが好きなタイプのようです。

確かに派遣社員の時に辞めた複数人のチームで作業する仕事は向いてないと思ってました。逆に1人でパソコンに向かって黙々と仕事するSEなどの仕事は好きですし、向いていると思います。

マジでこれ合ってますわ。

就職や転職の面接時の自己アピールにも使える

この診断結果って面接時の自己アピールにも使えると思うんです。自分の性格をハッキリと答えられる人って面接官にも絶対好印象です。なので、これを知ってるだけで就職や転職にも優位になれます。

このように自分の強みやアピールポイントが30分で分かりますので、きちんと時間を作って診断してみて下さい。己を知る事できっと適職のヒントが見つかります。

向き不向きを知るために最も大切なのは客観的な評価です↓
>> グッドポイント診断はこちら

5分でサクッと簡易診断したい方はこちら↓

>> MIIDAS